information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2011年04月09日

行方不明

更新が滞ってしまって金太郎ブログを楽しみにしてくださる皆様には、大変申し訳ないと思っています。母の状態が思わしくないこともあり、なかなか時間が取れない状況ですが、「動物にやさしい町」の実現に向けて、お手伝い程度ですががんばっているところです。
2代目金太郎を迎えるための勉強もしているところです。
これからは、そんなことも少しづつご報告していきたいと思っています。

金太郎ブログを訪れてくださったみなさん、ぜひ過去ログもご覧になってください。私と金太郎の思いをわかっていただけるかもしれません。私と金太郎の絆の深さを知っていただけるかもわかりません。犬との楽しみ方や、犬が私たちにもたらしてくれるもののすばらしさをわかっていただけるかもしれません。



110409_img_970703_24631034_0.jpg


3月26日佐世保市の陣の内公園より行方不明になりました。


《犬情報》
柴系MIX(♂) 
名前:マック 
年齢:11歳
体重:14kg位
特徴:右耳が手術の為垂れ耳
首輪:赤(リードは付けていない)



情報提供の協力を下記アドレスまでお願いします。
mairo385@yahoo.co.jp
 




「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif

2011年03月25日

犬の鑑札が新しくなります。(佐世保市)

平成23年度より、長崎県佐世保市保健所交付の犬鑑札がサイズも一回り小さくなって新デザインで登場します。鑑札をつけている犬はほとんどといって見かけることはありませんでした、それも小型犬には大きすぎるサイズ、デザインがよくないなどの理由でつけてなかったようです。

今回の大震災でもやむを得ず置き去りにされた犬が多かったようですが、そんなときに威力を発揮するのが鑑札や名札、絶対落としたり、なくしたりすることのないマイクロチップだと申し分ないでしょう。


新鑑札のコピー.jpg

鑑札は登録時に交付されます。
装着義務があるのですが…

装着していない方(犬)は、良い機会です。
しまっている鑑札を確認してみてください。

紛失した場合は、
4月1日より佐世保市保健所生活衛生課の窓口にて再交付ができます。
(再交付料が1,600円必要です。)

初めて登録の場合は、佐世保市保健所生活衛生課窓口の他、狂犬病予防接種時に動物病院及び保健所指定の狂犬病予防接種場所にて交付してもらえます。
その場合、登録料と別途予防接種代も必要となります。

蓄犬登録及び再交付に関してのお問い合わせは、
長崎県佐世保市保健所生活衛生課(犬担当)まで…


<犬の登録と狂犬病予防注射は飼い主の義務>

犬の飼い主には、
(1)現在居住している市区町村に飼い犬の登録をすること
(2)飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること
(3)犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着することが法律により義務付けられています。  

<罰 則>

狂犬病予防法第5章
次の各号の一に該当する者は、20万円以下の罰金に処する。
   
1.第4条の規定に違反して犬(第2条第2項の規定により準用した場合における動物を含む。以下この条において同じ。)の登録の申請をせず、鑑札を犬に着けず、又は届出をしなかつた者

2.第5条の規定に違反して犬に予防注射を受けさせず、又は注射済票を着けなかつた者




「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif

2011年03月20日

被災地に取り残された犬

このたびの東日本大震災で被災されたすべての被災者の方々に、心からお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に謹んで哀悼の意を捧げます。また、今尚、行方がしれない方々が一日も早く救出されご家族様のもとへ元気な姿で戻られることを祈っております。

そんな中、皆様の冷静な行動、忍耐強さと思いやりは多くの人の感動を呼び賞賛されています。まだまだ困難は続くと思いますが希望を捨てずにがんばってください。


ボランティアの皆様による救助・救援・支援の輪は人だけではなく、犬や猫の救出まで拡がっています。やむ得ず置き去りにされた犬や猫などのペット、避難所に入れず路頭に迷う犬や猫もいるはずです。一匹でも多くの命が救われることを祈っています。



東北地震犬猫レスキュー.com


東北大震災によって被災した方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。
「犬・猫が行方不明」「迷子の犬・猫を保護した」などの捜索・保護情報 、「家屋が倒壊して避難しているので犬猫を一時預かって欲しい」などの救援要請
被災した皆さんの負担・心労が少しでも軽くなるよう、ご協力お願いいたします。




震災後の瓦礫の中で助けを求めるブリタニーとイングリッシュ・セッター
その後のネット上の情報によると2頭とも動物愛護団体によって無事救出され、マイクロチップが装着されていたため飼い主も判明、それぞれシェルターと動物病院で保護されているようです。





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif

2011年03月04日

犬を迎えるための心構え



障害があった。

感染症ですぐ死んでしまった。

病気だった。

血統書が送られてこない。

子猫といって買ったのに妊娠していた。

犬を注文していたのに猫が来た。

入金したが連絡が取れない…などなど



最近急増しているペットのネット販売を巡るトラブルです。
環境省動物愛護室は来年度の動物愛護法の見直しを控え、トラブルを防止するために制度全体の見直しを検討しているそうです。


詳しくはこちらをご覧ください。
昨日ワイドショー“スッキリ!”で放送された内容です。
http://www.j-cast.com/tv/2011/03/03089517.html


081011_DSC_0338.jpg
2008年10月11日 アーケードで子どもたちと金太郎



1.両親を見る
2.先に生まれた兄弟たちを見る
3.少なくとも3ヶ月は両親の元で育った子…重要!
4.適切な社会化期訓練がなされている子…重要!
5.飼育環境
6.健康状態…金太郎のこともあって遺伝病には特に神経質にならざるを得ません。
7.性格…穏やかでおとなしい子が理想、金太郎も金太郎の母親もそうでした。
8.ブリーダーさんの質・レベル


以上が私が考える犬を迎えるための条件です。
もちろん、対面しないまま買うつもりは絶対ありません。
また月齢がいかないうちから母犬から放され、ペットショップなどに展示してある子も絶対買うつもりはありません。環境省も、必ず現物を確認してから買うよう指導しています。

もうひとつ大切なことは受け入れ側の問題です。
生活環境、家族構成・家族の状況、経済状況など考慮しなければならない問題があるはずです。どんな犬種にするかも大切な要素のひとつになります。


飼い主の意識・レベルを高めることがすべての問題を解決する最善の方法だと考えています。飼い主ひとりひとりの心がけ次第で、悪徳ブリーダーも展示販売もなくすことができるはずです。自然に淘汰され良質なブリーダーさんしか残らないでしょう。殺処分も減ると思います。

20年前、数十万頭殺処分されていた犬が「犬も家族の一員」と言われるようになってから、一昨年は数万頭まで減少しました。
このことは意識の高い愛犬家やブリーダーさんが増えつつあることの結果だとも言えます。

犬を家族の一員として迎えようとお考えの皆さん、決して安易に迎えるようなことをしないでください。命を預かるということがどんなに大変なことなのかいうこと考えてください。そして一度迎えたならば最後まで責任をもって育ててください。


犬は私たち人間にとって、もっとも身近でかけがえのない友人なのですから…




「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif

2011年02月03日

ガンジーの言葉

国の偉大さ、道徳的発展は
その国における動物の扱い方で判る

マハトマ・ガンジー


1988年、日本における犬の殺処分は669.837頭
2008年は84,246頭
実に20年の間に60万頭近く減少しています。

ところが、譲渡数を見てみると、愛護団体、ボランティアさんの努力にもかかわらず、ここ20年間1万頭前後とほとんど変化はありません。

いったいこの20年間に何が起こったのか?

まず、考えられるのは飼主さんの意識が大きく変化したということです。ペットと言えども家族の一員だという考え方が定着し、それに伴い獣医師さんや訓練士さんの必要性が増しそれぞれのレベルが上がってきた結果だと思います。また、住環境をはじめ、ドッグランやカフェ、犬と泊まれるホテルや旅館など犬と楽しむための環境やインフラもずいぶんと整ってきました。フードや健康面、しつけにも大変気を使うようになりました。ドッグスポーツやドッグダンスなど飼い主と共に楽しむ競技会なども多くなり、街のあちこちで犬と散歩をする人や公園でくつろぐ人たちをごく自然に見かけるようになりました。


金太郎が住んでいた佐世保でも、ハウステンボスのペット入場OK、今秋には佐世保初のドッグラン開設など、犬と共生するための環境整備が少しずつですが整いつつあります。ただ飼い主のレベルを向上させるための施設や人材がまだまだ不足しているような気がします。


殺処分減少を目指すためには法の整備も必要でしょう。衝動買いを誘発する店頭販売やネット販売、金儲け主義に走る悪徳ブリーダー、犬の行動学や福祉を無視した多頭飼育(パピーミル)、早期販売など供給源の問題も見逃せません。平成24年度の動物愛護管理法改正のなかで動物取扱業の規制が注目されてはいますが、これも飼い主の意識をレベルアップすることで、悪徳業者は必ず淘汰されていくはずです。



殺処分を減少させるためのポイントは

1.飼い主の意識向上と飼い主としてのレベルアップ
2.ペットを取扱う人たちの意識向上・レベルアップ
3.動物愛護管理法などの法整備
4.犬と楽しむための環境整備
5.同じ目標もって活動されている方たちの横のつながり(協力・連携)


とにかく供給源を絶つこと
今年はこんなことの実現のために少しでも力になれればと考えています。



長崎わんわんレスキューで保護中のワンちゃんたちです。
プロのトレーナーさんの下でリハビリを受けながら、新しい飼い主さんを待っています。これから犬を迎えたいと考えていらっしゃる方、ぜひ、この子達も選択肢の中に入れてください。
(1月23日佐世保市の譲渡会会場で撮影したものです。)

110123_DSC_0305.jpg
飼い主さん募集中! パピぞうくん(パピヨン)

110123_DSC_0310.jpg
飼い主さん募集中! アリスちゃん(ミックス) メス 生後半年くらい

110123_DSC_0312.jpg
飼い主さん募集中! ゲンくん(シーズー系ミックス)オス 2才

里親ご希望の方はこちら


猫の問題はもっと深刻です。
1988年殺処分された猫は327,334匹(譲渡数982匹)、20年後の2008年、202,228匹(譲渡数8,426匹)と野良猫の問題もありほとんど成果があがっていません。
今、全国的に野良猫を何とかしようと“地域猫”の運動が起こっていますが、地域の方の理解を得るためには大変な時間と労力、避妊・去勢のための多額の費用がかかります。もし実現したとしても、犬同様、供給減を絶たないと“いたちごっこ”になりかねません。


全ての犬や猫が精神的にも肉体的にも十分健康で、しかも安全で安心して暮らせる生活環境が一日も早く実現することを願っています。


2月6日(日)午後1時30分〜4時
佐世保市中央福祉センター8階大講堂(佐世保市高砂町)において
「ねこフォーラムinさせぼ」させぼ地域猫の会の主催で開催されます。猫好き、猫嫌いにかかわらず関心がある方はぜひ参加してみてください。
posted by 金太郎パパ at 12:24| 長崎 | Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

迷い犬“ぶっくん”  

1月15日(土)佐世保市花高町3丁目横断歩道付近で元長崎セインツの林選手に保護されたブラックタンのミニチュアダックスフンド。ちょっとメタボだったので仮の名前を“ぶっくん”とつけたそうです。

“ぶっくん”昨日、林選手のお母さんに連れられて譲渡会の会場に来てくれました。とってもおとなしくていい子でしたが、気になったのはおなかにあった5センチくらいの腫瘍。2・3箇所あるそうで、獣医師さんに見ていただいたら、切除するためには2回手術が必要だそうです。

今、“ぶっくん”は林家のみなさんにとってもかわいがってもらいながら、飼い主さんの迎えを待っています。
お心当たりの方は当ブログまでご連絡ください。
警察や保健所にも届けてあると思いますのでそちらにたずねられてもいいと思います。

110123_DSC_0282.jpg

110123_DSC_0287.jpg

110123_DSC_0291.jpg

110123_DSC_0279.jpg

110123_DSC_0281.jpg

110123_DSC_0320.jpg

110123_DSC_0276.jpg

110123_DSC_0278.jpg



posted by 金太郎パパ at 21:35| 長崎 ☁| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

ミニチュア・ダックスの迷い犬です。(佐世保市)

元長崎セインツのご家族の方から、ミニチュア・ダックスを保護したとの連絡がありました。

1月15日(土)佐世保市花高3丁目横断歩道付近で保護
ミニチュア・ダックスフンド(ブラックタン)
歯の状態から老犬
黄色の首輪
胸にしこりがあります。

お近くの方でお心当たりの方は当ブログコメント欄にご連絡ください。


110122_迷い犬-1.jpg


110122_迷い犬-3.jpg


110122_迷い犬-2.jpg


本日は犬猫譲渡会が開催されます。
日時:1月23日(日)13:30〜17:30
場所:佐世保市アーケード内島瀬公園(交番横)
主催:長崎わんわんレスキュー・長崎猫の会
posted by 金太郎パパ at 09:40| 長崎 | Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

迷い犬です。(佐世保市中通町付近)

佐世保市中通町付近で迷い犬!お近くの方が保護されています。
青いリードを付けたままのわんこです。オス、毛色は茶色、黒い首輪をつけています。お散歩の途中で迷子になったのかも知れません。警察と市役所には連絡済です。

101230_CAW5AKNZ.jpg

年末・年始の西日本地方のお天気はかなり荒れ模様のようです。
先程は雷もなっていました。わんちゃんが雷に驚いて逃走することも考えられます。くれぐれも注意してください。
posted by 金太郎パパ at 15:57| 長崎 ☔| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

ペットに課税、飼育放棄防ぐ!?

昨日の読売オンラインニュースです。
ペットに課税、飼育放棄防ぐ!?
民主党税制改正プロジェクトチーム検討
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100806-849918/news/20101126-OYT1T01170.htm

2008.8.5_DSC_0334.jpg
2008.8.5

現在、犬税を導入している国はドイツ、フィンランド、オーストリア、ニュージーランド、オランダなどです。

ドイツの場合、地方税として導入されており、税額は1頭につき1年間で約1万2千円、2頭目からは約2万4千円ほどかかるようです。多頭飼いの人にはかなり厳しい税額です。
また、法による規制も厳しく、オーナーになるためのハードルもかなり高いといえます。

ペット税導入には、賛否両論あるかと思いますが、まずは飼い主ひとりひとりの自覚がいちばんです。ペットを飼ったら終生面倒をみるという覚悟が必要です。そのための教育や指導、あるいは法整備も必要でしょう。さらに、無駄な命を誕生させないための避妊・去勢手術も必ず行うべきです。

無意味な殺処分は、身勝手な飼い主を増やすだけで何の解決にもなりません。
たとえ犬や猫であっても私たち人間と同じようにその命は尊いものです。一匹たりとも私たち人間の手でその命を絶ってはならないと思います。


あす、11月28日(日)に行われるイベント

犬猫譲渡会
日時:11月28日(日)午後2時〜6時まで
場所:佐世保市島瀬公園交番横
主催:長崎猫の会・長崎わんわんレスキュー

第5回ダックスオフ会
日時:11月28日(日)午前10時〜自由解散
場所:ドッグランヒルズ(佐賀県西松浦郡有田町)
参加費:1家族500円(会員券は利用不可)
焼いもサービスがあります。
午前中からお越しの方は昼食の出前注文できます。


「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif

2010年11月26日

犬管理所

101122_DSC_0969.jpg

佐世保市の犬管理所捕獲された犬を収容及び処分する施設として40年前に造られました。

現在では捕獲された犬はもちろんのこと、迷い犬などの保護犬、飼育放棄による引取り犬や猫などの一時収容施設として使われています。以前はここで焼却も行われていたそうですが、現在は外部に委託しているそうです。

最近になって一般譲渡も行われるようになり、ボランティアのみなさんの力で年々処分される犬猫は減ってはいますが、飼う側の意識が変わらないことには殺処分0の達成は無理でしょう。


ちなみに
2010年度10月末現在、佐世保市における犬猫処分数
捕獲・引取り犬121頭(内離乳前の子犬の引取り29頭)、
返還・譲渡された犬43頭、当管理所において処分された犬20頭、県の施設に回された犬58頭
引取られた猫849頭(内離乳前の子猫の引取り802頭)、
譲渡された猫1頭、処分された猫848頭です。
(資料提供・佐世保市保健福祉部生活衛生課)

数字をみていただければわかると思いますが、離乳前の子犬・子猫の引取りがその大半をしめています。猫の場合、ほとんどが子猫です。これこそ飼い主さんの心がけ次第、避妊・去勢を徹底することで解決できるはずです。


犬の場合、成犬の引取りが多いようです。咬む・吠えるなどの問題犬、経済的な事情、引越しなどで飼えなくなったなど環境の変化による飼育放棄。最近多いのが飼育者が高齢のための飼育放棄だそうです。これらは飼う前の準備や心がけで解決できる問題だと思います。あまりにも安易に飼ってしまう人が多いようです。それが安易な飼育放棄につながっているようです。
成犬のなかには繁殖犬と思われる用済みの犬もいるようです。ブリーダーさんのモラルも問われる問題です。
また、迷い犬も多いようです。これもマイクロチップ、名前札などで対応できるはずです。


一日も早く殺処分される犬や猫がいなくなる日が来ることを願っています。そして、処分するための施設ではなく、ドイツなどのティアハイムのように何年でも里親さんが現れるまで安心して待てる施設、もし現れなければそこで命を全うできる施設になってほしいと思っています。





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif

2010年11月22日

11月22日はペットたちに感謝する日

tpd4.gif

tpd1.gif



犬や猫と暮すみなさん

今日はどのように過ごされましたか。

今日は11月22日

わんわん にゃんにゃん

そうです。

ワンちゃんたちとにゃんこちゃんたちに感謝する日だそうです。

どうかみなさん、今日も元気だったそれぞれの愛犬や愛猫たちをしっかり抱きしめてあげて下さい。

そして“ありがとう!”って言ってほしいと思います。



ブログ“金太郎大好き”がスタートしたのも4年前のこの日です。

11月22日は私と金太郎にとっても大切な記念日です。



2003年4月27日(金太郎生後9ヶ月)
金太郎が我が家に来る前、はじめて一緒に久留米(福岡県)まで行ったときの写真で、金太郎ブログ第1号の掲載写真です。

030427_P4270084.jpg






「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif

2010年09月10日

動物愛護週間に行われるイベントです。(長崎県)

9月20日から26日は動物愛護週間です

動物愛護管理法では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。
長崎県においても、この期間を中心に、県内各地で動物愛護の記念行事やイベントが開催されます。


100815_DSC_0923.jpg
佐世保市 いしだけ動植物園で


《佐世保市》
日時:9/26(日)10:00〜15:00
場所:佐世保市大宮町・大宮公園


1.犬のしつけ教室
2.紙芝居「新ねこ物語」
3.パネルの展示
4.ドッグカフェ
5.犬・猫の飼い主さがし

ゲーム大会や綿菓子・ポップコーンなどもあります。

日時:9月18日(土)〜26日(日)
場所:佐世保市いしだけ動植物園

秋の動物まつり開催


《大村市》
日時:9/26(日)10:00〜15:00
場所:龍頭泉いこいの広場


1.犬のしつけ方教室
2.ペットのケア教室
3.狂犬病啓発
4.障害物競走

「犬と猫と人間と」自主上映会
日時:9月19日(日)12:00開場 13:00開演
場所:大村コミュニティーセンター第3会議室(シーハット内)
入場料:一律500円



《長崎市》
日時:9/23(祝)10:30〜15:00
場所:長崎市ペンギン水族館


1.長寿犬及び動物愛護家の表彰
2.犬のしつけ方教室
3.講演会「ヒトと動物(ネコ)との共生について」
4.パネルの展示
5.ペットの健康相談
6.犬・猫の譲渡会


《諫早市》
日時:9/23(祝)11:00〜13:00
場所:諫早ゆうゆうランド干拓の里


1.動物愛護表彰
2.ペット相談
3.犬のしつけ方教室
4.犬の障害物競走のデモ実演
5.動物クイズ
6.ペット写真コンテスト
7.狂犬病予防普及啓発パネル展示
8.動物愛護及び狂犬病予防普及啓発風船配布


《島原市》
日時:9/23(祝)15:00〜17:00
場所:県南保健所


1.長寿犬の表彰
2.子犬・子猫の譲渡会
3.動物の健康相談
4.犬のしつけ方教室


《平戸市》
日時:9/23(祝)10:00〜15:00
場所:長崎県立北松農業高等学校


1.犬のしつけ教室
2.ふれあいミニ動物園(ウサギ、モルモット等)
3.ポスター等展示(動物愛護・適正飼養啓発)


《五島市》
日時:9/25(土)14:00〜16:00
場所:五島市中央公園駐車場(雨天中止)


1.長寿犬の表彰
2.動物の展示及びお絵かき大会
3.動物クイズ大会
4.犬のしつけゲーム大会
5.各種リーフレット配布


《壱岐市》
日時:9/26(日)14:00〜16:00
場所:JA壱岐市家畜市場


1.長寿犬の表彰
2.ペットの写真撮影講座
3.パピーパーティー実演


《対馬市》
日時:9/25(土)13:00〜15:00
場所:対馬市あそうベイパーク


1.動物健康相談
2.犬・猫の飼い主さがし
3.狂犬病予防の普及啓蒙(パンフレット他)
4.ツシマヤマネコの保護活動啓蒙
5.動物愛護絵画コンクール
6.対州馬の乗馬体験



「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。