information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2010年02月26日

金太郎闘病日記15(アジソン病との闘いの記録)

金太郎が元気になってからお友達になったワンちゃんたちも
そろそろ健康のことが気になる年齢になったころだと思います。


椎間板ヘルニア、骨肉種などの癌、白内障、胃捻転、股関節形成不全、金太郎が発症したアジソン病など、純血種特有の病気を発症するお友達の話も聞くようになってきました。

もし、愛犬が深刻な病気を発症したした場合、その精神的負担と経済的負担は大変なものになります。
万一の場合の備えは十分にしておくべきです。
介護が必要な場合もあります。

金太郎は急に体力がなくなり、自力で動くことができなくなり全身褥瘡(じょくそう)だらけになりました。アジソン病は傷の治りを妨げることもあり、金太郎の褥瘡の傷はなかなか治りませんでした。金太郎は長毛にしていたため気づく人はいませんでしたが、傷跡があちこちにありました。長い毛にしていたのはそんな傷を隠すためでもありました。


発症前22〜23kgあった体重が我が家へ戻ってきたときは14kg台
まるで老犬みたいな状態でした。
何しろもう無理かもしれないということで我が家に戻ってきたのですから…


090413_DSC_0258.jpg
2009年4月13日の金太郎です。



2004年8月31日(火)雨 台風16号 食事量1,193kcal

1:40〜55分間散歩
6:30朝食(通常食+処方食)投薬
18:00、18:50夕食2回に分けて与える(通常食)投薬
22:30〜55分間散歩



2004年9月1日(水)雨時々曇り 食事量1,153kcal

6:00起床
8:00朝食(通常食)投薬
19:00夕食(通常食)投薬



2004年9月2日(木)晴れ 食事量1,122kcal

1:10〜55分間散歩
8:00起床
8:30朝食(通常食)投薬
17:40夕食(通常食+処方食)
22:15〜55分間散歩(ニミッツパーク周回)
ランやジャンプもかなりできるようになった。



2004年9月3日(金)晴れ 食事量1,081kcal

7:30起床
7:45朝食(通常食+処方食)投薬
15:40処方食を少量与える
18:20夕食(通常食のみ)投薬
22:15〜55分間散歩



2004年9月4日(土)晴れ 食事量1,097kcal

4:20起床
7:25朝食(津常食+処方食)投薬
15:00処方食のみ与える
7:2夕食(通常食+処方食)投薬



2004年9月5日(日)晴れ 食事量1,099kcal

2:10〜40分間散歩
名切グランドでラン、元気な頃の走りを見せるようになる。
8:20起床
8:40朝食(通常食+処方食)投薬
16:40処方食のみ与える
21:05夕食(通常食のみ)
22:15〜50分間散歩



2004年9月6日(月)曇り 台風18号接近 食事量1,108kcal
体重21.15kg(発病後最高)

6:40起床
7:40朝食(通常食+処方食)投薬
15:40処方食のみ与える
16:30病院へ 肝機能検査と抜糸
肝機能改善(GOT20GPT197ALP79)正常値までもう一息
検査後、ペット霊園の広場へ連れていく。
久しぶりに思いっきり走り回る金太郎。
元気で明るくなった金太郎をみて一安心。

21:30夕食(通常食のみ)
23:00〜30分間散歩






091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年02月04日

金太郎闘病日記14(アジソン病との闘いの記録)

アジソン病を発症して5ヶ月
この頃は原因不明の肝機能悪化
ちょっと心配な時期でした。
処方食を与えながら様子をみていました。

03_P1010044.jpg
2003年、発症前の金太郎です。


2004年8月24日(火)晴れ

6:30食事与えても食べない
昼まで待って処方食を与えたがよほど食べたくないのか、バスマットで被ってしまう。この様子だとわがままか?
先生に連絡し通常食を少量与え投薬。
処方食と通常食をブレンドして与えても食べない。


21:00夕食(通常食)投薬

22:30〜55分間散歩



2004年8月25日(水)晴れ

7:00朝食は通常食と処方食を別々に与える。投薬
12:30昼食(通常食+処方食)
18:30夕食(通常食+処方食)投薬
しばらくの間、食事は3回に分けて与えることに。
朝、昼は処方食を残したが夜は食べ残しなし。ちょっと一安心


22:00〜55分間散歩



2004年8月26日(木)晴れ

7:00朝食(通常食+処方食)投薬
12:30昼食(通常食+処方食)
19:30(通常食+処方食)投薬

21:35〜55分間散歩



2004年8月27日(金)晴れ
体重20.6kg

7:00朝食(通常食+処方食)投薬
12:30昼食(通常食+処方食)

18:00病院へ、肝臓検査。改善なし(GOT92GPT614ALP196)
傷口の再縫合
今日から投薬の量を減らすことに。


21:30夕食(通常食+処方食)投薬

23:25〜65分間散歩



2004年8月28日(土)晴れ 食事量1,083kcal

7:20朝食(通常食+処方食)投薬
12:20昼食(通常食+処方食)
18:00夕食(通常食+処方食)

22:10〜55分間散歩



2004年8月29日(日)曇り 食事量1.108kcal

7:20朝食(通常食+処方食)
13:30昼食(通常食+処方食)
18:25夕食(通常食+処方食)投薬

22:10〜55分間散歩



2004年8月30日(月)雨 食事量1,193kcal

6:30朝食(処方食だけ食べない)
13:40(通常食+処方食)
18:50夕食(通常食のみ)投薬

雨のため散歩なし






ブラックのトイプードル
エッフェル君里親募集中!


かわいいミックス犬
テンくん・サクラちゃん里親募集中!









091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE






お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月18日

金太郎闘病日記13(アジソン病との闘いの記録)

当時の記録を読み返しながら、本当に金太郎はよく復活したものだと思います。金太郎は通算2週間ほど入院し点滴などの治療を受けました。当時は仕事が忙しかったため、なかなか面会に行くことはできませんでしたが、初めて面会に行った時に私を上目使いで見ていた目は今でも忘れることはできません。それほど喜んでくれなかったような気がします。今考えると、当時金太郎は私のことをボスだとは認めていなかったのだと思います。


03_P1010038.jpg
こんな時期もありました。発病前2003年頃の金太郎です。


2004年8月17日(火)曇り時々雨

7:10朝食、投薬
金太郎鼻血原因不明
19:00夕食、投薬
23:00〜約30分散歩



2004年8月18日(水)曇り時々雨 台風15号接近

7:00朝食、投薬
鼻血の件、病院にも報告
19:00夕食、投薬
23:45〜約20分散歩



2004年8月19日(木)朝方風雨後曇り

8:00朝食、投薬
18:00夕食、投薬
23:45〜約20分散歩



2004年8月20日(金)晴れ

7:00朝食、投薬
検査のため朝の食事は少量(20g)
10:30肝臓エコー検査のため病院へ預ける
16:30迎えに行く。肝機能やや改善(GOT88GPT690ALP190)

19:00夕食(本日より処方食)投薬
21:45〜約40分散歩



2004年8月21日(土)晴れ

4:40〜約20分散歩
6:30朝食(処方食)投薬
19:00夕食(処方食)、投薬
21:30〜30分散歩



2004年8月22日(日)晴れ

深夜1:30〜約15分散歩
6:30朝食(処方食)投薬
19:00夕食(処方食)投薬
21:30〜30分散歩



2004年8月23日(月)晴れ時々雨

7:30朝食(処方食、半分くらい食べ残す)
13:00処方食を与える
18:30夕食(処方食)与えるが食べない。投薬パス。

先生に報告…アドバイス
食欲がないのか、わがままなのか見極めてください。わがままだとすれば、一旦他のフードを与えると処方食を食べなくなるのでよほどのことでない限り、他のものを与えないでください。食事の回数を増やしてやるなどの工夫をしてみてください。空腹時の投薬はよくないので食事後与えてください。

22:25〜約1時間散歩


o0372028010372853787.jpg

今、お友達のミニチュア・ダックスフンドのいろはちゃんが、病気(ヘルニア)と闘っています。1週間前に手術をして経過は良好みたいでちょっと安心しています。退院したら元の元気な体になるためにリハビリなど大変かも知れませんが、しっかりもののママがいるからきっと大丈夫!一日も早く元気な姿を見せてください。

金太郎も死と隣り合わせで約1年間がんばってきました。
きっと金太郎も虹の橋からいろはちゃんといろはママを応援していると思います。
病気になったことはちょっとつらいことだったかも知れないけど、いろはちゃんとママの絆はうんと深まるはずです。金太郎と金太郎パパがそうであったように…。


いろはちゃんのブログ「iroha色」はこちらです。
http://ameblo.jp/iroha01680/


ブラックのトイプードル
エッフェル君里親募集中!








091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE






お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月09日

金太郎闘病日記12(アジソン病との闘いの記録)

どの犬だってそうだと思いますが、食欲は健康のバロメーターになります。勢いよく完食してくれるとまず心配ありません。


金太郎がアジソン病を発症したときは、下痢、嘔吐、食事を与えても食べない…そんな症状からはじまりました。
はじめは食あたりなどの胃腸障害だろうと思っていました。

アジソン病は別名かくれ病とも言われ、経験を積んだ獣医師でもなかなか特定できず、そのまま死に至る場合もあるそうです。
金太郎の場合、見る見るうちに症状がひどくなりました。
もし判断を誤っていたら確実に命を落としていたと思います。


金太郎が発症後、5年4ヶ月もの間元気だったのも先生の的確な判断と薬のコントロールがうまくいった結果だと思います。






2003年、発症前の金太郎です。
食事はずっとケージの中で与えていました。

03_P1010032.jpg

03_P1010033.jpg




2004年8月10日(火)晴れ

5:00〜約25分散歩
11:40朝食、投薬
19:00夕食、投薬
24:00就寝



2004年8月11日(水)晴れ

4:50〜約40分散歩
名切公園でボール投げをしたり走り回ったりして遊ぶ。

11:40朝食、投薬
18:00夕食、投薬



2004年8月12日(木)晴れ
体重20.7kg

4:30〜約40分散歩
7:30朝食、投薬

11:00病院へ、肝機能検査と床ずれの治療
肝機能前回より悪化。次回エコー検査をすることに

21:30夕食、投薬



2004年8月13日(金)晴れ

深夜1:00〜約30分散歩
7:00起床
7:30朝食、投薬
17:00夕食、投薬
22:00〜約30分散歩



2004年8月14日(土)晴れ

2:40〜アテネオリンピック開会式
5:00起床
8:00朝食、投薬

18:00夕食、投薬
23:00就寝
散歩なし



2004年8月15日(日)朝方一時雨のち晴れ

柔道谷亮子、野村忠宏、内柴正人、水泳北島康介金メダル獲得
男子サッカー予選リーグ敗退

5:30起床後約20分散歩
8:00朝食、投薬
18:30夕食、投薬
21:0〜実家へ金太郎と一緒に
23:00帰宅後20分散歩



2004年8月16日(月)晴れ

7:00朝食、投薬
17:30夕食、投薬
22:00〜約30分散歩




…続く





091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE




お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月07日

金太郎闘病日記11(アジソン病との闘いの記録)

2004年5月25日
金太郎は死線をさまよいながら我が家に戻ってきました。
それから2ヶ月余
8月5日、無事2才の誕生日を迎えることができました。
金太郎は一進一退ながらも少しずつ元気を取り戻しつつありました。
14kgしかなかった体重も20kgまで回復
散歩もできるようになりました。

我が家へ戻ってきたときは、
2歳の誕生日を迎えることはできないかも知れない。
そう思っても仕方のないような状態だったのに…


2003年、発症前の金太郎です。

03_P1010030.jpg

03_P1010031.jpg


2004年8月3日(火)晴れ

6:00起床
7:15朝食、投薬、傷の手当
夕食、投薬後18:00〜病院へ 
傷口改善のきざしなし、ステプラー止めの処置をしてもらう

20:20〜20分程散歩
23:30就寝



2004年8月4日(水)晴れ一時雨

5:30起床
7:40朝食、投薬
18:00夕食、投薬
22:20〜40分間散歩
24:00就寝



2004年8月5日(木)晴れ

金太郎2歳の誕生日

5:00起床後30分間散歩
7:40朝食、投薬
17:30夕食、投薬
22:20〜45分間散歩
24:00就寝

誕生日プレゼントは1日2回に散歩でした。



2004年8月6日(金)晴れ

6:30起床
7:20朝食、投薬
17:00病院へ 傷口の手当、肝機能検査

18:00夕食、投薬
23:00就寝



2004年8月7日(土)晴れ

深夜1:45〜約30分間散歩

6:30起床
7:00朝食、投薬
19:00夕食、投薬



2004年8月8日(日)晴れ

7:30朝食、投薬
20:00夕食、投薬

22:20〜23:00散歩



2004年8月9日(月)晴れ

4:15〜約20分間散歩
6:30朝食、投薬
18:00夕食、投薬
23:00就寝



…続く




091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE




お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月06日

金太郎闘病日記10(アジソン病との闘いの記録)

アジソン病を発症して4ヶ月
状態は少しずつ改善するも一進一退
完全復活にはまだまだの状態でした。


この頃の散歩もほとんど深夜か早朝の暗いときです。


金太郎にとってもいちばんつらい時期だったと思います。


金太郎を知るほとんどの人が、こんな時期が金太郎にあったとは信じられなかったはずです。



2003年、アジソン病発症前の金太郎です。
この頃は丸刈りです。スタンダードプードルだとわかる人はあまりいなかったかも知れません。

03_P1010001.jpg






2004年7月27日(火)晴れ

3:00起床後1時間散歩
4:00〜7:30再度就寝
7:30朝食、投薬
17:30夕食、投薬



2004年7月28日(水)晴れ

3:00起床後30分散歩
4:00〜7:30再度就寝
7:30朝食、投薬
17:30夕食、投薬



2004年7月29日(木)晴れ
体重20.3kg

2:20起床後40分散歩
4:00〜6:00再度就寝
7:30朝食、投薬

右肩の傷の化膿がかなりひどい

10:30病院へ連れて行く。
中止していた抗生剤を再度服用ししばらく様子を見ることに
血液検査の結果、肝機能は改善の方向(GOT32、GPT522)


17:00夕食、投薬

夕方、傷口の瘡蓋がとれる。まるで火口のように傷口がぱっくり開いてしまった。

病院へ報告し、外用散剤(イソパロン)を受け取りにいく。
帰宅後、イソジンで消毒後イソパロン散布


21:30就寝



2004年7月30日(金)晴れ

3:30起床後40分散歩
再度就寝
7:00再起床
7:30朝食、投薬、傷口の手当

18:20夕食、投薬



2004年7月31日(土)曇り(台風10号接近)

深夜1:30〜2:00散歩
8:00起床
8:30朝食、投薬、傷口の手当

15:40病院へ傷口の診察、レーザー治療
17:30夕食、投薬

23:00就寝



2004年8月1日(日)曇りのち晴れ

5:00〜5:30散歩後傷口の手当
8:30朝食、投薬
17:30夕食、投薬、傷口の手当
23:00就寝



2004年8月2日(月)曇りのち夕方より激しい雷雨後曇り

4:00〜4:30散歩
7:00朝食、投薬、傷口の手当
17:30夕食、投薬、傷口の手当
23:30〜40分間散歩




091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE




お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月28日

金太郎闘病日記9(アジソン病との闘いの記録)

今年6月に実家へ戻ってからは、金太郎とよく行っていたドッグランヒルズ。実家から数分と近いこともあって、買い物の帰りなどに、犬なしにもかかわらず気晴らしとラジオの話題さがしもかねて行くことが多くなりました。

ドッグランに来るワンちゃんでいちばん多いのが2歳前後、いちばん元気盛りの子が多いようです。

そんな時期、金太郎は病気と闘っていました。
ほとんど外に出ることもなく、お友達と遊ぶこともありませんでした。
もちろん一緒にどこかへ出かけることも全くといっていいほどありませんでした。
たまに深夜のグランドで街灯の明かりをたよりに遊んだボール投げが唯一の楽しみだったと思います。

いったい金太郎の犬生はどんな犬生になるのだろう。
いったい金太郎は何のためにこの世に存在しているのだろう。

もしかしたら金太郎の命は明日までかも知れない
そんなことを考えながらの毎日でした。

なぜならばアジソン病を発症した犬の最後はほとんどが突然死だからです。実際金太郎も突然体調を崩し、十数時間後には虹の橋にいってしまったのです。


040125_P1010069.jpg
2004.1.25雪の朝 発病前の金太郎です。



2004年7月20日(火)晴れ
我が家に戻ってきて今日で2ヶ月目 体重19.7kg

6:00起床
7:30朝食、投薬

18:30病院へ連れて行く。
肝機能検査改善なし(GPT1000、GOT125)
今日から強肝剤投与。ステロイドは一日おきに減量。抗生剤は中止


20:50〜30分程散歩 
21:30夕食、投薬
24:00就寝

見た感じは元気なころと変わらないくらいに回復も
肝機能障害が心配
皮膚のダメージは今年いっぱいかかりそうだ。




2004年7月21日(水)晴れ

4:30起床
4:50〜5:30散歩
8:30朝食、投薬
18:30夕食、投薬
足バリ、耳の手入れをしてあげる。
20:55〜30分程度散歩24:00就寝

最近の食事量280g前後(1100〜1200kcal)



2004年7月22日(木)晴れ

5:20起床
5:15〜5:40散歩

7:00朝食、投薬
18:30夕食、投薬
20:15〜20分程度の軽い散歩
23:30就寝



2004年7月23日(金)晴れ
散歩を始めて20日目

5:00起床
5:15〜5:45散歩
名切グランドで走らせて見るがまだ走ろうとしない。
以前のような軽快な走りを早く見たい。


7:20夕食、投薬
17:30夕食、投薬
20:15〜30分程度散歩
24:00就寝



2004年7月24日(土)晴れ

6:00起床
7:00朝食、投薬
18:00夕食、投薬
23:00就寝

散歩なし



2004年7月25日(日)

3:15起床
3:20〜20分程度散歩
7:00朝食、投薬
食事準備中「ピーピー」なく

17:30夕食、投薬
深夜1:20〜1:40散歩



2004年7月26日(月)晴れ

5:00起床
7:00朝食、投薬
17:30夕食、投薬
22:00就寝

散歩なし






…続く






金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月27日

金太郎闘病日記8(アジソン病との闘いの記録)

今日で金太郎が虹の橋へ旅立って5ヶ月経ちました。
金太郎のいない生活にもずいぶんと慣れましたが、以前よりも金太郎のことを思い出す場面が多くなったような気がします。

タイミング的には2代目金太郎のことを考えてもいいころなのでしょうが、なにしろスタンダードプードルはどこにでもいるような犬種ではないため、ほとんどと言っていいほど出会いはありません。

ショップやネットで迎えるつもりはありません。
両親はもちろんのことその子どもたちも見て迎えるつもりです。
当然、信頼のおけるブリーダーさんからと言うことになります。

もうひとつの選択肢として私の年齢的なことも考えて、飼育放棄の子やリタイヤ犬(繁殖犬・職業犬)などの成犬を迎えることも考えています。

ただひとつだけ問題があります。
パーキンソン病を患っている母と今年6月から同居していることです。母の世話に思いのほか手をとられることと、必ずしも犬が好きではない母が、犬を飼うことに難色を示していることです。

一日も早く2代目金太郎を迎えたい気持ちはあるのですが、無理をしようとは思っていません。必要があれば必ず出会いはあると信じています。

金太郎と出会ったときのように…


040125_P1010070.jpg
2004.1.25雪の朝 顔バリも凛々しい発病前の金太郎です。


2004年7月
金太郎がアジソン病を発症して4ヶ月半経った頃です。
この頃の散歩はほとんど深夜または早朝でした。
仕事の都合もあったのですが
醜い金太郎を見せたくなかったということもあります。

一日も早くもとの体に戻ってほしい!
そんなことを考えながら、寝静まった夜の街を金太郎と黙々と歩き続けたことが昨日のことのように思い出されます。

私の金太郎に対する思いは金太郎に十分に伝わっていたはずです。
深夜の散歩は私と金太郎の絆をさらに深いものにしたと思っています。



2004年7月13日(火)晴れ
我が家に戻ってきて7週間目

4:00起床
4:15〜5:00散歩
散歩中放し飼いの犬3頭と会う。吠え掛かってきたがおとなしくなるまで座らせて待つ。
7:00朝食、薬を与える。
19:00夕食、薬を与える
22:30〜23:05まで散歩
24:00就寝



2004年7月14日(水)晴れ
今日からケージを元の位置に戻す

8:00朝食、薬を与える
20:30夕食、薬を与える

23.30〜00:15散歩後就寝



2004年7月15日(木)晴れ

6:30起床
8:45朝食、薬を与える
17:15夕食、薬を与える
23:30〜50分間散歩
今日も放し飼いの犬と会う。問題なし




2004年7月16日(金)晴れ

6:30起床
8:45朝食、薬を与える

発病後はじめて水洗いをしてあげる
キズのためシャンプーは使えない。


19:00夕食、薬を与える
23:15〜40分間散歩



2004年7月17日(土)晴れ

5:00起床
7:00朝食、薬を与える
19:00夕食、薬を与える

20:00〜20:30散歩



2004年7月18日(日)減れ

6:00起床
7:00朝食、薬を与える
17:30夕食、薬を与える

深夜2:40〜3:40散歩



2004年7月19日(月)晴れ

6:00起床
7:00朝食、薬を与える
18:30夕食、薬を与える

深夜1:55〜2:25散歩
散歩後2:30就寝





…続く






金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月26日

金太郎闘病日記7(アジソン病との闘いの記録)

2004年7月6日(火)晴れ

4:00起床
4:10〜約40分程散歩
散歩に出かける支度をしている最中から興奮気味
すでに息が上がっている。

コース:自宅(谷郷町)〜名切グランド2周〜熊野町〜北高〜平戸街道〜自宅
8:30朝食、薬を与える
21:00夕食、薬を与える
23:00就寝

040706_P7060147.jpg
2004.7.6自宅のベランダで



2004年7月7日(水)曇り

4:00起床
4:30〜約30分散歩
コース:自宅〜名切グランド〜熊野町〜北高〜平戸街道〜自宅

足バリをしてやる。

8:30朝食、薬を与える
17:30夕食、薬を与える

21:30〜22:00まで散歩
コース:自宅〜熊野町〜北高〜城山町〜平戸街道〜自宅
散歩中放し飼いの犬に会うがおとなしくすわって立ち去るのを待っていた。
23:00就寝



2004年7月8日(木)雨のち曇り

5:30起床
6:30朝食、薬を与える
雨のため朝の散歩なし

18:30夕食、薬を与え、簡単な耳掃除をしてやる。
21:30一旦床に就くが22:30起きる

22:50〜0:00まで散歩
散歩の途中鍵を落としたため予定より遅くなってしまった。
金太郎もかなり疲れたようだ。
名切グランドで走らせてみたがまだ走れない。
0:20再度床に就く



2004年7月9日(金)曇り

5:30起床
6:30朝食、薬を与える
18:00夕食、薬を与え外出
22:00帰宅

帰宅後、要求吠え(ピーピー)無視、散歩もパス。



2004年7月10日(土)曇りのち晴れ

7:30起床
8:00朝食、薬を与える

15:40病院へ連れて行く
肝機能検査(ALT989、ALP277)改善も悪化もなし
体重若干減って19.65s

20:30夕食、薬を与え
23:00より40分間散歩
顔の表情、動きもだいぶん良くなってきた。




2004年7月11日(日)晴れ 梅雨明け宣言

6:00起床
8:30朝食、薬を与える
17:30夕食、薬を与える
23:30就寝

散歩なし



2004年7月12日(月)晴れ
4:30起床
起床後40分間散歩、名切グランドで軽く走らる。
7:30朝食、薬を与える
21:00夕食、薬を与える。
22:00就寝




…続く






金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月24日

金太郎闘病日記6(アジソン病との闘いの記録)

2004年7月2日
前半2週間、後半2週間継続して一ヶ月の完全無視を貫徹することができました。

今、振り返ると大変なことをしたものだと思います。
多分この頃の金太郎は、日本でいちばん醜いスタンダードプードルだったのではと思うほど酷い状態でした。
抱きしめてあげたい気持ちを抑えながらの無視は、想像以上に辛いものでした。
支えはこれを乗り切らなければ、病気を克服することはできない!ただそれだけでした。

金太郎はこれを契機に見事によみがえったと思っています。
私との信頼関係もこのことなくしてはなかったと思います。
そしてなによりも、どんな犬にもまねのできない金太郎独特のキャラは完全無視はもちろんのこと、約一年間の闘病生活のなかで培われてきたのだと思います。

金太郎はアジソン病を発症していなければ
そして私と巡り会っていなければどこにでもいるごく平凡なスタンダードプードルだったでしょう。

犬のことはまったく素人だった私は、これから先死ぬまで病気と闘い続けなければならない金太郎とどうかかわっていけばいいのか、この完全無視を通して自信と確信を得たような気がします。


2004年7月2日、完全無視貫徹の日はスーパードッグ金太郎誕生の記念すべき日となりました。

081229_DSC_0195.jpg
1年前2008年12月28日の金太郎です。



2004年6月29日(火)今日も晴れ
完全無視第2クール11日目

我が家に帰ってきて5週間目

4:00起床
7:15朝食、薬を与えトイレタイム

今日もベランダで寝転がっている。

10:40ケージに戻す。
15:00トイレタイム
18:00夕食、薬を与える
21:30就寝

窓を開放したままにしておいたら、あまり動く音がしなかった
いままでは暑くて寝苦しかったのかも。




2004年6月30日(水)晴れ
完全無視第2クール12日目


2:00起床
7:10朝食、薬を与えトイレタイム

今日もケージに入らずベランダに寝そべっている。
午後からもベランダに


19:00夕食、薬を与えトイレタイム
20:15ケージの扉開放のまま外出
21:30帰宅
ベランダに出て休んでいた。
22:15ケージに戻す。



2004年7月1日(木)晴れ
完全無視第2クール13日目


5:00起床
7:10朝食、薬、トイレタイム

午前中ケージの扉開放、ベランダのコンクリート部分に寝そべっている。

ベランダの清掃
19:10夕食、薬、トイレタイム、食後もベランダに
23:10ケージに入れる
0:30就寝



2004年7月2日(金)晴れ
完全無視第2クール最終日14日目


5:30起床
8:00朝食、薬、トイレタイム

午前中はベランダに
午後はケージに入れる
今日から室内にも入れるようにしたがまだ入れない。

おなか周りがちょっと太り気味
だいぶん体重も戻ってきたので今日からフードの量を減らす。




2004年7月3日(土)晴れ
今日から無視解除

体重20.05s(発病前より-2s)

8:00起床 朝食、薬を与えトイレタイム
10:30ケージに戻す
ベランダ清掃 
14:00ベランダに出す。

16:30病院へ金太郎を連れて行く
久しぶりの外出でかなりうれしそうだ。

1ヶ月ぶりに検査を受ける。
体重20.05s
検査の結果新たな問題が…
肝臓の数値が異常に高い(ALT949 ALP267)
Na、Caなどの数値は正常値

食事量のコントロールと軽い運動を始める
皮膚の状態はまだよくない、抗生剤の服用継続
鼻筋の脱毛気にしなくていいようだ。


21:00夕食、薬を与える。

さぁ〜次の目標は体力アップ!



2004年7月4日(日)曇りのち雨のち曇り
発症後初めての散歩で大喜び。

4:00起床
近くのグランド(名切)まで約20分ほど軽い散歩
リーダーウォーク完璧
まだ走ることはできない,散歩後の息づかいもかなりあらい。

8:00朝食、薬、トイレタイム
食後はベランダで寝ている
11:00雨がベランダに降り込んできたためケージに戻す。

午後より外出
21:20帰宅
21:40夕食、薬を与えトイレタイム
23:00就寝

フィラリア、フロントライン



2004年7月5日(月)晴れ

5:30起床
窓を開けると朝の冷たい風が気持ちよい。

朝から散歩を期待してかピーピーないて散歩の催促
期待に反して今日は散歩なし。


7:00朝食、薬を与えトイレタイム
食後しばらくベランダに

18:30夕食、薬を与え
23:00就寝











…続く




スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種です。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月20日

金太郎闘病日記5(アジソン病との闘いの記録)

病中にもかかわらず完全無視決行!
2週間の完全無視を貫徹
6月19日よりさらに2週間継続することに…



2004年6月22日(火)晴れ
完全無視第2クール4日目

我が家に戻ってきて今日で一ヶ月

3:30起床 トイレに出す。
8:30朝食、薬、水を与え、トイレタイム
ケージの扉開放しておくが、トイレ、水飲み以外はケージ内
20:20夕食、薬、水を与える。

体調はいいようだが鼻筋の脱毛がちょっと気になる。
ストレスのせいかも?




2004年6月23日(水)晴れ
完全無視第2クール5日目


3:30起床
5:30朝食、薬を与え、トイレタイム
17:30夕食、薬を与える。

体調がいいこともありこのあたりまで来ると、金太郎の存在がほとんど気にならなくなる。



2004年6月24日(木)雨
完全無視第2クール6日目


5:00起床
7:00朝食、薬を与える。トイレタイム
病院へ薬を取りに行く(10日分)
皮膚(床擦れ)の状況を報告 次回診察

12:00、17:00トイレに出す。

19:30夕食、薬を与える。
10:30就寝



2004年6月25日(金)雨
完全無視第2クール7日目


5:30起床
6:30ケージの扉開放するも外に出る様子なし。

7:30朝食、薬を与える。

ケージ外に出てベランダのコンクリート部分に横になって休んでいる。
9:10トイレ、水を飲んでケージに入る。
14:00トイレタイム

17:30夕食、薬を与えトイレタイム。
00:00就寝

体重もずいぶん戻ってきたようなので、今日から食事量若干減らす。



2004年6月26日(土)雨 朝からすごい雨
完全無視第2クール8日目


5:30起床
8:00朝食、薬を与える。トイレタイム

12:30ケージ内に排便、そのまま放置
17:30ベランダ、ケージの清掃

18:00夕食、薬を与え
23:00就寝



2004年6月27日(日)雨のち曇り
完全無視第2クール9日目


4:30起床
7:30朝食、薬を与える。排便なし
18:30夕食、薬を与え23:30就寝

鼻筋の脱毛かなり進行、目元近くまで毛が生えていない。このまま生えてこないのか?
アジソン病の症状である色素沈着も…。
ケージ内排便は無視を貫く。コマンドも一切いれない。




2004年6月28日(月)久しぶりの晴れ
完全無視第2クール10日目


5:00起床
7:00朝食、薬を与え、トイレタイム

今日もケージ内に排便、そのまま放置。

ベランダに寝転がって久しぶりの日光浴
午後はケージをベランダに出す。

18:00夕食、薬を与えトイレタイム
23:00就寝

皮膚の状態まだ良くない。薬はしばらく継続する。



…続く




スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種です。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月19日

金太郎闘病日記4(アジソン病との闘いの記録)

アジソン病を発症し、死線をさまよった金太郎と私の闘いの記録(メモ程度ですが)です。



2004年6月15日(火)晴れ 完全無視11日目
我が家に帰ってきて今日で3週間目

3:30起床
6:30朝食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)ケージ内で日光浴
12:30、17:30トイレタイム
18:30夕食、薬を与える
20:30就寝

今日は何のアクションもなし
アクションを起こしても無駄だということがわかってきたのかも知れない。



2004年6月16日(水)晴れ 完全無視12日目

0:30起床
途中2時間ほど仮眠する。
6:30ケージの扉を開けてやるがベランダに出ない。
7:00朝食、薬、水を与えトイレタイム(排便)
14:30トイレタイム
17:30夕食、薬、水を与える。トイレタイム
20:00就寝

穏やかな一日だった。


2004年6月17日(木)曇りのち雨 完全無視13日目

2:00起床 途中1時間半仮眠
6:30朝食、薬、水を与えトイレタイム
金太郎のトイレと化したベランダの清掃
13:00トイレタイム、水を与える
19:00夕食、薬を与える。トイレタイム
22:00就寝

今日も変化のない一日だった。



2004年6月18日(金)朝方雨のち曇りのち晴れ
完全無視14日目


今日で第一目標2週間貫徹

4:00起床
6:00朝食、薬、水を与えトイレタイム
16:00トイレタイム

18:00
2週間ぶりにコマンドを入れる。
ケージ内で「すわれ」
わずかながら戸惑いを見せる。
「こい」でベランダに出し再度「すわれ」
じっと私のほうを見ている。以前はキョロキョロしていたが目をそらさないようになった。明らかに次の支持を待っているようだ。
「ハウス」でケージに戻す。


18:20夕食、薬水を与える。トイレタイム
21:00就寝

さぁ〜次は第2クール、あと2週間必要最小限のコマンドのみ
ほめたり、触ったりしない。徐々に解除していくこと。




2004年6月19日(土)晴れ 
完全無視第2クール1日目(通算15日目)


ずいぶん表情が良くなった金太郎

040619_P6190140.jpg

5:30起床
7:00朝食、薬、水を与えトイレタイム
14:00トイレタイム
17:30夕食、薬、トイレタイム

排便処理中「ゲップ」ちょっとゆるんできたかも?
締めなくちゃ!締めなくちゃ!


世界一の名犬と愛犬家を目指して第2クール突入!



2004年6月20日(日)晴れ 
完全無視第2クール2日目(通算16日目)

朝からすごい日差し。フェーン現象のため最高気温36.2度
台風6号接近中

4:30起床
6:30朝食、薬を与えトイレタイム
13:00までケージの扉開放するも、暑いのかベランダには出ない。
17:00夕食、薬を与えトイレタイム
10:30就寝

今日も近づいたら「ゲップ」作戦2度



2004年6月21日(月)雲りのち晴れ 台風6号四国上陸
完全無視第2クール3日目(通算17日目)


4:30起床
8:00朝食、薬水を与える。トイレタイム
13:00トイレタイム
19:00夕食、薬、水を与えトイレタイム
21:30就寝




…続く




スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種です。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月18日

金太郎闘病日記3(アジソン病との闘いの記録)

アジソン病を克服し寿命を全うするには、私と金太郎の信頼関係をより強くするしかない!そう思って実行したのが完全無視!



2004年6月8日(火)曇り 完全無視4日目

金太郎が我が家に帰ってきて今日で2週間目

6:30起床
8:10、ベランダに出しトイレタイム(排尿排便)、水を与える。
11:30、14:30トイレタイム(排尿のみ)、水を与える
14:40〜19:00まで外出
19.00帰宅後ベランダに出す。
20:30夕食、薬を与えトイレタイム(排尿排便)
22:00水を与える

今日はとてもおとなしい。ベランダに出しても用が済むと
サッサとケージに入ってしまう。




2004年6月9日(水)晴れ 完全無視5日目

とっても気持ちのいい朝。
5:30よりケージ内でぽかぽか日光浴

7:50朝食、薬を与えトイレタイム(排尿排便)、水
10:30ベランダの掃除
13:20トイレタイム(排尿)、水
18:00排尿排便
19:20夕食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)

無視前と明らかに目の表情が変わってきたように感じる。



2004年6月10日(木)晴れ 完全無視6日目

4:30起床
今日もすがすがしい気持ちのいい朝
6:15ハウスより出しトイレタイム(排尿排便)、水を与える。ケージ内で日光浴
7:20朝食、薬、水を与える。トイレタイム(排尿排便)
排泄物放置のため不衛生になっていたケージを取り替る。
11:30トイレタイム(排尿排便)、水を与える。

排便中、ゲップをする。そばによるとするようだ。
いよいよ行動開始か!


15:00トイレタイム(排尿)、水を与え外出
留守番中わずかながらケージ内に排尿のあとあり。

21:20帰宅後夕食、薬を与え、トイレタイム(排尿排便)
00:00トイレタイム(排尿)、水を与える。



2004年6月11日(金)晴れ 完全無視7日目

今日も気持ちのいい朝。
7:00トイレタイム(排尿)、ケージ内で日光浴
9:05朝食、薬、水を与える。トイレタイム(排便)

今日も近づくとゲップをする。
明らかに関心をひくための行動、だまされないぞ!


12:30トイレタイム(排尿排便、水を与える。
16:50排尿
)20:30夕食、薬、水を与えトイレタイム(排尿
0:30排尿

今日で完全無視1週間。
第一目標2週間まであと1週間、どんな変化があるか楽しみ!




スタンダードプードルブログランキング
人気ブログランキングへ



2004年6月12日(土)晴れ 完全無視8日目

食欲旺盛、体調も良好のようだ。

5:30ケージの扉開けるがベランダには出ない。30分ほど開放後閉める。
7:25朝食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)

病院へ薬を取りにいく。
ペットシーツ、給水器、消臭スプレー購入

12:30トイレタイム(排尿排便)給水器をつけてやる。
15:30トイレをさせて外出

20:00帰宅後夕食、薬を与えトイレタイム(排尿排便)
20:30就寝

今日はブリーダーさんのところの犬たちと遊んできたので
金太郎ちょっとやきもち状態かも?
なんでボクにかまってくれないんだろう!




2004年6月13日(日)晴れ 完全無視9日目

5:30起床
6:00今日もケージの扉を開けてもベランダに出ようとしない。ささやかな抵抗か?
ケージ内で日光浴

7:25朝食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)
11:50トイレ・水タイム(排尿排便)
15:45トイレ・水タイム(排尿)
19:30夕食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)
20:30就寝

かなり体もしっかりしてきた、ベランダに出ると立ち上がったり、元気な頃の行動も見受けられるようになった。次の検査、体重測定が楽しみ。来月になったら軽い散歩もできるようになるだろう。


2004年6月14日(月)晴れ 完全無視10日目

2:00起床
すがすがしい朝

6:00ケージの扉を開けるがケージ内に座りこんで出ようとしないのですぐ閉める。

6:30朝食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)ケージ内で日光浴

7:40頃よりべランダに出て私の部屋をじっと見ている。(約15分ほど)
ベランダ内にいる金太郎に近づくとゲップ。無視するとケージに戻る。
その後ケージが暑いのかベランダの日陰部分で横たわっている。
ケージに戻ったところで扉を閉じる。
13:00トイレタイム
17:40夕食、薬水を与えトイレタイム(排便)
21:10トイレタイム(排便)水を与える。



…続く



完全無視中は食事や薬を与えるときも絶対目を合わせたり、声かけしたりしません。やむ得ず近づくときも完全無視です。



12月19日(土)は午後1時30分より
地域猫の提唱者黒澤泰さんの講演会があります。
演題は「地域猫のすすめ」
場所は佐世保市中央保健福祉センター8階講堂です。
主催は佐世保市とさせぼすてねこ防止会です。

夕方からは黒澤さんのインタビュー収録です。
インタビューは12月21日「金太郎パパ動物園」で放送します。







金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月16日

金太郎闘病日記2(アジソン病との闘いの記録)

アジソン病の大敵はストレスと言われています。
旅行などストレスのかかる場合は、薬の量を増やすなどのコントロールが必要になるようです。

アジソン病と闘うにはできるだけストレスのない日常生活を送ることが必要にになってきます。
そのためには金太郎と私の信頼関係を強固にしなければと考え、
1ヶ月の完全無視を実行することを決意!

多分相当の精神力がなければ一ヶ月の完全無視は無理かも知れません。しかも金太郎は病中でもあり危険を伴います。

しかしこれを乗り切ることができれば必ず金太郎は必ずアジソン病に打ち勝ち、寿命を全うしてくれるはず…そう信じて挑戦することにしました。






2004年6月1日(火)晴れ 

我が家に戻ってきて今日で1週間目

佐世保でとんでもない事件が起こる。
小六女児校内で同級生女児に首切られ死亡
(後に金太郎が集団登校に同行することになった小学校です。)

午前2時起床
排尿排便のためベランダに出す。

朝の日差しがとてもさわやか
再びベランダに出し日光浴。
8時頃、朝食、投薬後外出

帰宅後午後1時排尿排便、
今日も飲み残しの水が少し赤く濁っていた。
午後4時排尿、水を与え外出

午後7時半帰宅後、夕食、水、排尿排便
午後10時30分就寝

少しずつ金太郎のことが気にならない元の生活に戻ってきた。
ちょっと明るく振舞えるようになってきたかも…



2004年6月2日(水)晴れ

午前3時起床
午前5時45分排尿排便、水を与える。

午前8時30分外出
午前10時前に帰宅し、朝食、投薬後外出

正午過ぎ帰宅後、ベランダに出す。排尿確認できず。
飲み残しの水が赤く濁っていた?

午後4時排尿排便
午後6時30分夕食、投薬、水、排便
午後11時就寝

変化のない1日だった。



2004年6月3日(木)晴れ 

午前3時起床
午前6時排尿排便

午前7時30分朝食、投薬、水、排尿排便、ベランダで日光浴
今日からフードの量を増やしてみる。
正午ベランダに出す。排尿、水
午後5時前排尿
午後7時過ぎ夕食、投薬、排尿排便

深夜0時40分ベランダに5分間ほど出す。
午前2時就寝

今日もまるで変化のない一日。
金太郎もあまり私に関心をしめさなくなったような気がする。




2004年6月4日(金)晴れ

検査の日 体重17kg(2.2kg増)数値改善する
フィラリア症予防薬投与


午前5時半起床
午前6時排尿
午前8時過ぎ朝食、投薬、排便

午前11時半排尿
午後2時半排尿、水
午後5時排尿排便

午後6時検査日のため動物病院へ連れて行く。
全ての数値改善、体重も順調に増加
階段の昇り降りも結構軽快にできるようになってきた。
この調子でがんばれ!

車中に待たせているときに車内に排尿(ちょっと甘えかな)…無視する

午後8時半夕食、投薬、排尿排便
午後10時半就寝

どうも金太郎と私の信頼関係に問題あり
専門家のアドバイスを受け
明日から完全無視の実行を決意する。
まずは2週間を目標に!




2004年6月5日(土)晴れすごく気持ちのいい朝

今日から完全無視スタート!
要求に応えない、目もあわせない、
もちろんコマンドも一切いれない。
薬、食事を与える、トイレのためにベランダに出す、それ以外は全く無視

午前6時起床
朝食、薬を与え排尿排便、日光浴
早速金太郎の抵抗始まる。
関心を引くためか…ハウス内に排尿…もちろん無視(後始末はしない)
午後1時〜午後9時過ぎまで外出

帰宅後排尿排便、夕食、薬を与える。
午後10時半就寝

今日は戻ってきてからいちばん長い留守番
おとなしくしていたようだ。




2004年6月6日(日)曇り一時雨 完全無視2日目

午前5時40分起床後排尿、水
余程のどが渇いていたのか猛烈な勢いで飲む。

午前9時40分朝食、薬を与え、排尿排便
12時半排尿、水を与え外出
午後5時帰宅後排尿排便
午後8時夕食、薬を与え排尿排便、水
午後10時就寝、0時に一度起きて排尿、水を与え午前1時半まで仕事をして再び床に就く。

雄叫びをあげたり、鳴いたり
以前より要求吠えが多くなったようだ。
完全無視の効果なのか私に関心を示すようになってきた。




2004年6月7日(月)曇りのち雨 完全無視3日目

午前4時半起床
午前7時排尿排便、水を飲ませ、朝食、薬を与える。
午前11時半排尿排便、水を与え外出

午後4時一旦戻り排尿、水を与え再び外出

午後6時半帰宅
午後7時半夕食、薬、水を与え排尿排便
午後9時就寝

あぶり出しのようにだんだん金太郎が見えてくるようになった。
3日目くらいがいちばんつらい
たいていの人は3日目あたりで挫折してしまうようだ。





…続く


スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種です。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月15日

金太郎闘病日記1(アジソン病との闘いの記録)

2004年3月末

アジソン病を発症した金太郎は入退院を繰り返しながら
私の元へ戻ってきたのは約2ヵ月後の5月25日でした。
もしかしたらそう長くはないかも知れない、最後は私のところでということで戻って来ることになりました。

当時の日記(メモ程度ですが)です。



2004年5月25日(火)

金太郎退院の日
午後7時動物病院へ金太郎を迎えに行く。
体重14.8kg(発症前は22kgでした。)
長い間の入院生活と寝たっきりなどで床擦れとにおいがかなりひどい。
車の乗り降り、階段の昇り降りは自力ではできない。
できるだけ手を貸さないように言われていたが抱きかかえてあげる。

2ヶ月ぶりに我が家にへ。
排尿、投薬、食事(200g与えるが80gほどしか食べない)
久しぶりのマイハウスのせいか思ったより落ち着いている。

夜も特に問題なし。


これからの闘病生活を乗り切るために
金太郎の召使いになるな!マイペースを守れ!
そんなことを心がけなければと決意する!



2004年5月26日(水)晴れ

040526_P5260136.jpg

午前5時起床
排便、排尿を済ませる(通常便)
朝食は120g与えるが20g弱残す。

夕食の用意をしていると食事の催促するが無視
1時間ほど待たせて与える。
150g残さず食べる。

午後11時30分就寝、
金太郎の動く音で何度か目がさめるが調子は悪くないようだ。



2004年5月27日(木)晴れ

午前5時20分起床
排便、排尿を済ませ、ベランダに出し1時間ほど日光浴をさせる。
食事の催促するが1時間ほど待たせて200g与えるが20gほど食べ残す。
午後は30分ほどベランダに出し、夕方6時半まで留守番

夕食は200g完食
食事量は一日も早く体力を取り戻すため、多めに与えることに


まるで老犬みたいな金太郎早く元気になれ!



2004年5月28日(金)晴れ

040528_P5280138.jpg

午前5時起床
今日で発病2ヶ月目
快便快食
今日はじめて残さず400g食べる。
午前中、動物病院へ薬をもらいにいく。金太郎は留守番

いっぱい食べて早く元気になれ!
もう絶対外食(点滴)はさせない!



2004年5月29日(土)雨のち曇り 梅雨入り

午前6時30分起床

朝食後、ジャンプ、立ち上がりなど軽い運動をさせてみるが、かなり筋力が落ちているためか、なかなかうまくいかない。
元気な頃の金太郎を思い出すと涙が出てとまらない。

病気を乗り越えるためにはできるだけ金太郎の要求は無視すること(甘やかさないこと)
足バリなどもしないように言われていたが
あまりにも手足が不衛生だったのでしてあげてしまった。

昨日、動物病院の先生からかなり厳しい話があったこともあり、ちょっと甘くなったのかも…


今日からまた心を鬼にしてやり直さなければ
金太郎が、私を本当に信頼してくれるようにがんばらなければ…

そして必ず元気になって、明るくて、かっこいい金太郎になってほしいと思う。
そして、う〜んと長生きしてほしい。



2004年5月30日(日)雨時々曇り

午前4時30分起床
午前と午後ベランダに出してあげる。

その後外出、午後10時半帰宅
金太郎は留守番

病気を乗り越えるためには
まず金太郎の信頼を得ること
それが病気を乗り越えるための第一歩!



2004年5月31日(月)雨時々曇り

午前4時起床
排尿排便のためベランダに出す。
余程のどが渇いていたのか一目散に水桶へ
口からの出血のためか、水に血液が混じっている。
どうしたんだろう?
排便排尿なしのままハウスへ戻す。
その後朝食を与え外出

午後1時帰宅
帰宅後しばらくなき続けていたので、静かになるまで無視して
排便排尿給水のためベランダに出してあげる。
40分ほどしてハウスに戻し、ベランダの清掃

排便排尿のためベランダに出す以外はハウスに

ほとんど無視状態




…続く







金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年09月27日

犬たちの悲鳴

2009年5月6日 ビッグNスタジアム(長崎市)で

090506_9641.jpg


2009年7月27日、アジソン病と闘いながら生き続けた金太郎は、決して長いとはいえない6年11ヶ月余の犬生の幕を閉じました。

2004年春に発症して5年4ヶ月後でした。
スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種といわれています。
金太郎の兄弟犬5頭のうち2頭が発症、もう一頭も昨年11月、原因不明の突然死で亡くなっています。アジソン病だったとも考えられます。


こうした遺伝病は、近親交配など無理な繁殖が原因と考えられます。
スタンダードプードルなどの少ない犬種を繁殖する場合、特に国内産同士による自家繁殖は多大なリスクを伴うことになります。

金太郎を我が家に迎えた2002年頃のスタンダードプードルの登録数は300頭前後でしたが、最近では1000頭を超すようになっているようです。その中に果たして、金太郎のファミリーがどのくらいいるかわかりませんが、ちょっと気になります。多分2世、3世と数えると最低でも数十頭はいるかもわかりません。もし、その子たちが繁殖を繰り返していたとなると、アジソン病発症のリスクはかなり高くなるのではと思います。

もし、アジソン病を発症したら、まず完治することはありません。そのほとんどが1〜2年で命を落としています。命を繋ぐためには高額な医療費が必要です。いつ訪れるかわからない愛犬との別れなど心的苦痛がいつも伴います。
一見健康そうに見えますが、毎日が病気との闘いになります。

遺伝病は人間の心がけ次第で防ぐことができるはずです。
人間のエゴのために、本来重視しなければならない健康面などを無視し無理な繁殖をすることは絶対ゆるされるべきではないと考えます。


今年5月に放送されたNHKBSの世界のドキュメンタリースペシャル「イギリス 犬たちの悲鳴〜ブリーディングが引き起す遺伝病〜」をご覧になって遺伝病についての認識を新たにしていただければと思います。


犬たちの悲鳴 1/5
犬たちの悲鳴 2/5
犬たちの悲鳴 3/5
犬たちの悲鳴 4/5
犬たちの悲鳴 5/5
(You Tubeより)

1/5〜5/5まで順にクリックしてご覧ください。


金太郎は訴えます。
近親交配などの無理な交配は絶対やめてください。
自家繁殖もリスクを伴います。絶対しないでください。
金太郎の血統にはまちがいなくアジソン病の遺伝子が存在しています。しかもかなり発症率が高いような気がします。





ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif







金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 22:29| 長崎 ☔| Comment(2) | アジソン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

大切な忠告!

2009年2月13日
金太郎と金太郎の弟テツです。

下顎切除という大手術後、静養のため約一ヶ月金太郎家で預かったときに撮った写真です。

090213_DSC_0226.jpg

本日の記事は、これからスタンダードプードルを飼おうと思っていらっしゃる方、自家繁殖をと考えていらっしゃる方、ブリーダーさんはじめ生体を取り扱っていらっしゃる方にはとっても大切な忠告です。


金太郎は一歳六ヶ月のときアジソン病を発症しました。
金太郎の弟テツも昨年アジソン病を発症しました。
金太郎のもう一頭の弟クレアは昨年11月、突然死亡しました。もしかしたらアジソン病による突然死だったとも考えられます。


金太郎の兄弟犬「クレア」を偲ぶ記事です。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/110552308.html


090213_DSC_0234.jpg

先日も書きましたが、最近スタンダードプードルのアジソン病の発症例が関西、東海、関東を中心に多くなっており、繁殖を断念されているブリーダーさんもいらっしゃると聞いています。
このままいくと日本にいるスタンダードプードルによる繁殖を全て中止し、新たに海外産の種による繁殖で再スタートしなければならない状況までに追い込まれるかも知れないということです。

まだまだ確かな情報というわけではないのですが、ひとつだけ確かなことは金太郎の兄弟犬の子が30頭近く、関西方面を中心にいるということです。もし2代目、3代目と繁殖が繰り返されているとすれば、相当の数になっていると考えられます。遺伝病はたった一頭から信じられないスピードで増殖することがあります。元をたどればたった一頭のキャリアからだったという例は少なくありません。

もし心当たりのある方がいらっしゃたら直ちに繁殖プログラムからはずしてください。それと現状では自家繁殖は大変リスクを伴います。絶対しないようにしてください。

090213_DSC_0243.jpg


金太郎の最後の使命は…
日本のスタンダードプードルからアジソン病を根絶させることなのかも知れません。
「金太郎大好き」ではこのことを強く訴え、これ以上不幸なお友達、飼い主さんが出ないよう伝えていかなければと思っています。



2004年、アジソン病を発症して2ヶ月たった頃の金太郎です。
22キロあった体重があっという間に14キロまで落ちるというすさまじさでした。

今年の春…
初めて金太郎がアジソン病であることを告白した記事です。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/116276408.html

090326_P5260135.jpg


最近ちょっと気になることがあります。
スタンダードプードルの生体価格の下落が目立ちます。
飼育放棄も多くなっているようです。


ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif







金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 10:39| 長崎 | Comment(2) | アジソン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

金太郎の家系に潜むアジソン病の遺伝子!

2009年7月19日、金太郎とテツが会った最後の日です。
金太郎が虹の橋へ旅立つ1週間程前でした。

写真は金太郎とテツ、最後のツーショットです。

090719_DSC_0357.jpg

トイプードルの子はこの日初めて会った、金太郎と同じ名前の「金太郎くん」です。

090719_DSC_0364.jpg


テツは昨年10月、金太郎と会うまではドッグランはもちろんのことほとんど外に出ることはありませんでした。
人とふれあったり、お友達と遊んだりする社会化訓練はできていませんでした。

1週間に一度くらいのペースで金太郎家で預かり、街に行ったり、ドッグランに行ったりしながら、社会になじませるようにしました。
さすが、金太郎の兄弟です。
テツは6歳という年齢にもかかわらず、まったく心配することもなく社会に適応していきました。

少しずつ少しずつ、金太郎とテツのスタンプーブラザーズは街の人たちに認知されるようになってきました。

テツは金太郎の強力なパートナーとして、金太郎の少しでも街の活性化と子どもたちのために役立ちたいという思いを実現するために力になってくれたはずです。


テツは今年一月、骨肉腫を疑われ、壊死してしまった下あごを半分切除するという大手術をしました。幸い骨肉腫ではなかったのですが、ちょっと不自由な生活をしています。
ベースボールドッグもテツだったら金太郎の代わりとしてできたかも知れないのですが、下あごがないため、かごを上手にくわえることができないでしょう。

テツにはもうひとつ心配なことがあります。
実はテツも昨年アジソン病を発症しています。
5頭の兄弟のうち2頭がアジソン病を発症してしまったのです。
金太郎の家系には確実にアジソン病の遺伝子が存在していると考えざるをえません。
しかも、もう一頭の兄弟犬「クレア」も昨年10月、原因不明で突然虹の橋にいってしまいました。

テツも金太郎と同じ薬を飲みながら命をつないでいます。
そんなテツです。当初はテツのほうが金太郎よりも長生きできないかもと思っていました。


以前にも金太郎ブログに書きましたが、もし金太郎と同族のスタンダードプードルを飼っていらっしゃる方がいらっしゃったら、絶対繁殖しないでください。繁殖を繰り返すとその遺伝性は高まり、さらに不幸なワンちゃん、飼い主さんを生み出すことになります。
最近では、スタンダードプードルのアジソン病発症の例が多くなっていると聞いています。
スタンダードプードルを家族として迎えたいとお考えの方はくれぐれも信頼のおけるブリーダーさんから迎えてください。

またスタンダードプードルの飼育放棄も多くなっているようです。スタンダードプードルは頭がよい、毛が抜けないなど長所の多い犬種ですが、いったんしつけを誤ると手に負えなくなってしまう場合があります。また、美容などの経費も高負担になります。アジソン病などの遺伝病のリスクもあります。飼育放棄することのないよう良く考えて迎えてください。





9月20日、テツを連れてドッグランへ…
子どもにもすかっり慣れたテツ
嫌がることもなく優しく接してくれています。
こんなテツを見ていると金太郎のことを思い出してしまいます。
テツには金太郎の分までしっかり生きてほしいと願っています。

090920_DSC_0897.jpg

090920_DSC_0898.jpg

090920_DSC_0901.jpg

090920_DSC_0905.jpg





ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif







金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 09:18| 長崎 ☔| Comment(2) | アジソン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

金太郎ピンチ!

金太郎、夜半から早朝にかけて激しい嘔吐です。
食欲全くなし、水も飲もうとしません。
まともに歩く元気もありません。
昨晩までとっても元気だったのに…
今までに経験したしたことないひどい症状です。

金太郎にはアジソン病という厄介な病気もあります。
しばらく様子を見てからとも思いましたが、
万全を期して朝一番にかかりつけの病院へ連れて行きました。

車に乗り込むのもやっとこさ、5年前にアジソン病を発症したとき以来の元気のなさです。


待合室での金太郎です。
とても立ってはいられないようです。
待合室に入ってもいきなり座り込みました。

090727_DSC_0179.jpg


待つこと30分

血液検査の結果…
総蛋白、肝機能、アミラーゼなどの数値が異常に高く
「おどかすようですが…」の前置きつきでしたが、「免疫性疾患、悪性腫瘍を疑わなければならないかも知れません。ただ免疫疾患は炎症反応が0なのでないと考えられます。胃捻転や熱中症などの疑いもないようです。」とのことでした。

ひとまず夕方まで様子を見て、嘔吐を繰り返し、食欲もないようだと点滴のための入院ということになりそうです。


何とか夕方まで回復してくれればいいのですが…


090727_DSC_0183.jpg


ちょっと気になることは金太郎の母親のことです。
6歳のとき、金太郎と同じような症状から1週間後には虹の橋へ逝ってしまいました。たしか悪性度の高い肥満細胞腫だったと思います。


090727_DSC_0186.jpg


今、金太郎はわずかですが今日はじめて水を飲んだところです。夕方までに療法食を少しでも食べてくれればいいのですが…

頑張れ!金太郎!!
金太郎にはまだまだやってもらわなければならないことがいっぱいあります。



午後3時半現在

目はうつろ、かなりきつそうです。
歩かせてもヨタヨタの状態です。
TP総蛋白11.2g/dLかなり厳しい数値みたいです。
(正常値は5.4〜7.1)



今日は午後8時からはっぴぃ!FM「金太郎パパどうぶつ園」の放送日です。元気で頑張るつもりです。ぜひ聞いてください。







ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。
アジソン病と闘いながら、今日もがんばってる金太郎に
応援ポチッ!忘れないでね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!

posted by 金太郎パパ at 12:57| 長崎 ☔| Comment(8) | アジソン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

よみがえった金太郎

金太郎は今日も元気いっぱいです。
写真は昨日の朝散歩のときに撮ったものです。

090330_DSC_0160.jpg




2004年6月19日
発症後2ヶ月半くらいの金太郎です。


毛ぶきが悪く、鼻筋の毛はほとんどありませんでした。
まだまだ肩や背中にかけての褥瘡(床擦れ)が痛々しく、人目にさらせるような状態ではありませんでした。


090326_P6190140.jpg

090326_P6190142.jpg



2005年4月9日、発症後1年目
すっかりもとの体に戻った金太郎です。


この頃は顔バリ、心配していた毛ぶきもよくなりました。
表情もよくなってきたと思います。

050409_P1000090K.jpg



金太郎がアジソン病を発症して約10ヶ月ほど経った頃から、昼間の散歩もするようになりました。
体力をつけるため、散歩の時間も多くとるようにしました。


この頃から、発症前にかわいがっていただいていた人たちにも会わせるようにしました。


ほとんどの人たちが、金太郎がこんなにも辛く苦しい闘病生活を送っていたとは想像できないほど元気な金太郎によみがえりました。


しかし、アジソン病はいつ何が起こってもおかしくない重大な疾患です。日常のケアは気が抜けないと思います。特にストレスは大敵です。
一瞬にして急変することも考えられます。


発症後はできるだけ、金太郎といっしょにいる時間を多く持つようにつとめました。その頃は近場にドッグランがなかったので、ずいぶんとあちこちを歩き回りました。


アーケード街を散歩するようになったのは、2006年発症後2年目くらいからだったと思います。


…続く






ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。今日もがんばってる金太郎に
応援ポチッ!忘れないでね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 01:48| 長崎 ☀| Comment(2) | アジソン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

アジソン病って?



いちばん楽しいはずの1歳半から2歳半
金太郎にとって辛くさみしい時期だったと思います。


元の体に戻るまで約10ヶ月


その後は一度も体調を崩すこともなく元気で暮らしています。
アジソン病にかかったお友達のほとんどが


1〜2年で命を落としているのを考えると、


金太郎の場合、薬のコントロールが
予想外にうまくいったケースだと思います。


090326_P5260132.jpg


多分、ブログで金太郎の日々をご覧になっている方には
金太郎がそんな深刻な病気に冒されているとは
きっと信じられないことだと思います。


アジソン病は別名かくれ病とも言われ


胃腸障害などと勘違いされ見逃すことが多い病気だそうです。
獣医師の経験と知識がものを言う病気だともいえます。

幸い、金太郎を診ていただいている先生はアジソン病の診断の
経験があられたため、最悪の事態を免れることができたのかも
知れません。
もし、適切な処置が施されていなければ金太郎は確実に


命を落としていたはずです。


090326_P5260133.jpg



我が家へ戻って1ヶ月半位で、14kgだった体重も20kgまで急回復
1ヶ月ぶりの血液検査の結果、数値も正常値近くまで回復しました。
肝機能障害を併発したりもしましたが
少しずつ元気を取り戻し、散歩もできるようになりました。



…続く




金太郎は今まで、病気と闘っている人やお友達に病気のことを打ちあけ、病気と闘いながら生きる金太郎の元気な姿をみてもらうことにより励ましてきました。金太郎はまだまだがんばるつもりです。そんな金太郎をこれからも応援してください。




■資料


アディソン病について(Addison's Disease)



ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。今日もがんばってる金太郎に
応援ポチッ!忘れないでね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 01:02| 長崎 ☁| Comment(1) | アジソン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

告白!金太郎の秘密



5年前の春のことです。


私は次から次へとこみ上げてくる涙を止めることはできませんでした。


告げられた病名はアジソン病!

平均余命5年

金太郎の命は2009年の春までなのか…




私は金太郎との一年半を振り返りながら心の中で
まさか!と叫びました。
金太郎は私にとってかけがえのない家族だと実感した瞬間でした。



090326_P5260135.jpg
2004年6月頃の金太郎




2004年の春。

数日前から続く激しい嘔吐と下痢
食あたりかな?
異物を飲みこんだのかな?
病院にいっても激しい下痢と嘔吐はなかなか止まりません。


金太郎!いったいどうしたんだ!


つい、この間まで元気で走り回っていたのに
いったい、お前の体に何があったんだ!


3日後、ちょっと気になることがあるので来院してください。
病院から電話がありました。


再検査の結果、

金太郎の病名は「アジソン病」



はじめて聞く病名でした。
アジソン病は、内分泌疾患の一つで、
副腎皮質機能低下症とも呼ばれます。

黒のスタンダードプードルに好く発症する病気で遺伝性のものと
いわれています。
即日、入院することになり、点滴などの緊急治療をすることに
なりました。


食事もとれない金太郎の体力は見る見るうちに衰弱していきました。
22キロ前後あった体重があっという間に14キロになるという
ものすごさです。


入退院を繰り返しながら約2ヶ月間、金太郎の実家で面倒を見て
もらいました。


090326_P5280137.jpg


2ヵ月後、症状はいっこうに改善しません!


もうだめかもしれない!


最後は私のところがいいだろうということで、
金太郎は我が家へ戻ってきました。
2004年5月末のことです。


2ヶ月ぶりに我が家へ戻ってきた金太郎はひどい状態でした。
自力で車に乗ることも、階段を駆け上がることもできませんでした。
思うように動くことのできない金太郎の体全体に褥瘡が発症
体中の毛は抜け落ち
日本一醜いスタンプーといっても過言ではないほどの状態でした。



はたして元の体に戻るのだろうか。
毎日毎日、不安と戦いながら
私は金太郎のわずかな変化も見逃さないよう、
細心の注意を払いながら看病につとめました。


朝、目が覚めていちばん最初に確認するのは金太郎の心臓です。


動いている!


毎日毎日そんな日が続きました。
約3ヶ月程、外に出ることもなくベランダとケージだけの生活です。
少しずつ少しずつ体力も戻り、散歩も何とかできるようになりました。
しかし、醜い金太郎を人目にさらすことはできませんでした。
散歩は人が寝静まった深夜2〜3時頃



金太郎早く元気になるんだよ!


そう心のなかで叫びながら歩き続けました。
元の筋力を取り戻すため、
真夜中のグランドで一緒に走り回ったりボール遊びをしました。
昼間は病院に行く以外、ほとんど外に出すことはありませんでした。


それまで金太郎をかわいがっていただいていた人にも会わせること
もありませんでした。




…続く




金太郎に与えられた命のタイムリミットは間もなく過ぎようとしています。
今、金太郎は毎日薬を飲みながら命をつないでいます。

でも、金太郎は必ず寿命を全うしてくれると信じています。

今日も金太郎は辛く苦しかっただろう闘病生活を乗り越え、決して治ることのないアジソン病と闘いながら、一人でも多くの方とふれあい、喜んでもらうことを使命と思いがんばっています。

これからもそんな金太郎をぜひ応援してください。そして同じ病気で苦しんでいるお友達がいたら、決してあきらめたりせずがんばってほしいと思います。


病気をきっかけに私と金太郎の絆はいっそう深まったと思います。私にとってかけがえのない金太郎にはできるだけ長生きしてほしいと思ってます。

金太郎ブログのタイトル「金太郎大好き」にこめられた私の思いをうけて、今日も金太郎は元気いっぱいです。







ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。今日もがんばってる金太郎に
応援ポチッ!忘れないでね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 06:35| 長崎 ☀| Comment(13) | アジソン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。