information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2012年05月07日

1000匹目のお友達

5月5日こどもの日

来ました!来ました!
“ドッグランえぼし”待望の登録1000番目のお友達
昨年8月にオープンして9ヶ月目での達成です。

当日の来場犬数もそんな日を祝福するかのような111匹!
“ワンワンワン”と縁起のいい数字でした。


そこで登録1000匹目のお友達は…


最近めっきり少なくなったシーズーの“レンくん”8才でした。
パパとママと一緒に来場!
こどもの日にふさわしい一日になったはずです。

120505_IMG_1282.jpg

金太郎はオープン以来、一日も休むことなく“ドッグランえぼし”でお友達を迎えました。わずか9ヶ月で1000匹以上ものワンちゃんとお友達になったことになります。初代金太郎も成し得なかったことです。
まだまだこんなものじゃないと思います。
2000匹、3000匹と増えていくはずです。
そんななか金太郎がどのように成長していくのかもとっても楽しみです。

120505_IMG_1287.jpg


“ドッグランえぼし”は1000匹のワンちゃんとその飼い主さんとともに成長してきました。名実ともに“愛犬家の愛犬家による愛犬のためのドッグラン”に成長しています。
そんな“ドッグランえぼし”をいつまで応援できるかわかりませんが、金太郎をパートナーにできるだけ力になろうと考えています。


登録1000匹目達成の日、自宅前から見た“スーパームーン”です。

120505_IMG_1424.jpg


なかなか、更新ができず、いつもご覧いただいている方には大変ご迷惑をおかけいたしております。公私共に大変忙しく、優先順位がどうしてもあとになってしまいます。できるだけ時間を見つけて更新しなければと考えていますので、応援よろしくお願いいたします。


posted by 金太郎パパ at 22:49| 長崎 ☁| Comment(1) | ドッグランえぼし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

ゴールデンウィークはドッグランえぼしへ!

お知らせが遅くなってしまいましたが、
ゴールデンウィークのドッグランえぼしは
登録数の多い犬種を中心に犬種別パーティー(親睦会)と
大好評だったわんわん大運動会の写真展示を行います。

120418_IMG_0214.jpg
photo by kintaropapa

120408_IMG_2264.jpg
photo by sanada

4/28(土) ジャックラッセルテリア、ミニチュア・シュナウザー、コーギー
4/29(昭和の日) ラブラドール・レトリバー、ゴールデン・レトリバー他大型犬
4/30(振替休日) 柴(登録6位)他日本犬
5/ 2(水) フレンチ・ブルドッグ(登録5位)他鼻ぺちゃ犬
5/ 3(憲法記念日) チワワ(登録4位)、ヨークシャーテリア他小型犬
5/ 4(みどりの日) ミニチュア・ダックスフンド(登録2位)
5/ 5(こどもの日) プードル(登録1位)
5/ 6(日) ミックス犬(登録3位)

120407_IMG_1359.jpg
photo by sanada

わんわん大運動会写真展示
5/2(水)〜5/6(日)
1枚100円(はがきサイズ)で販売予定です。

また、わんわん大運動会の記録ビデオも同時に予約販売(1,000円)いたします。
ご希望の方は管理事務所へお申し込みください。

収益金は撮影していただいたカメラマンの方へお礼と一部ドッグランえぼしの運営に使わせていただきます。

4月より閉場時間が午後6時までになっています。


posted by 金太郎パパ at 23:52| 長崎 | Comment(1) | ドッグランえぼし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

ハウステンボス公認初代ペットモデルオーディション    最終審査会

ハウステンボスで4月14日(土)9日間にわたって開催されたペットの大型イベント“アイラブペットフェス”愛犬家にとって、もっとも関心の高かったのが“ハウステンボス公認初代ペットモデルオーディション”だったと思います。

応募総数188匹、一次審査(写真審査)で10頭のワンちゃんが選出され、4月21日(土)に行われた最終審査会で“初代ハウステンボス公認初代ペットモデル”が決定しました。

一次審査通過犬は…
トイ・プードルの福くん(5ヶ月)
ゴールデン・レトリバーのレオンくん(8歳)
ポメニーズのエンジェルちゃん(2歳)
ダルメシアンのロゼちゃん(4歳)
フレンチ・ブルドッグのじんべえくん(2歳)
チワワの小太郎くん(6歳)
トイ・プードルのフランちゃん(4歳)
コーギーのシェリーちゃん(3歳)
柴のねねちゃん(3ヶ月)
ミニチュア・ダックス・フンドのレオくん(2歳)


審査員は私を含め4名


審査基準は…
全体的な印象(見た目、雰囲気、インパクト)
特技・芸(特技や芸などの能力)
ハウステンボスらしさ(ハウステンボスの風景に調和しているか)
愛情(飼い主との愛情、コミュニケーション、忠誠心)


配点が高いのは、ハウステンボスらしさと印象
当然審査のポイントとなります。


私は審査をお願いされたときに、ハウステンボスに似合う犬種はいったいどんな犬種だろうと考えました。
ハウステンボスには馬車に乗って街を散歩する馬車ツアーがあります。馬車といえばダルメシアンは馬車を護衛する伴走犬です。車社会になってダルメシアンが馬車を伴走する光景は見ることができなくなりました。ぜひ、ハウステンボスでダルメシアンが馬車を伴走する姿を見たい気がします。


また、ダルメシアンは101匹わんちゃん大行進でおなじみのワンちゃんで、子どもからお年寄りまで知らない人はいないと言ってもいいほど親しみのある犬種です。もし、101匹のダルメシアンがハウステンボスの街に現れたら、童話の世界に飛び込んだような感覚になるかも知れません。


…というわけで、ダルメシアンが最終審査に出てきたら一押しでいこうと思っていました。レンガやチューリップなどの風景にもきっとマッチするはずです。民族衣装をまとった外国人の方のそばにいてもおしゃれだと思います。

最終審査にダルメシアンがいました。
ロゼちゃんです。

120421_IMG_0368.jpg

ところが、強敵がいました。

チワワの小太郎くんです。見事なドッグダンスを披露し、圧倒的得点でグランプリを獲得しました。

120421_IMG_0381.jpg


さすがに、188頭の中から選ばれただけに、いずれも甲乙つけがたいワンちゃんばかりでしたが、最後は特技・芸の差で決着したといっていいのかも知れません。

うれしいことに、ドッグランえぼしの登録犬、トイ・プードルのフランちゃんも一次審査を通過し、最終審査会の舞台に登場してくれました。
残念ながらグランプリは逃しましたが、最終審査の10頭に残ったのですからたいしたものです。

今回は県外からの応募が多く、地元からの応募が少なかったようです。来年はぜひ、地元からもどんどん応募してほしいと思っています。

120421_IMG_0374.jpg

今回のペットフェスを契機にハウステンボスとの
つながりもできました。
元長崎セインツのオーナーに2代目金太郎を紹介することが
できました。
ミッチーの晴れ舞台も見ることもできました。

愛犬と一緒にハウステンボスの街を歩く…
初代金太郎とは実現できませんでしたが、2代目金太郎と実現することができました。

ハウステンボスとドッグランえぼし
“人と犬の共生社会”実現に向けて力を合わせていければと考えています。


120422_IMG_0509.jpg




posted by 金太郎パパ at 23:35| 長崎 | Comment(0) | ハウステンボス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

ハウステンボスがよく似合う2代目金太郎

昨日は2代目金太郎を伴って“アイラブペットフェス”開催中のハウステンボスへ2度目の来園。

できれば人やワンちゃんの来園が多い土日に行きたいのですが、残念ながらドッグランの方にいかなければならないのでそうもいきません。


日本初の“白い観覧車”をバックに…

120419_IMG_0224.jpg


ヨチヨチ歩きのちびっ子と金太郎。
小さな子にまったく動じない金太郎を見て“おりこうさん”を連発
ちびっ子のパパとママ。

120419_IMG_0229.jpg

120419_IMG_0235.jpg


ショッピングモール“パサージュ”の前で…オランダのようにハウステンボスのショッピングモールも犬OKになってほしいものです。

120419_IMG_0241.jpg


園内のポピー畑を駆け抜ける金太郎。

120419_IMG_0259.jpg


先日、会うことのできなかった元長崎セインツのオーナーさんと2年ぶりに会うことができました。2代目金太郎を迎えたことを大変喜んでいただけました。
元オーナーさんはハウステンボス観光の社長さんで、周辺観光の企画および“アドベンチャーパーク”の管理をなさっています。“アドベンチャーパーク”は元オーナーの発案・企画で実現したアトラクションで、セインツ時代から子供たちに夢を与えたいとおっしゃっていた元オーナーならではの施設です。
これからも子供たちのためのアトラクションが次々に誕生すると思います。
また、犬たちのためのイベントもどんどん提案してくださいとおっしゃってくださいました。

日本一長い300mのジップライン“シューティングスター”

120419_IMG_0266.jpg

高さ9m日本最大級の空中アスレチック“天空の城”

120419_IMG_0296.jpg

“アドベンチャーパーク”のスタッフの方と金太郎。

120419_IMG_0285.jpg

初代金太郎と会ったことがあるというスタッフの方。

120419_IMG_0274.jpg

120419_IMG_0281.jpg


韓国のお嬢さんたちと金太郎。
この日は、平日ということもあり韓国や中国の観光客が目立ちました。
そんな方たちに愛嬌を振りまく金太郎です。

120419_IMG_0291.jpg

120419_IMG_0312.jpg


ハウステンボスのマスコットキャラクター“ちゅーりーちゃん”と金太郎。

120419_IMG_0321.jpg


ハウステンボスのシンボルタワー“ドムトルーン”をバックに…

120419_IMG_0327.jpg


今回の“ペットフェス”を契機にフリーゾーン(入園料無料)にオープンしたドッグカフェ“カタルニア”

120419_IMG_0337.jpg

フリーゾーンにはほかにもテラス席ですがペットOKの店があります。
営業時間も平日夜9時、土日は夜10時までとなっていますので、お近くの方は仕事帰りやドッグランえぼしで遊んだ後に利用するのもいいかもしれません。特に暑い夏場は夕涼みには絶好のスポットだと思います。金太郎家もときどき利用したいと思っています。

120419_IMG_0343.jpg

120419_IMG_0344.jpg

修学旅行でハウステンボスを訪れていた中学生と金太郎。
英語エリア“イングリッシュ・スクウェア”で体験学習中。
偶然にも金太郎のふるさと兵庫県姫路市の中学生でした。

120419_IMG_0346.jpg

現在、ハウステンボスで開催中の“アイラブペットフェス”あさって22日で終了します。
お天気が心配ですが、まだ行っていない方、ぜひ行って見てください。

あす21日(土)は初代ハウステンボス公認“ペットモデルオーディション最終審査会”(12時20分〜13時)。私も審査される側ではなく、飼い主を代表して審査員として参加します。
また、ペットブロガーには見逃せない“ペット撮影セミナー”もあります。(11時〜、13時30分〜)

あさって22日(日)ファイナルはドッグスポーツカーニバル“とんこつグランプリ”ほか、連日大好評の“期間限定ペット同伴クルーザー”“ファッションショー”もお楽しみいただけます。
“ファッションショー”にはドッグランえぼしのファッションリーダー“マックスちゃん”がエントリー、優勝をねらいますが、ギャラリー審査のため応援者の多い方が有利になります。“マックスちゃん”のお友達の方、ぜひ応援に行ってあげてください。

posted by 金太郎パパ at 14:51| 長崎 ☁| Comment(1) | 2代目金太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

2代目金太郎inハウステンボス

ハウステンボスが犬解禁になったのは1昨年の5月だったと思います。
犬なしのときだったので、いつも預かるワイヤーフォックステリアのトトを連れて一度だけ入園したことはありますが、愛犬を連れての入園はありませんでした。
犬解禁に少なからずかかわったいきさつもあり、ぜひ一度は愛犬を伴って入園したいと思っていましたが、昨日、その夢が2代目金太郎で実現しました。

120416_IMG_9963.jpg

初代に負けず劣らず注目を浴びる2代目金太郎
撮影にも心よく応じてくれるそのサービス精神は初代と全く変わりません。
人にも犬にもフレンドリーな2代目金太郎、ハウステンボスのコンパニオンドッグにもってこいかも知れません。

120416_IMG_9969.jpg

120416_IMG_9976.jpg

120416_IMG_0123.jpg

“アイラブペットフェス”会場でスタッフの方と

120416_IMG_9980.jpg

偶然にも、わんわん大運動会の優秀犬賞を獲得したクッキーちゃんとりんごちゃんに会いました。
“ドッグランえぼし運営協議会”展示ブースの前で。

120416_IMG_0003.jpg

期間限定のペット同伴クルーザーにも乗船
今回は特別に大村湾までのクルーズを楽しむことができました。

120416_IMG_0043.jpg

海から見たハウステンボスです。

120416_IMG_0093.jpg

オレンジ広場前で?スタッフの方と

120416_IMG_0148.jpg

意外とハウステンボスがよく似合う2代目金太郎でした。

120416_IMG_0153.jpg


平日のため、お客様は少なかったものの久しぶりに訪れたハウステンボス
十分に楽しむことができました。
ただちょっと残念だったのは、金太郎のために曲を作ってくれたハウステンボスの公式アーティスト“道添祐一(ミッチー)くん”とハウステンボス再生のきっかけとなった前長崎セインツオーナー(現HTB観光社長)が不在のため会えなかったことです。

週末にも行く予定ですので、そのときはぜひ会いたいと思います。

posted by 金太郎パパ at 08:38| 長崎 | Comment(0) | 2代目金太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。