information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2010年05月15日

ハウステンボス応援歌「Re Start」

金太郎パパのお友達ではっぴぃ!FMのパーソナリティ「ミッチー(道添祐一)」が全国デビューです。

何と何とあのH.I.Sが「ミッチー」が作ったハウステンボス応援歌「Re Start」をH.I.SのテレビCM曲に採用することになりました。

先行してH.I.Sの本部と日曜日・祝日などお休みの全国の支店で保留音として、またハウステンボスの入国ゲートでは毎日かかっているそうです。

おめでとう!「ミッチー」快挙です。



証拠の記事です。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/171484
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010051101000051.html


091027_DSC_0207.jpg
2009.10.27 「ミッチー」のライブで…

090729_DSC_0264.jpg
2009.7.29 ミッチーの番組にゲスト出演したとき


「ミッチー」は盲導犬の歌も近日中に発表する予定です。

金太郎を題材にした曲もお願いしてみようと思っています。
金太郎が虹の橋に旅立ったときにいただいた、追悼のメッセージやコメントを素材に金太郎の思いや願いをこめたら、きっといい歌ができるような気がします。




今日からハウステンボスはペット入場OK!
あす、取材がてらにトトを連れて行ってみようと思っています。





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




2010年05月08日

CHIKAさんの卒園式とNOKKOさんの入園式

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


5月4日(火)57回目の「金太郎パパ動物園」
今月からCHIKAさんに代わって愛犬家NOKKOさんにお手伝いしていただくことになりました。

NOKKOさんは51回目の「金太郎パパ動物園」にゲスト出演していただいた愛犬家。
金太郎と同じスタンダード・プードル、アイリッシュ・セッター、ウェスティと3頭のワンちゃんのオーナーさんで、もっともっと愛犬たちとの生活を楽しみたい方のお手伝いができればとドッグライフカウンセラーの資格も取得されました。


…ということで「新!金太郎パパ動物園」
まだまだ1人前には程遠い金太郎パパと新人NOKKOさんとハラハラドキドキのスタートとなりました。


第1回目は二人でおしゃべりとも思いましたが、CHIKAさんの卒園式とNOKKOさんの入園式みたいな感じでいこうと、ゲストはCHIKAさん、3人で番組の思い出、これからのことなど語り合いました。


100504_DSC_0157.jpg
NOKKOさんとCHIKAさんです。


「金太郎パパ動物園」第二幕…

これからの時代を担う子供たちに命の大切さを伝え、動物だけでなく人にも優しい社会を目指すべく力になりたいと考えています。そして、「金太郎パパ動物園」がさらにパワーアップしていくようにNOKKOさんといっしょにがんばっていくつもりです。

これからも応援よろしくお願いします。




5月11日(火)のゲストはNHKで放送された「お江戸でござる」などの脚本でおなじみ、佐世保出身の放送作家海老原靖芳さんです。
少年という名の犬とすごした4年半を語っていただきます。



「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年05月04日

いしだけ動植物園の新園長さん

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


4月27日(火)56回目の「金太郎パパ動物園」
昨年4月スタート以来、ず〜っと番組を支えてくれたCHIKAさん最後の放送となりました。

第1号のゲストはいしだけ動植物園の前園長江頭光則さん
そして、最後が4月に配属されたばかりのいしだけ動植物園の新園長野村成人さんという不思議な巡りあわせとなりました。

新園長野村成人さん、前職は行財政改革推進局というお固〜い職場から…

小さいころの夢は獣医師ということもあってうれしい配置転換
まだまだお若いのでこれからのいしだけ動植物園が楽しみです。

100427_DSC_0005.jpg


就任一ヶ月ということもあって、職員さんの顔はもちろんのこと、園内の動物たちを覚えるのもこれからということです。

フォトコンテスト作品募集
ローズフェスティバルなどのご案内の他
リニューアルしたふれあい広場
一年間フリーパスの案内、イベントの案内などをしていただきました。

一年間フリーパスその名も「Zooっとパスポ」
なんと大人1,000円、子供250円と驚きの年会費です。


100427_DSC_0004.jpg


馬(対州馬)、らくだ(赤ちゃん)、アヒル、ペンギンと園内をお散歩など新しいイベントの紹介もしていただきました。

100427_DSC_0014.jpg


おなじみスタジオ下、今回はなんとフェレットの登場です。
手を振っているのは、はっぴぃ!FM「役立つ時間」でおなじみナナコさん。愛犬のココアちゃんとふうあちゃんときてくれました。

100427_DSC_0018.jpg

100427_DSC_0020.jpg


四国のワン友達、ジャックラッセル・テリアソラ君のママから作っていただいた金太郎のステッカーです。
CHIKAさんの携帯とシステム手帳に貼っていただいたものです。

100427_DSC_0022.jpg

最後に新園長からのお願いがありました。
キリンやラクダ、ゾウなど草食系の動物たちに
ビニールの傘、ボールなどを近づけたり、えさ以外のものを与えたりしないようにしてください。帽子なども注意が必要だということです。


今日、5月4日(火)ゲストは、一年一ヶ月の間、番組をアシストしてくれたCHIKAさんです。新しいパートナーのっこさんと番組の思い出などを語りたいと思います。お楽しみに…



「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年04月26日

アメリカン・ピットブル・テリアのジャスミンちゃん

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


4月20日(火)55回目の「金太郎パパ動物園」
ゲストは日宇町からお越しの稲富様ご夫妻
家族構成は3人のお子さんと4人目のお子さんといってもいい、まもなく1歳になるアメリカン・ピットブル・テリアのジャスミンちゃんです。

そして、もう一人
ドッグライフカウンセラーのここっちさんにもお手伝いしていただきました。



ジャスミンちゃんの生れ故郷はは熊本県
誕生日は4月24日
2番目のお嬢さんと同じ誕生日ということが、決め手のひとつになったそうです。



今年の1月3日、
ドッグランで初めて会ったときのジャスミンちゃんです。

100103_DSC_0567.jpg


ピットブルといえば、闘犬の一種、かなりの上級者でなければ飼えない犬といわれています。飼育初心者や興味本位で飼うのは控えなければならないかも知れません。しかし、本来は我慢強く、素直で、忠誠心と服従心の強い、非常に賢い犬といわれています。

稲富家では、家族全員の納得の上でジャスミンちゃんを迎えることにしたそうです。

100103_DSC_0570.jpg


本番前、お子様に電話するジャスミンちゃんのパパです。

100420_DSC_0056.jpg


3人のお子さんを育てられている稲富夫妻
犬も子供も育て方はまったく一緒だとおっしゃいます。
人間社会で生きていく以上、人も犬一緒
社会のルールやマナーを教えることはとっても大切なことだとおっしゃいます。

100420_DSC_0063.jpg

家族の喜びがジャスミンちゃんの喜び、ジャスミンちゃんの喜びが家族の喜び、ジャスミンちゃんが世界一幸せな犬だと思ってもらえるように育てること…それが稲富家の願いです。

100420_DSC_0070.jpg

稲富夫妻のお話を聞きながら
改めて犬ってすごい!と思いました。
私たちにとって本当に大切なものを教えてくれるような気がします。




あす4月27日(火)の「金太郎パパ動物園」
ゲストはいしだけ動植物園の新園長、野村園長です。
お楽しみに!




「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年04月23日

はっぴぃ!FMでがんばる金太郎のお友達

最近、テレビでも動物の番組が多くなったような気がします。


佐世保のコミュニティFM「はっぴぃ!FM」でも金太郎効果なのか
犬の話題を扱った番組が多くなってきました。


100108_DSC_0588.jpg


毎週月〜金曜日午前11時〜12時の「役立つ時間」
パーソナリティはナナコさん(ここあ&ふうあママ)
「金太郎パパ動物園」21回目のゲストで一家揃って金太郎の大ファンでした。お別れにも家族全員で来ていただきました。
お子様4人のママで小さい体からあふれるパワーと前向きな姿勢が局に認められ「役立つ時間」のメインパーソナリティに大抜擢です。

家族にはご主人、お子様のほか2頭のワンちゃんもいます。
ワンちゃん大好きナナコさんの「ワンライフコーナー」は「役立つ時間」内の11時40分ころからです。

ナナコさんは毎週水曜日「私の町からこんにちは!」も担当
今、最高に輝いている女性です。


100216_DSC_0141.jpg

「金太郎パパ動物園」第3回目のゲスト犬の訓練士藤川さん(DD4Dさん)も毎週金曜日「私の町からこんにちは!」にコメンテーターとしてレギュラー出演!番組内で「四ヶ町、犬の気持ち」というコーナータイトルでお話をしていただいています。
出演時間は午後3時から30分間です。
藤川さんは長崎わんわんレスキューの代表をつとめるなど、佐世保の若きリーダーです。


そして、いまやはっぴぃ!FMの長寿番組?といわれるほどになった
「金太郎パパ動物園」
これからもどんどん進化させていくつもりです。


裏方にもいますよ。
おなじみフレディ家の次男もミキサー室でがんばっています。



金太郎がつないでくれた友達の輪
大きく大きく育っていっているような気がします。





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年04月21日

警察犬は訓練や捜索が遊び?

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


4月13日(火)54回目の「金太郎パパ動物園」
聴導犬、盲導犬に続いて働く犬の第3弾!警察犬


丁度3年前の春
2007年4月8日金太郎ブログに掲載した警察犬出動の記事
警察犬「金太郎」
是非、ご覧になってください。


このとき初めて、出動中の警察犬を目の当たりにみました。
番組を任されたとき、是非警察犬にかかわる人をゲストに迎えてお話を聴きたいと思っていました。


今回、ゲストにお迎えした警察犬訓練士の松尾晴美さんことはHPで知ってはいましたが、偶然にも知り合いの店の食事会に招かれた席で会うことができ、出演をお願いすることができこころよく引き受けてくださいました。


松尾晴美さん所有の警察犬グレースは
長崎県警2009年度捜索出動回数第1位という輝かしい実績を持っています。
中でも行方不明者の捜索が多かったそうです。




訓練中の警察犬(まだ、数ヶ月の子ですだったと思います。)
訓練士はお弟子さんです。
女性の訓練士だといって侮れません。
その口調は地獄の特訓かと思うほどの厳しさです。
ただ手は絶対出さないそうです。
ポイントは褒める!とにかく褒めることだそうです。
ギュッと抱きしめてあげることもあるそうです。

完璧な服従訓練、メリハリのある訓練
さすが警察犬の訓練です。

犬の訓練をしながら人も育てる
松尾さんの警察犬にかける情熱は生半可ではありません。

100316_DSC_0308.jpg


100316_DSC_0310.jpg


訓練や捜索は警察犬にとって遊び見たいなもの
訓練がお散歩代わり
当然、捜索も楽しみの一つなんだそうです。
真夜中の捜索も、何時間も歩き続ける捜索も全く苦にならないそうです。


100413_DSC_0039.jpg


松尾さんが警察犬訓練士になろうと思ったのは、子供の頃見たテレビドラマ「警察犬カール」
子供の頃の夢を実現した松尾さん
犬を通して少しでも世の中のために役立ちたい
そんな強い思いが伝わる1時間でした。


100413_DSC_0041.jpg


昨日(4月20日)の「金太郎パパ動物園」のゲストは
稲富さんご夫妻でした。愛犬はアメリカン・ピット・ブル・テリアのジャスミンちゃん。放送内容は後日…





091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。



yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年04月12日

「金太郎パパ動物園」1周年記念2時間スペシャル番組

「きんたろう〜ぱぱどうぶつえ〜ん」

アソカ北幼稚園の元気な子どもたちの声で始まる
「金太郎パパ動物園」
まさかまさかの1周年を迎えてしまいました。

3ヶ月、まぁ〜がんばって6ヶ月やれればいいと思っていました。

これまでやってこれたのは
番組をアシストしてくれたCHIKAさん
75人のゲストのみなさんのおかげだと思っています。

090403_DVC00005.jpg
2009.4.3アソカ北幼稚園の子どもたちと金太郎です。

そして何よりも支えになったのは
子どもたちの「きんたろ〜ぱぱどうぶつえ〜ん」の元気な声と
私のパートナーだった金太郎です。



いま考えると、金太郎は本当に不思議な犬でした。
本当に犬だったのかと思うほどです。


金太郎は次から次へと街の人たちとお友達になっていきました。


金太郎がちょっとめずらしい犬だったから…
大きくてかわいかったから…
子供たちが大好きだったから…

違うような気がします。

かわいいワンチャンやお利口さんなワンチャンはいくらでもいます。

金太郎はきっと使命感みたいなものを持って私の前に現れたのでは…そうでなければ金太郎のようなキャラは生まれないはずです。
番組も実現していないでしょう。出会いもなかったはずです。



100406_DSC_0010.jpg


そんな金太郎が残してくれた番組
「金太郎パパ動物園」
できるだけ長く続けていければと思っています。
技術的なことは全くの素人で素質もありませんが(はっきりいってヘタクソです。)、でも金太郎の思いを誰よりも強く伝えられるのは私だと信じています。
金太郎はいつも私のそばにいて応援してくれている金太郎のためにもがんばらなければと思っています。




そして

4月6日(火)

金太郎の思いと番組をプロデュースしてくれたスタッフの思いが形になりました。
「金太郎パパ動物園」
1周年記念2時間スペシャル番組

はっぴぃFM初めてのラジオ討論が実現したのです。


ゲストコメンテーターも豪華です。
皆さんこれまでゲストとして出演していただいた方たちです。
狭いスタジオぎりぎりの陣容で望みました。


野生動物代表はいしだけ動植物園から獣医歴16年の辻松さん
旭山動物園〜青年海外協力隊などを経て佐世保へ

海の生物代表は九十九島水族館「海きらら」よりイルカのヘッドトレーナー駒場さん。昨年沖縄の水族館から佐世保へ

動物カメラマンの津田さん
国内外で野生動物を追い続ける写真家・エッセイスト
福岡エココミニュケーション専門学校で講師もつとめられています。
現在久留米在住 佐世保市出身

ペット(猫)
福岡エココミュニケーション専門学校猫学講師
猫博士こと坂口さん

ペット(犬)代表は
佐世保で唯一!犬も泊まれるホテルを経営
保護犬など5匹の犬と暮らされている遠田さん

虹の橋からの参加はスタンダードプードル金太郎
佐世保の人気犬、長崎セインツのベースボールドッグ
「金太郎パパ動物園」影の功労者です。2009年7月27日没


パーソナリティはCHIKAさんと金太郎パパ


テーマは
「人と動物にやさしい町づくりをめざして」


やさしい町ってどんな町

命にやさしい町
思いやりのある町
人と動物が共に楽しく暮らせる心豊かな町
豊かな自然に恵まれた町


2年目の「金太郎パパ動物園」はさらに進化していくはずです。


動物を語りながら「人と動物にやさしい町」の実現のために力になれればと思っています。


これからも「金太郎パパ動物園」を応援してください。



討論の内容は録音を聞きながら後日書こうと思っています。
2時間の討論をまとめるのはちょっと大変です。



あす4月13日(火)の「金太郎パパ動物園」
ゲストは長崎県警2009年度捜索出動回数第1位
警察犬訓練士の松尾晴美さんです。
お楽しみに…








091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。



yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年04月10日

「金太郎パパ動物園」を支えてくれたゲストのみなさん

2009年4月6日(月)
「金太郎パパ動物園」第1回目のときのスタジオ内です。

090406_DSC_0390.jpg

2009年4月6日(月) スタジオ下の金太郎です。
金太郎は7月20日(月)の放送まで毎回欠かさずスタジオ下に応援に来てくれました。

090406_DSC_0398.jpg


番組を支えてくれたゲストのみなさんです。

2009年

4/ 6  第1回目の放送です。ゲストなし
4/13 江頭園長(いしだけ動植物園)
4/20 藤川さん(ドッグトレーナー)
4/27 北原さん(ケヅメリクガメ)

5/ 4  佐藤さん(ジャック・ラッセル・テリア他)
5/11 末武さん 瀬崎さん(佐世保すてねこ防止会) 
5/18 松本さん(ドッグトレーナー・大崎ドッグラン)
5/25 澤田さん(フレンチ・ブルドッグ)

6/ 1  半田さん(ウィペット)
6/ 8  黒岩さん 池田さん(海きらら)
6/15 黒木さん(ジャック・ラッセル・テリア)
6/22 立石さん(ヤギ、猫)
6/29 草場さん(トリマー)

7/ 6  萩原さん(聴導犬トレーナー)宮本さん(聴導犬ユーザー)
7/13 林田さん(愛猫家)
7/20 甲斐さん(トリマー、ハンドラー他)
7/27 奥園さん(ドッグランヒルズ)
    金太郎虹の橋へ 金太郎パパ欠席

8/ 3  金太郎の追悼番組 ゲストなし
8/10  岸川さんご夫妻(盲導犬アロマ)
8/17 坂口さん(猫学講師)
8/24 永野さんご夫妻(ラブラドール・レトリバー他)
8/31 豊村さんご夫妻(ポメラリアン)

9/ 7  山下さん(家畜)
9/14 松本さん(トリマー)
9/21 田代さん(ペット斎場)
     藤川さん(ドッグトレーナー)
     石井さん(ジャック・ラッセル・テリア)
9/28 分藤さんご夫妻(フレンチ・ブルドッグ)

10/ 5  熊本さん(長崎セインツ選手)緒方さん(ワイワイ貿易)
10/12 津田さん(動物カメラマン・エッセイスト)
10/19 福田さんご夫妻(トイプードル9匹、ヨウム他)
10/26 田村さん 山口さん(いしだけ動植物園)

11/ 2  住田さん(バーニーズ・マウンテンドッグ他)
11/ 9  駒場さん(海きらら・イルカヘッドトレーナー)
11/16 松本さん(ドッグトレーナー)
11/23 山下さん(リタイヤ犬ボランティア)
11/30 辻松さん 前田さん(いしだけ動植物園獣医)

12/ 7  田中さんご夫妻(ミニチュア・シュナウザー)
12/14 福田さんご夫妻(フレンチ・ブルドッグ)
12/21 黒澤さん、山本さん、末武さん(地域猫)
12/28 瀬戸さん 山本さん(いしだけ動植物園)


2010年

1/ 5  遠田さん(ミックス犬)
1/12 大柳さん(ボーダー・コリー)藤川さん(ドッグトレーナー)
1/19 半田さん 宮田さん 小松さん(ウィペット)
1/26 眞崎さん 宮城さん(いしだけ動植物園)

2/ 2  ゴードンさんご夫妻(ビション・フリーゼ)
2/ 9  江島さん(秋田犬)
2/16 原さん親子(スタンダード・プードル他)
2/23 鈴木さん 村山さん(いしだけ動植物園)

3/ 2  辻さん兄弟(ジャーマン・シェパード他)
3/ 9  秋山さん(海きらら)
3/16 永野さん(ゴールデン・レトリバー)
3/23 尾崎さん(ドッグライフカウンセラー)
3/30 江頭園長(いしだけ動植物園)

●放送回数52回 ●出演者数延75人








091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。



yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年04月06日

いしだけ動植物園の園長さん

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


3月30日(火)52回目の「金太郎パパ動物園」
放送一年最後の締めくくりを第一番目のゲストとして出演していただいた、いしだけ動植物園の江頭光則園長さんにお願いしました。

「金太郎パパ動物園」がこれまで続けて来られたのも江頭園長の励ましとアドバイスがあったからだと思っています。

偶然にもいしだけ動植物園における江頭園長の任務はあすまでということで、今回の番組は江頭園長のご苦労様番組になってしまいました。

江頭園長にとっても記念の番組になったと思います。


100330_PH_11.jpg


まず、「金太郎パパ動物園」一年間の歩みをふり返ってみました。
放送52回、延75人のゲストの方に出演していただきました。
いしだけ動植物園、海きららで働く人たち、盲導犬、聴導犬の訓練士さんやユーザーの方、パピーウォーカーの方、トリマーさんやドッグトレーナー、ドッグライフカウンセラーの方、犬や猫の保護活動をなさっている方、ドッグランのオーナーの方、動物写真家、犬や猫、亀、鳥などペットと暮らす方、本当にいろんな方に出演していただきました。


中でもいしだけ動植物園のスタッフの皆さんはとっても明るくて楽しく番組を進めることができました。これも江頭園長さんの人柄によるものだと思います。



昨年、園長さんに出ていただいたときに紹介していただいたいしだけ動植物園の子グマの話「やんちゃ子グマがやってきた」(フルーベル館ジュニア・ノンフィクション)の作者あんずゆきさんからメールがきました。

「江頭園長こんばんは!動物園はサクラが満開でしょうか?それともチューリップでしょうか?動植物園の賑わい、九十九島の景観、懐かしいです。園長さんの熱意が生んだやんちゃ子グマの本も私もがんばっていますよ。本当にありがとうございました。」

ツシマヤマネコもこの日いしだけ動植物園に入ったそうです。
福岡、富山、井の頭、横浜に続いて全国で5番目だそうです。
ツシマヤマネコは野生も含めて70〜80頭しかいません。
今、いしだけ動植物園では10頭飼えるような施設がつくられています。ここで繁殖が試みられ野生復帰を目指すことになっているそうです。
この日はいしだけにとっても、ツシマヤマネコにとっても記念すべき日になりそうです。

ツシマヤマネコの一般公開は来年の春くらいになるそうです。


4月3日オープンの「動物ふれあい体験広場」
ここにはミーアキャット、プレリードッグ、アヒル、馬、ヤギ、ヒツジ、ウサギ、モルモットのほかモグラも展示されます。


話はどんどんはずんできて尽きそうになかったのですが、あっという間にお別れの時間となりました。
これからも江頭園長にはアドバイザーとして「金太郎パパ動物園」を支えていただこうと思っています。

はっぴぃFMのリスナーの皆さん、一年間本当にありがとうございました。
2年目も動物を語りながら、こころに響くような番組にしていこうと思っています。これからも応援よろしくお願いします。




今日4月6日(火)「金太郎パパ動物園」は1周年記念2時間スペシャル番組です。
豪華なゲストをお招きしてはっぴぃFM初めてのラジオ討論です。
ご期待ください。









091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。



yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年04月04日

金太郎からのメッセージ!

写真は2008年8月、球場でアマチュアカメラマンの方に撮っていただいた写真です。私が金太郎にとっていかによきリーダーであったかがよくわかってもらえる写真だと思います。
金太郎にとって私の喜ぶ姿がいちばんの喜びだったのです。

080829_IMG_0567.jpg
2008.8.29 Photo by Kenji Kochou



金太郎と生活を共にし始めたのが2003年の9月
金太郎が1歳になったばかりの頃でした。

約1年間の闘病生活を経て
街にデビューしたのが4年前。
ドッグランデビューも意外と遅くて3年半前くらいです。


急速にお友達ができはじめたのもその頃からです。

長崎セインツのベースボールドッグをはじめてつとめたのが3年前

そしてはっぴぃ!FMの「金太郎パパ動物園」がスタートしたのが1年前です。


その間金太郎は多くのメディアで紹介していただきました。


アニマルプラネット「わんこの城」
テレビ東京「ぽちタマ」
NHKニュース
テレビ長崎「できたてGopan!」
長崎放送「あっ!ぷる」
長崎国際テレビ
テレビ西日本
テレビ佐世保

読売新聞(四国・福岡でも紹介していただきました。)
毎日新聞
長崎新聞

ライフ佐世保
月刊情報誌「99View」
るるぶ長崎
ザ・長崎他地元のフりーペーパーなど


わずか3年間の出来事でした。



長崎セインツのベースボールドッグ
はっぴぃFMレギュラー番組
犬の仲間たちとの出会い


みんな金太郎がいなければできなかったことです。



そしてひとつの夢が4月6日(火)に実現します。
金太郎の思いが叶う日です。



「金太郎パパ動物園」放送1周年記念特別番組です。


野生動物、海の生物、動物写真、犬、猫、それぞれの分野のスペシャリストをゲストコメンテーターにお招きして生放送で討論していただくラジオディスカッションです。
もちろんはっぴぃFM初めての試みです。
しかも2時間のワイドスペシャルです。

テーマは「人と動物にやさしい町づくり」

動物を語りながら、環境のこと、教育のこと
命のことなどを討論していただきます。

きっと、はっぴぃFMの放送史に残るような番組になるはずです。エリア内にお住まいの方はお聞き逃しのないように、87.3MHzにチャンネルを合わせてラジオの前でお待ちください。


4月6日(火)はっぴぃFM、午後8時〜10時の
「金太郎パパ動物園」は
虹の橋の金太郎からのメッセージです。


特に子供たちには是非聞いてほしいと思っています。







091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。



yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月31日

「金太郎パパ動物園」特番の提供ありがとうございます。

4月6日(火)「金太郎パパ動物園」1周年記念特別番組に下記の方々が提供してくださいました。
金太郎がとってもお世話になった方々です。



■提供(順不同)

Beach_20090103014823.jpg

the Beach Dog(訓練・子犬販売)
長崎県松浦市御厨町大崎免891
TEL 050-1317-1654 携帯090-7577-1654

2009年4月20日オーナーの藤川さん(ドッグトレーナー)に出演していただきました。

●チワワ・ポメラニアン・トイプードルの子犬販売のブリーダーなら
  the Beach Dog





スルーラブ_a0106413_2293477.jpg

ペットハウス・スルーラブ(ドッグサロン・ドッグホテル)
佐賀県西松浦郡有田町原明乙29-1
TEL 0955-46-2748
大崎ドッグラン
長崎県東彼杵郡川棚町小串郷54-1(大崎半島くじゃく園内)

2009年5月18日オーナーの松本さん(ドッグトレーナー)に出演していただきました。
2009年9月14日長男の哲さん(トリマー)に出演していただきました。
2009年11月16日次男の翔さん(ドッグトレーナー)に出演していただきました。

●OHSAKI DOG RUN




ディアレストドッグ.jpg

ディアレストドッグ(ドッグサロン・ドッグホテル・子犬販売)
ボナンザ(ドッグカフェ)
佐賀県伊万里市二里町八谷搦1198-2-1F
ボルゾイ牧場ドッグラン
佐賀県武雄市山内町宮野

2009年7月20日オーナーの甲斐さんに出演していただきました。

●ディアレストドッグブログ




ヒルズ_DSC_0386.jpg

ドッグランヒルズ
佐賀県西松浦郡有田町広瀬甲1306-1

2009年7月27日に出演していただきました。
この日は金太郎が虹の橋へ旅立った日で、オーナーの奥園さんと
CHIKAさんで金太郎を偲んでいただきました。

●ドッグラン日和




セントラル_hotle_bill2.jpg

セントラルホテル佐世保
長崎県佐世保市上京町3-2
TEL 0956-25-0001

●ようこそ、佐世保の我が家へCentral Hotel Sasebo




ぴゅあロイヤル
(子犬販売、トリミングサロン、ペットホテル、愛犬相談)
長崎県佐世保市重尾町416-10
TEL 0956-38-9141

●わんわんStageぴゅあロイヤル





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月30日

はっぴぃ!FM初めてのラジオディスカッション!

来週4月6日(火)の「金太郎パパ動物園」
すごいことになります。

「金太郎パパ動物園」放送1周年を記念して、2時間スペシャル番組が実現しました。
しかもはっぴぃ!FM初めてのラジオディスカッション
ゲストも豪華です。
今まで「金太郎パパ動物園」に出演していただいた方の中から、それぞれの分野でスペシャリストといわれる方に出演をお願いしています。

はっぴぃ!FMの放送史に残るような番組にしたいと思います。



「金太郎パパ動物園」1周年記念
2時間スペシャル番組



■放送日
4月6日(火)午後8時〜10時


■テーマ
ラジオディスカッション
「人と動物にやさしい町づくりをめざして」


■ゲストコメンテーター(番組出演順)

坂口美樹090817_DSC_0441.jpg

ペット(猫)
2009年8月10日に出演していただいた
福岡エココミュニケーション専門学校猫学講師坂口美樹さん
●福岡エココミュニケーション専門学校

津田堅之介091012_DSC_0294.jpg

動物写真
2009年10月12日に出演していただいた
国内外で野生動物を追い続ける写真家・エッセイストで
福岡エココミュニケーション専門学校の非常勤講師津田堅之介さん
●ボクは動物カメラマン!津田堅之介「撮影日記・裏話」

駒場昌幸091109_PH_75.jpg

海の生物
2009年11月9日に出演していただいた
昨年沖縄の水族館から佐世保へ
九十九島水族館「海きらら」イルカのヘッドトレーナー駒場昌幸さん
●海きらら

辻松淳二091130_DSC_0072.jpg

野生動物
2009年11月30日に出演していただいた
旭山動物園〜青年海外協力隊などを経ていしだけ動植物園へ
獣医歴16年の辻松淳二さん
●いしだけ動植物園

セントラルホテルpetotomari_2.gif

ペット(犬)
2010年1月5日(日)に出演していただいた
佐世保で唯一!犬も泊まれるホテルの社長さんで
保護犬など5匹の犬と暮らされている愛犬家遠田公夫さん
●セントラルホテル佐世保


■パーソナリティ

CHIKAIMG_3816.jpg

はっぴぃ!FMパーソナリティのCHIKAさん
担当番組はわくわくはっぴぃウェディング、ヨルノチカラ
金太郎パパ動物園
●Natural
●CHIKA's Blog

金太郎パパIMG_3816.jpg

金太郎パパ
担当番組は金太郎パパ動物園

金太郎090412_DSC_0010.jpg

金太郎(スタンダード・プードル 2009.7.27没)
この番組の影の功労者です。
金太郎がいなかったら実現しなかったと思います。




■提供(順不同)

ディアレストドッグ(ドッグサロン・ドッグホテル・子犬販売)
ボナンザ(ドッグカフェ)/ボルゾイ牧場ドッグラン
●ディアレストドッグブログ

ドッグランヒルズ
●ドッグラン日和

スルーラブ(ドッグサロン・ドッグホテル)/大崎ドッグラン
●OHSAKI DOG RUN

the Beach Dog(訓練・子犬販売)
●チワワ・ポメラニアン・トイプードルの子犬販売のブリーダーなら
  the Beach Dog


セントラルホテル佐世保
●ようこそ、佐世保の我が家へCentral Hotel Sasebo

ぴゅあロイヤル
(子犬販売、トリミングサロン、ペットホテル、愛犬相談)
●わんわんStageぴゅあロイヤル





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月29日

「金太郎パパ動物園」1周年記念2時間スペシャル番組

昨年4月にはじまった「金太郎パパ動物園」
あすの放送で1周年を迎えることになります。


昨年の4月6日(月)
スタジオ下から「金太郎パパ動物園」第1回目の放送を心配そうに聴く金太郎です。放送はアーケード内にも流れるようになっています。
金太郎はきっと聴いていてくれたと思います。
放送内容は金太郎に送るメッセージだったのですから…
そしてそのときのメッセージを金太郎の追悼番組のときも流されることになったのです。

090406_DSC_0397.jpg


まさかここまでやれるとは夢にも思っていませんでした。
長くて半年が限界だろうと思っていました。

4ヶ月目を終わろうとしていた昨年7月27日、番組を持つきっかけとなった金太郎が虹の橋へいってしまいました。
番組担当者から番組どうしますか?とたずねられました。
私は「金太郎が残してくれた番組です。できれば続けてさせていただき、金太郎の思いを伝えていきたいと思っています。」


番組ははっぴぃ!FMのパーソナリティCHIKAさんとゲストの皆さんの支えもあってわずかずつですが成長しているような気がします。

あすのゲストは番組最初のゲストとして出演していただいた、いしだけ動植物園の江頭園長を迎えお話を伺うことになっています。



そして、なんとなんと4月第1週の「金太郎パパ動物園」は豪華なゲストをお招きして、はっぴぃFM初めてのラジオディスカッションを2時間にわたって生番組で放送することになっています。

今日もその番組の番宣をつくるためにスタジオに行ってきました。
あすから流れると思います。


番組の詳細はあすお知らせします!













091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。



yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月27日

犬を飼うには覚悟が必要です。

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


3月23日(火)51回目の「金太郎パパ動物園」
ゲストはドッグライフカウンセラーの尾崎範子さん。
佐世保の隣町川棚町からお越しいただきました。


尾崎さん自慢の愛犬は尾崎家のボス犬アイリッシュ・セッターのアンリちゃん、ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア(通称ウェスティ)のきららちゃん、尻尾と頭のピンクのカラーリングがとてもかわいいワンちゃんです。尾崎家には保護犬のスタンダード・プードルのこころちゃんもいます。保護当時は全く人を信頼することもできないワンちゃんで、体もひどい状態だったそうです。
昨年、尾崎家に引き取られ、今では見違えるほど元気で明るくなったそうです。


100323_DSC_0429.jpg


ドッグライフカウンセラー…一体どんなことをするのでしょうか?

ワンちゃんと生活する中で飼主さんが背負い込むストレスや悩みにアドバイスをしながら、ワンちゃんを最後まで面倒をみるように、手放すことにならないように相談にのってあげるのがドッグライフカウンセラーだそうです。


ワンちゃんのカウンセリングではなく飼主をカウンセリングします。
ワンちゃんは飼主さんあってのワンちゃん
飼主の気持ちが変われば、考え方が変われば、ワンちゃんに接する態度が変わります。手取り足取りワンちゃんに接することはありません。


飼主はワンちゃんにあなたのことは私が守るからねという強い思いと愛情を示せばワンちゃんは無償の愛を返してくれます。それが信頼関係に繋がるそうです。
私と金太郎はまさにそうだったのかも知れません。


ワンちゃんをはじめて迎えようとしている人がショップにいって「あっ!この子は私を見ている、赤い糸で結ばれている、運命だわ」そういって飼う人がいますがそんなことは絶対ないそうです。また子供さんにせがまれて飼う人もいます。

もし今からワンちゃんを飼おうかなと思っている人は、家族みんなで半年一年かけて普段の生活時間、生活環境、家族構成などを考慮して、ワンちゃんのことを調べて、それから飼うか飼わないか決めるべきだそうです。それくらい大事なことだそうです。
そしてそれがワンちゃんに対する愛情だそうです。


決してかわいいだけでは飼わないでください。
ワンちゃんを飼うには覚悟が必要です。命を預かるということはそれだけ大切なことだとおっしゃっていました。



尾崎さんがドッグライフカウンセラーになろうと思ったきっかけは、よくお友達やご近所の方からたずねられたりするうちに、ドッグライフカウンセラーのことを知り本格的に勉強しようと思ったそうです。



最後に尾崎さんから一言
理想の家庭犬の姿は、ワンちゃんが飼主の状況を感じて、ワンちゃんが飼主の邪魔をしないでいてくれること。
ワンちゃんが家族の一員ということは家族としての形成がちゃんとできていることを言います。自然体がいちばんだそうです。

動物の中でワンちゃんの感性はいちばんだそうです。だからストレスをためやすく、感じ取るのが敏感なために病気をすることもあります。
ストレスをためないためにどうすればいいのかを考え行動することが信頼を得ることに繋がるそうです。


犬と暮らしていらっしゃる方で、お悩みのある方は、是非力になりたいのでどしどし相談してくださいとのことでした。



3月30日(火)の「金太郎パパ動物園」
ゲストは当番組が始まって最初のゲスト、いしだけ動植物園の江頭園長です。「金太郎パパ動物園」の一年間ふり返りながらお話をお聞きしたいと思います。









091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。



yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月23日

犬も家族の一員です。

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


3月16日(火)50回目の「金太郎パパ動物園」
ゲストはゴールデン・レトリバーの親子と暮らしていらっしゃる
永野誠さん。御船町からお越しいただきました。

お母さんのラブちゃんと2歳になる息子のレンくんです。

100316_DSC_0340.jpg

ゴールデン・レトリバーといえば賢いワンちゃんの代名詞といわれるくらいお利口さんで、おとなしくて、人懐っこいワンちゃんです。

金太郎のライバルと言ってもいい犬種です。
日本初のベースボールドッグもゴールデン・レトリバーでした。

100316_DSC_0343.jpg


犬との出会いは小学校の時
お姉さんがもらってきた犬でした。
事情で飼えなくなって人に譲ったそうですが、ある土砂降りの雨の日にそのワンちゃんが帰ってきたそうです。
その思い出が脳裏に焼きついていて、いつかワンちゃんを飼いたいと思っていたそうです。

夢が実現したのは突然でした。
知り合いのブリーダーさんから譲っていただいたそうです。
3ヶ月はブリーダーさんのところにと思っていたのが、我慢できずに2ヶ月目に迎えたそうです。

家族には内緒だったので、突然きたワンちゃんにびっくり、猛反対に合い、家庭崩壊の危機とも思われましたが今では家族全員べったり、犬なしの生活は考えられないそうです。

息子のレン君は人に差し上げる予定でしたが、その方が急に飼うことができなくなって永野家で飼うことになったそうです。
今では親子仲良く暮らしているそうです。

食事の時も母親のラブちゃんは、息子のレン君が食べ終わるまで食べないそうです。

100316_DSC_0341.jpg

大きい犬との付き合い方、自慢話、お散歩スポットの話、しつけのことなどで盛り上がりました。

犬といえども、家族の一員です。
わが子同様です。
動物が嫌いな方、犬が嫌いな方にそんな人たちがいることをも理解してほしいそうです。
最後に飼主としてのマナーもちゃんと守ってほしいとのことでした。



今日3月23日(火)の「金太郎パパ動物園」
ゲストはドッグライフカウンセラーの尾崎範子さんです。






091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月18日

うんちの放置は止めてください!

3月16日(火)
3月14日(日)に開局した「FMおおむら」を聞きながら大村へ。


「FMおおむら」は元はっぴぃ!FMのパーソナリティゆっきーさんが立ち上げたコミュニティFM局です。スタッフには同じくはっぴぃ!FMのパーソナリティだったスミス君もいます。

ゆっきーさんとは初対面でしたが、スミス君は「金太郎パパ動物園」のミキサーをしていただいたこともあり、開局のお祝いをかねての訪問でした。

100316_DSC_0322.jpg


大村といえば、JRT倶楽部(ジャックラッセルテリア)のボスで大村の情報通ボズさんを忘れることはできません。
何しろ犬飼の情報源は歩くことなのですから…
なかでもジャックラッセルテリアのオーナーのパワーは半端ではありません。毎日10キロ、20キロは平気で歩きますからね。

そんなボスさんをゆっきーさんやスタッフの方に紹介し、情報提供など力になってあげてくださいとお願いしました。


100316_DSC_0318.jpg


スタジオは駅舎内(大村駅)という全国的にもめずらしいコミュニティFM局です。大村駅は今から90年ほど前(大正7年)に建てられ、今でも大正時代の面影を残した建物です。
(是非紹介したかったのに写真撮り忘れました。)

100316_DSC_0319.jpg


この日は「金太郎パパ動物園」の放送日ということもあって長居はできませんしたが、サクラ、ワーブのボズさんファミリーと預かってきたトトと一緒に大村公園へ行ってみることにしました。

大村公園は散歩コースにはもってこいのスポットです。
ここでもマナーの悪い飼い主さんがいました。
ウンチの放置です。しかも大型犬のウンチです!持ち帰るのにはちょっとというどでかいウンチです。

しかし、さすがボズさんです。
いつも持ち歩いている移植ごてで植え込みの近くに穴を掘って始末してくれました。いい肥やしになるかも知れませんね。


100316_DSC_0326.jpg







091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月15日

「海きらら」珍種クラゲ世界初展示!

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


3月9日(火)49回目の「金太郎パパ動物園」

ゲストは九十九島水族館「海きらら」より
クラゲ・魚類課の課長さんで秋山仁さんです。

100309_DSC_0232.jpg


ゲストトークのオープニングソングは
SandyTripが歌う九十九島水族館のテーマソング「海きらら」
あゆみちゃんの海にふさわしい澄み切ったボーカルは入っていませんが聴いてください。

金太郎はSandyTripのあゆみちゃん、かずくんとは大の仲良しでとってもかわいがってもらっていました。




珍種キヨヒメクラゲの話から…
国内での採集は数例しかないと珍しいクラゲ、採取したのは秋山さん。採集例は世界でも和歌山県白浜町と佐世保市の2ヶ所しかなく、しかも水族館での展示は世界初だそうです。

クラゲは船着場や漁港など穏やかな海にいます。
採集は主にヒシャクで体が崩れないようにそ〜っとすくいます。

キヨヒメクラゲは冬から春にかけて出てくるそうですが、なぜか佐世保の海では毎年といっていいくらいに見つかっているそうです。

大きさは8cmくらい、飼育例や餌は何を食べるのか、水温はどのくらいにすればわからなかったので試行錯誤しながらの飼育だそうです。

大体2ヶ月くらいで、だんだん体が崩れてきて長く飼育するのが難しいようです。残念ながら今は展示されていないそうです。まだ採集可能なので、採集できたらまた展示されるそうです。


100106kurage.jpg


クラゲの種類は世界で約3000種、日本では200〜300種います。「海きらら」では最大で20種ほど展示しているそうです。
平成18年度から九十九島周辺のクラゲの調査が行われており、約100種類以上のクラゲが確認されているそうです。

また、クラゲは年間を通して採集できないため「海きらら」ではクラゲの繁殖も行われています。

よく海水浴シーズンに出る「イラ」もクラゲの一種で「アンドンクラゲ」といわれるものです。

クラゲはイメージ的に刺されるとか、気持ち悪いとか思われがちですが、水槽を泳ぐクラゲはとても幻想的で美しい形をしています。そのギャップを楽しむのもおもしろいと思います。

幻想的な光、心やすらぐ音楽、優雅に泳ぐクラゲ、クラゲドームは癒しのオアシスです。居眠りしていらっしゃるお客さんもいらっしゃるということです。


100309_DSC_0235.jpg



クラゲはどのようにして繁殖するのでしょう。
最初卵子と精子が受精し受精卵ができます。そこからすぐ赤ちゃんになるのではなく、一旦イソギンチャクの小型みたいなポリプ(大きさは2〜3mm)といわれるものに変わります。
ポリプはお皿を重ねたようなもので、花びらが落ちるように上から一枚一枚はがれていきます。それがクラゲの赤ちゃんです。
とても不思議な繁殖の仕方をします。
まだ、繁殖の模様は見ることができませんが、近い将来展示することも考えているそうです。

最後に秋山さんに一言…
九十九島の海にはこれからいろんなクラゲがでてきます。どんどん新しいクラゲを採集してお客さんにみていただきたいそうです。

100309_DSC_0238.jpg


「海」って不思議
CHIKAさんの感想です。



あす3月16日(火)のゲストはゴールデン・レトリバーの親子と暮らす永野誠さんです。






091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月05日

警察犬と暮らす…

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


3月2日(火)48回目の「金太郎パパ動物園」

CHIKAさん無事帰国です。
46回目と47回目の放送をお手伝いしていただいたナナコさんありがとうございました。

さて、今回のゲストは佐賀県小城市からお越しいただいた、辻大司郎さんと妹さんの祥子さん(ツジイちゃん)、ご兄弟で出演していただきました。

辻兄弟も金太郎が縁でお友達になった方たちです。

辻兄弟は佐賀県にお住まいですが、こちらで保護活動のお手伝いをしたり、オフ会などにも参加したり、活動の拠点は佐世保です。


100302_DSC_0192.jpg


辻家の家族構成はおばあちゃんとご両親、そして3兄弟と犬4頭、猫1匹の大家族です。
それぞれのワンちゃんやにゃんチャンたちには飼主が決まっていて、訓練に興味があったお母さんの担当は辻家のボス、ジャーマン・シェパードのカイザー。カイザーは現役の警察犬で天皇陛下の護衛などに出動したこともあるそうです。カイザーの日常はほとんど訓練、訓練が遊びみたいなものだそうです。

ナンバー2はジャーマン・シェパードのアイリス、アイリスはお父さんべったりの家庭犬です。

ナンバー3は祥子さんの愛犬ミニチュア・ピンシャーのベルちゃん、見かけで衝動買いしてしまったそうです。

ナンバー4は大司郎さんの愛犬で、身長180センチ以上もあるお兄ちゃんにはちょっと不似合いかとも思うトイ・プードルのマジュ(真珠)ちゃん。人も犬もかわいい系が大好きだそうです。

猫のキョンちゃんはおばあちゃんの担当で、もうひとりのお兄ちゃんは動物がちょっと苦手、わんにゃん王国はいやだと常々言ってるそうですが、最近ちょっと猫にちょっかいをだしたりしているそうです。

警察犬カイザーは辻家では2代目の警察犬
佐賀県警では警察犬を民間に委託、カイザーは佐賀県警の嘱託犬。
深夜に行方不明者の捜索などに出動することもあるそうです。

ジャーマン・シェパードは人類が作り出した犬の中でも最高傑作で世界最高の使役犬と言われています。
警察犬のほか軍用犬、救助犬、麻薬捜査犬、盲導犬などあらゆる場面で活躍しています。

日本初の盲導犬もジャーマン・シェパードだそうです。



100302_DSC_0198.jpg


この日もスタジオ下はまるでミニオフ会
集まったお友達はバーニーズのエルフ、ジャックラッセル・テリアのジャックとJOY、ウイペットのジュリアン、ミニチュア・ダックスフンドのルル、フレンチブルドッグのフレディ、ボストンテリアのトクちゃん、ミックス犬のトモノリくん…そしてこの日のゲスト辻祥子さんの愛犬ミニチュア・ピンシャーのベルちゃん、ボーダー・コリー、ホワイト・シェパードもいました。

100302_DSC_0194.jpg


スタジオ下でママの放送を聞きながら?待っててくれたベルちゃんです。

100302_DSC_0213.jpg


「金太郎パパ動物園」では今まで、盲導犬、聴導犬、そして今回の警察犬と人のために働く犬と暮らす方々をお招きしてお話を聞きました。
金太郎も子どもたちの集団登校に同行したり、お年寄りの施設を訪問したり、またベースボールドッグとしても多くの方たちに喜んでもらいました。

こうした犬たちがそれぞれの場面で人とかかわりながら生きているのを見るたびに、動物の力ってすごいなぁ〜と思います。
もちろんそれぞれの家庭で家族として飼われているペットたちも、癒しと幸せを与えてくれているはずです。

金太郎パパ動物園では、これからもそんな動物たちの力を伝えていければと思っています。


来週3月9日(火)のゲストは九十九島水族館「海きらら」よりクラゲ担当の秋山仁さんをお迎えしてクラゲの不思議について語り合いたいと思います。






091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年03月01日

動物たちの命の不思議を感じてください。

今日から3月、春の前ぶれなのでしょう。
朝から春雷をともなった雨です。

野や山の草花も芽を出し始めました。
あちこちで春の足音が聞こえてきます。


金太郎がいなくなってはじめての春を迎えます。
金太郎が残してくれたはっぴぃ!FMの「金太郎パパ動物園」
まもなく放送1年になります。

金太郎がベースボールドッグとして在籍していた「長崎セインツ」も今日からキャンプインです。長崎セインツは「金太郎パパ動物園」と共に金太郎の思いがいっぱい詰まった球団です。スポンサーもなかなかつかず相変わらずの資金難ですが、何事もなく無事に開幕を迎えられればと思っています。




はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


2月23日(火)47回目の「金太郎パパ動物園」
毎月最終放送日はいしだけ動植物園からゲストの方をお迎えしています。
今回は草食獣担当の鈴木貴大さんとこの日がお誕生日だというふれあい広場担当の村山友美さんでした。


yontop.jpg


佐世保のコミニュティFMはっぴぃ!FMは、日本一長いアーケード街、させぼ四ヶ町商店街にあります。

今、させぼ四ヶ町ではアーケード内での喫煙禁止、自転車の乗り入れ禁止、自転車は押して歩こうをテーマに
四ヶ町マナーアップストリート宣言が行われており安心で安全なまちをみんなでつくっていこうというキャンペーンが行われています。


各町のアーケードの支柱も町ごとに色分けされ、きれいにペイントされています。
最近アーケードの犬の散歩も多くなっています。くれぐれもこの支柱にマーキングをさせないように注意してください。ペイント前の支柱はマーキングのため腐食し、ひどい状態でした。商店街組合でも問題になっていました。また舗装面での排尿も、街の人たちに不快感を与えます。アーケードで散歩する場合は必ず済ませてから歩くように心がけましょう。万一、排泄した場合は水を流す、持ち帰るなど後始末をちゃんとしてください。

私たち飼主がマナーを守らなければ、犬にやさしい街は実現しません。





下京町は海のブルー

100223_DSC_0148.jpg

上京町は安心安全のイエロー
もう、落書きが…
ちゃんと監視カメラがあります。犯人はすぐ捕まるはずです。

100223_DSC_0146.jpg

本島町はにぎわいのオレンジ
はっぴぃ!FMのある町です。

100223_DSC_0145.jpg

島瀬町は山のグリーン
この町で月に1〜2度、犬猫譲渡会が開かれています。

100223_DSC_0152.jpg


今回もCHIKAさんはお休みです。
お手伝いしていただくのは、ここあ&ふうあママのななこさん。
役立つ時間のパーソナリティとしても活躍中です。

ななこさんと打ち合わせ中の鈴木さん、村山さん。二人とも昨年11月入園、いしだけ動植物園の若きニューフェースです。

100223_DSC_0155.jpg

前々回出演していただいた江島さん、秋田犬のあきちゃんと一緒にスタジオ下に応援に来ていただきました。

100223_DSC_0159.jpg


ななこさんんはいまどき珍しいお子様4人もの大家族です。
この日のためにお子様からの質問をいっぱい用意していただきました。

質問
鈴木さんは草食獣担当だそうですがどんな動物ですか? 

答え
キリン、ラクダ、ラマ、シマウマです。

質問
ラクダってどこにでもいないですよね?

答え
全国の動物園でつがいで飼っている動物園は9園
いしだけではついこの間、ラクダの赤ちゃんが生まれました。
まだ、コブのない赤ちゃんラクダを見ることができます。
将来コブになる袋はちゃんとあるそうです。
だんだん大きくなっていくコブの観察おもしろいかも!

質問
草食獣はどんなものを食べるんですか?

答え
草だったらどんなものでもいいとは限りません。
動物の種類によって違います。
毒になる植物もあるので注意が必要です。
土・日・祝日には草食獣への餌やり体験もあります。

質問
ラマ、ラクダがつばを吐くのはなぜ?

答え
つばを吐くのは威嚇行動です。
吐くのはつばではなく胃の内容物
めったにありませんので安心してもらっていいそうです。

質問
ふれあい広場にはどんな動物がいますか?

答え
ウサギ、モルモット、ヤギ、ヒツジ、ゾウガメ
ミーアキャット、プレリードッグ
現在ふれあい広場はリニューアル工事中で
ミーアキャットとプレーリードッグはオープン後(4月)に
しか見ることはできません。

質問
ウサギは一匹で飼っても大丈夫ですか?

答え
大丈夫ですがさみしい思いをしないように愛情をかけて
あげてください。

質問
ふれあい広場で注意することは?

答え
かむこともあるので口元に手をやらないようにしてください。
抱っこするときは座ってから、立ち上がると
怖がったりすることがあります。
万一、かまれた場合はすぐスタッフの方に申し出てください。
ミミナガヤギのオスは現在発情期なので
頭突きを食らうことがあります。
絶対背を向けたりしないでください。

質問
飼育係の人は動物たちとお話ができますか?

答え
お話はできませんが、動物のたちの変化はよくわかります。
  

100223_DSC_0161.jpg

3月末に、天然記念物で絶滅危惧種の
ツシマヤマネコがいしだけ動植物園にお目見えします。

現在、対馬全島にに80〜110頭しかいません。
全国の動物園で飼育し数を増やし、そのあと対馬にもどし二次野生化しようという試みがなされています。
オス2頭、メス3頭で繁殖させ、一般公開は1年後くらいになりそうだということです。

ツシマヤマネコの特長は一般の猫より一回り大きくて、額に縦じまがあり、耳の裏に白い丸い模様があります。胴長短足で長くて太い尻尾です。

ツシマヤマネコの絶滅が危惧されているのは、田んぼが少なくなったりしたため餌が確保できなくなった。交通事故、野良猫から猫エイズなどの感染、野良犬から襲われる、鶏を襲う動物を捕獲するためのわなにかかるなどの理由です。

動物園はそんな絶滅しそうな動物たちを保護し、救うという大きな役割もあります。


最後にお二人からのメッセージです。

鈴木さんから…
動物園は本当に楽しいところです。是非来園していただいて動物たちの命の不思議を実感してください。

村山さんから…
動物たちはいつみても違う姿を見ることができます。
是非、動物園にきて動物たちのいろんな姿を見に来てください。


100223_DSC_0166.jpg

↑秋田犬のあきちゃん
その凛々しい姿は、さすが日本犬の王様といえる風格が漂っています。


あす3月2日(火)の金太郎パパ動物園、ゲストは辻兄弟
愛犬はミニチュア・ピンシャー、ジャーマン・シェパード、トイ・プードル、猫もいます。







091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年02月21日

金太郎の弟

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


2月16日(火)46回目の「金太郎パパ動物園」

大変なことになりました。
頼りにしているCHIKAさんが国外逃亡のためいません。

まだピンでやるには荷が重過ぎます。

そこでCHIKAさんのピンチヒッターに指名したのは「金太郎パパ動物園」にゲスト出演したことをきっかけに、「役立つ時間」のパーソナリティーに大抜擢されたナナコさん(ここあ&ふうあママ)です。
ナナコさんは金太郎をきっかけにお友達になりました。一家あげて金太郎の大ファンです。同じ犬仲間、気心も知れているしパートナーとして適役です。


はたしてどうなることやらで始まった46回目の「金太郎パパ動物園」。
ゲストは金太郎よりも8ヶ月ほど早く虹の橋へいってしまった金太郎の弟クレアの飼主さんで原静香さん(クレアママ)とお母さんの民江さんでした。
ぜひ、一度出演してほしいと思っていた方です。

100216_DSC_0142.jpg

スタジオ内ではリスナーさんにはわからない苦労があります。
おしゃべりのほか、番組のディレクター、タイムキーパーなども兼任しなければなりません。
スタジオ内とミキサー室のコンビネーションもうまくいかなかったような気がします。
いつもよりなが〜いなが〜い1時間だったような気がします。
1時間ドタバタでスタジオ内の写真を撮るのも忘れてしまいました。

でも私もナナコさんもいい経験をしたと思います。
来週もナナコさんにお手伝いしていただきます。
今度はバッチリ!うまくいくはずです。



金太郎はオス3頭、メス2頭の5頭兄弟の長男として生まれました。金太郎をご存知の方はおどろかれるかも知れませんが、3歳の頃までの金太郎はおとなしくて、憶病者。人に対してもそんなにフレンドリーではありませんでした。子どもも嫌いだったほどです。クレアもそうだったそうです。
プードルってやんちゃな子が多いのですが、金太郎もクレアもほかの子みたいにやんちゃではありませんでした。どちらかというと落ち着いているようにみえました。

…ということはやんちゃで元気な子よりも、ちょっとおとなしくて控えめくらいの子がいい子になるかも知れないということかも知れません。確かに盲導犬に適した子を選ぶときはそんな子を選ぶようですね。

クレア家ではお父さんがお散歩係、お母さんがお食事係、そしてクレアママがお手入れ係と役割分担が決まっているそうです。金太郎のトリミングは私がやっていましたが、クレアもクレアママがやっていたそうです。金太郎はテディペアカット、クレアは顔バリです。知らない人が見たらとても兄弟には見えないかも知れません。


クレア家にはほかに、3代目になるパグ、お母さんが大好きなシーズー、クレアママがほしかったアメリカン・コッカー・スパニエル、交通事故のため3本足になったミニチュア・シュナウザー、クレア家の番犬のミックス犬がいるそうです。
しかもどの子もペットショップから迎えた子ではないそうです。
保護犬だったり、知人から譲り受けたりなど恵まれない犬たちばかりです。
愛情いっぱいのクレア家、いつかシェルターをやるのが夢だそうです。

クレアが突然いってしまったときはつらかったそうですが、みんながいてくれたおかげで乗り越えることができたそうです。

最後にクレア家から一言…
一度家族として迎えたワンちゃんは最後まで面倒をみてくださいとのことでした。


来週2月23日(火)の「金太郎パパ動物園」のゲストはいしだけ動植物園より草食獣担当鈴木さんとふれあい広場担当村山さんです。








091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年02月11日

美容室の看板犬…秋田犬のあきちゃん

秋田犬(あきたいぬ)のうららちゃんとはじめて会ったのは
ちょうど3年前の2007年2月、2度目にいったドッグランでした。
うららちゃんのほかに秋田犬のお友達はいませんでした。

P1040529K.jpg



私たちの世代にとって、秋田犬はあこがれの犬です。
日本人にもっともよく似合う犬種であり、日本人の気質にあった犬かも知れません。

ハリウッドで映画化され、昨年8月8日に公開された
「HACHI約束の犬」の影響もあってちょっとした日本犬ブームなのかも知れません。




そこではっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
2月9日(火)のゲストはうららちゃんの飼主さんに紹介していただきました。美容室の看板犬で秋田犬「あきちゃん」の飼主さんで江島さん。佐世保市陣の内町からお越しいただきました。


そしてこの日は、CHIKAさんが来週から2週間お休みのためその間お手伝いしてもらうことになっているナナコさん(ここあ&ふうあママです)にも出演していただきました。


秋田犬の特徴はくるっと巻いた巻き尾と三角の立ち耳、力も非常に強くがっしりとしています。忠犬ハチ公でもわかるように主人にとっても忠実な犬です。

100209_DSC_0117.jpg


先代犬はゴールデンレトリバー
日本犬ははじめてだそうです。
あきちゃんは1歳8ヶ月のメス、体重は28キロ
オスだったら40キロオーバーくらいになるそうです。


ゴールデンレトリバーは流れるように歩きますが
秋田犬は飛び跳ねるように歩くそうです。

秋田犬はもともと闘犬、猟犬として飼育されていたというルーツからあきちゃんも鳥をみると追いかけることもあるそうです。人にはとってもやさしくて近所の方たちの人気者だそうです。


100209_DSC_0118.jpg


あきちゃんを迎えたきっかけは、お店の前のペットショップになかなか売れずにいたあきちゃんを見るに見かねて迎えたそうです。

先代犬がのルナちゃんが前年に亡くなったばかりで、なかなか家族の同意を得られなかったのですが、ルナちゃんと同じ犬種でなければOKということで許可をいただいたそうです。

ペットショップに長くいたせいもあって、あきちゃんにはファンがとても多く人気者だったそうです。その後のあきちゃんのことを知りたいということでブログを作ってほしいと店長さんにお願いされ「秋田犬あきのしつけ奮闘記」をはじめられたそうです。

江島さんは美容室を経営されていて、あきちゃんはお店の看板犬、雨の日以外は大抵お店の駐車場にいるそうです。

秋田犬に興味のある方はぜひ会いに行ってみてください。
しかも秋田犬は天然記念物に指定されています。
会いに行く価値ありだと思います。

100209_DSC_0121.jpg


今回もあっという間の1時間でした。
江島さんにとっても、あきちゃんにとってもいい記念になったのではと思います。また機会があったら出演していただければと思っています。


あきちゃんのブログ
秋田犬「あき」のしつけ奮闘記


来週のゲストはぜひ一度スタジオに来ていただいてお話したいと思っていた金太郎の兄弟犬「クレア」の飼主さんで原さんです。お母さんも一緒に来ていただく予定です。
残念ながら「クレア」も一昨年、6歳のときに虹の橋にいってしまいました。クレアと金太郎のことをしのびながら、犬と暮らすことのすばらしさを語りたいと思います。
お手伝いしていただくのはここあ&ふうあママのナナコさんです。







091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年02月06日

ゴードン夫妻とオリオンくん

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/



2月2日(火)44回目の「金太郎パパ動物園」
初めて外国人の方をゲストに迎えました。
基地の街「佐世保」にふさわしいゲストです。

お迎えしたのは船越町にお住まいのゴードン・フランクさんと奥様の舞さん
愛犬はテレビコマーシャルでおなじみビション・フリーゼのオリオン君です。

まだまだ新婚さんのお二人を迎えて
スタジオは冒頭から熱々ムードに包まれました。

もちろんトークは日本語と英語です。
ここで頼りになるのがCHIKAさん
長野生まれなのに佐世保に来てからマスターしたという英語はペラペラ!

金太郎パパも金太郎のおかげで外国人コンプレックスはなくなってはいましたが、街の中でしゃべるようにはいきません。
ここはCHIKAさんにおまかせです。

100202_DSC_0015.jpg

オリオン君を飼うきっかけとなったのは、フランクさんの仕事柄、出航していることが多いので、舞さんが寂しくないようにとオリオン君を迎えいれたそうです。ビション・フリーゼにしたのはフランクさんがアメリカにいるときに飼っていた犬種で性格が気に入っているのと、アレルギー体質のフランクさんのために毛の抜けない犬種にしなければならなかったからだそうです。

奥様の舞さんが寂しくないようにとフランクさんが飼ってあげたオリオン君ですが、今ではフランクさんのほうが出航のとき、オリオン君としばらく別れなければならないことがつらいとおっしゃっていました。

100110_DSC_0695.jpg

とってもかわいいオリオン君ですが、ちょっと困っていることもあるそうです。
無駄吠え、噛み癖
いま、トレーナーの先生についてトレーニング中だそうです。
多分、原因はお二人が甘やかしているせいだと思います。


どこの家庭でもあるようですが、オリオン君は夫婦で言い争いなどしていると何とかムードを変えようとボールを持ってきて遊ぼうよと催促することもあるそうです。
オリオン君がお二人のいい潤滑油になっているようです。


100110_DSC_0705.jpg


アメリカのペット事情のことについてもいろいろとお話していただきました。
特に驚いたのはペット専用の飛行機があるということです。
しかも乗員の方が15分おきにワンチャンンたちの状態をチェックしてくれるそうです。

舞さんとオリオン君とチーズバーガー大好きなフランクさんと
ハリウッドスターのお嫁さんになるのが夢、スターじゃなかったけどアメリカ人のご主人を射止めたチョコレート大好きな舞さん。

和やかなムードの中、あっという間の1時間でした。


愛犬と共に暮らすご夫婦を見るたびに、犬と暮らすっていいなぁ〜と思います。

そして、ごく自然に外国人の方とふれあうことのできる街「佐世保」も改めて素敵な街だなぁ〜と思いました。



2月9日(火)の金太郎パパ動物園は
秋田犬を飼っていらっしゃる江島さんをゲストにお迎えしてお送りします。日本犬大好きな方はお楽しみに…



ブラックのトイプードル
エッフェル君里親募集中!


かわいいミックス犬
テンくん・サクラちゃん里親募集中!









091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE






お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月30日

恋人はムツゴロウさん

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


1月26日(火)43回目の「金太郎パパ動物園」
ゲストはいしだけ動植物園から飼育係の眞崎由夏さんと宮城はるかさん。

眞崎さんの担当ははレッサーパンダやおさるさん
宮城さんは鳥の担当です。

100126_DSC_0922.jpg

お二人とも子供の頃から動物にかかわる仕事がしたかったそうです。
眞崎さんはムツゴロウさんが大好きで、大きくなったらムツゴロウさんのお嫁さんになろうと思っていたそうです。

宮城さんは実家がいしだけ動植物園に近くて、いつも遊びに行っていたそうです。いつか動物園で働けたらいいいなあと思っていたそうです。

夢をかなえたお二人、気持ちのいいくらいとてもいきいきとして魅力的な女性でした。

100126_DSC_0920.jpg

眞崎さん、ペットはイエアメガエル。カエルはもちろんのこと蛇などの爬虫類も大好きだそうです。先日の雨の日も道路をさまよっていたヒキガエルを保護して、一晩添い寝してあげたそうです。


100126_DSC_0918.jpg

トリマーの学校出身の宮城さんのペットはホワイトのトイプードル。




話は最初から脱線気味でしたが
まずは鳥の話からしていただきました。

いしだけでは32種158羽の鳥を飼育しています。


CHIKAさんから質問です。
白鳥や黒鳥は放し飼いみたいですけどどうして逃げていかないんですか?
答えはペットのオウムなどと同じように、飛べないように切羽(羽を切る)しているからそうです。


今の時期(9月〜4月)は野生のマガモが動植物園の池にやってきます。ピーク時には200羽くらいやってくるそうです。なかなか間近に見ることのできないマガモが手に取れるくらいの近さで観察することができます。

1月30日(土)から2月14日(日)までバレンタインンズー
今、動植物園は恋の季節、あちこちのスポットで微笑ましい光景が見れるそうです。カップルでご来園していただくと必ずラブラブなって帰れるといううれしいイベントです。


例えばコウノトリのクラッタリング、くちばしをカタカタといわせる求愛行動が見れます。
またレッサーパンダはとっても仲がよくてまん丸くなって寝ていますが、運がよければその形がハート型に…
お猿さんも顔を真っ赤かにして追いかけっこしているそうです。

またこの時期は鶴の北帰行を園内上空で見ることができます。
上空を通ると園内のなべ鶴やまな鶴がいっせいに鳴くそうです。
いしだけでは2月28日(日)、3月7日(日)の14時〜14時半にスポットガイドがあります。もし運がよければ通るところを見ることができるかも知れないということです。

また土、日はウエルカムイベント開催中、楽しいイベント盛りだくさんです。
ぜひ、ご家族でお出かけください。



来週2月2日(火)はゴードン夫妻、愛犬はビション・フリーゼです。
お楽しみに…



ブラックのトイプードル
エッフェル君里親募集中!


かわいいミックス犬
テンくん・サクラちゃん里親募集中!









091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE






お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月22日

不思議な犬ウィペットの謎に迫る!

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/



1月19日(火)42回目の「金太郎パパ動物園」
ゲストにウィペットのオーナーで半田ゆかりさん、宮田絵里ちゃん(大学生です)と長崎市から小松薫さんをお迎えしてお送りしました。


100119_DSC_0835.jpg


ウィペットは正統派のサイトハウンド(視覚獣猟犬)の中でも、もっとも指示をよく聞く従順な犬種といわれます。献身的で物静かで家庭犬としては理想的といわれます。また子供に対しても大変穏やかなので、子供のいる家庭でもうまくやっていける犬種です。

室内ではまるで猫みたいにおとなしく過ごしますが、屋外では走ったり遊んだりすることが大好きです。
一旦スイッチが入ると見事な走りを見せ、そのスピードは時速50キロというものすごさです。

ウィペットはなかなか見かけない犬種で、よく鹿とかカンガルーに間違えらたりもするそうです。

とっても不思議な犬で、犬と思って飼わない方がいいのかもともおっしゃっていました。とにかく室内での振舞いは限りなく人に近い振舞い方だそうです。

その姿は短距離走者らしく引き締まった細い体で、よく虐待してるのではとか、ご飯たべさせてないんじゃないですかとか言われるそうです。また尻尾がいつも巻いているのも特徴です。


シオンくんとジュリアンちゃんの出会いは、毎年2回熊本で行われる九州地区のウィペットオフ会。
ジュリアンちゃんとスパーキくんの出会いは、アーケードで絵里ちゃんのお姉さんがジュリアンを見かけたのがきっかけです。

いつも思うことですが、この犬種にこの飼い主あり
飼い主さんにどこか共通点があるようです。

女性のオーナーさんが多いような気もします。
しとやかさの中にも秘めた情熱や力強さなどを感じる方が多いような感じがします。


ウィペットは世界初のディスクドッグチャンピオンで、シオンくんはもともとディスクドッグの家系でディスクドッグに挑戦したのですが、ディスクよりも先に走ってしまい、いつの間にか普通の家庭犬になってしまったそうです。

ジュリアンちゃんはもっぱら猫じゃらしで遊ぶのが大好きで
スパーキくんはおもちゃで遊ぶのが大好きだそうです。



スタジオ下でママたちの応援
左から小松シオンくん、半田ジュリアンちゃん、宮田スパーキくんです。

100119_DSC_0825.jpg


毎度おなじみ!スタジオ下のミニオフ会です。

100119_DSC_0833.jpg


家の中にいると猫だけど、外に出て一旦走り出すとかっこいい犬に変身するウィペット、3人そろって大変魅力的な犬、とりこになることうけあいですとおっしゃっていました。
もし、ウィペットを家族として迎えられたらぜひお友達になりましょうということでした。





1月26日(火)の「金太郎パパ動物園」
いしだけ動植物園から職員さんに来ていただきます。
レッサー・パンダ、おさるさん、ペンギンさんなどのお話を
していただきます。


ブラックのトイプードル
エッフェル君里親募集中!


テンくん・サクラちゃん里親募集中!








091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE






お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月15日

ボーダー・コリーのめいちゃん

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


2010年1月12日(火)
新春第2弾の「金太郎パパ動物園」41回目の放送です。

それにしても金太郎は大した犬でした。
ラジオ番組まで残してくれたのですから!
金太郎がいなければ絶対ありえなかった話です。


今回のゲストは金太郎と散歩中にお友達になったボーダー・コリーのめいちゃんのママで大柳康代さんと、いまや金太郎パパ動物園の準レギュラーといってもいいドッグトレーナーの藤川さんです。

100112_DSC_0767.jpg



番組が始まる前、まずは腹ごしらえです。
はっぴぃ!FMのコマーシャルで気になっていたカレー屋さんにいって見ました。
「教えんも〜ん」のフレーズでおなじみ300円カレーのカリータイムです。

うわさどおりにうまかったですよ。
ご主人もなかなか魅力的な人でした。

場所は地元の人なら誰でも知っている、元安来そばだったところです。
「金太郎パパから聞きました。」と言って見てください。
さじ加減が違うかも…

100112_DSC_0760.jpg


今回はほとんど打ち合わせなしでのスタジオ入りでした。

話題はドッグランの話から
先日、専門家の意見を聞きたいということで、市役所の緑地公園課に藤川さんと一緒に行ってきたときの話です。
ドッグランの夢は一気にひろがりましたが、残念ながら今のところあまり期待できるほどの規模ではないようです。

1月17日まで佐世保市役所HPでアンケート募集中です。
ぜひあなたの意見や要望を反映させるためにも応募してみてください。

アンケート応募はこちらから




初めて大柳さんに会ったときに大変な犬を飼いましたね。
と言ったような気がします。
ただ先住犬に似ていたからと、見かけだけでめいちゃんを飼ってしまったそうです。
ボーダー・コリーは従順で犬の中でも一番知能指数が高いといわれています。運動能力も高く、行動欲求と知能に見合う刺激が必要となり、上級者向きの犬といわれています。

ボーダー・コリーといえばドッグスポーツ
中でもディスク、アジリティでは圧倒的な実力を示してくれます。

大柳さんも見よう見真似でめいちゃんにディスクを教えたらめきめき上達。地元のディスククラブに所属し、大会にも出るようになったそうです。


犬と一緒にスポーツを楽しみたい!そんな方にはうってつけの犬種だと思います。ただ彼らの欲求には十分応えてやらないと、頭がいいだけに手のつけられない問題犬になる場合もあるかも知れません。


ドッグスポーツはボーダー・コリーに限らず、チワワだって、ミニチュア・ダックスだって挑戦できます。ドッグスポーツは犬たちのストレス解消や服従訓練などのしつけにもつながります。
ぜひドッグライフを楽しむためにも挑戦してみてください。




この日も多くの犬仲間が応援に来てくれました。
毎週火曜日夜8時のアーケードは犬仲間のミニオフ会
お友達になりたい方、ぜひ散歩をかねてスタジオ下に来てみてください。

100112_DSC_0773.jpg


最後にめいちゃんちののあちゃんと金太郎です。
2年前2008年1月19日にドッグランで撮ったものです。

080119_DSC_0785.jpg


来週1月19日(火)の「金太郎パパ動物園」
ウィペットの愛犬家3人に集まっていただいて
スタジオミニオフ会です。
ちょっと不思議な犬ウィペットのなぞに迫ってみます。







091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE






お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月14日

奥様、こいは聞かんばです!

金太郎パパ動物園にゲスト出演していただいた、ここあ&ふうあママさんがはっぴぃ!FMの市民パーソナリティとして、毎週月曜日から金曜日16時から18時まで放送される「奥様、こいは聞かんばです!」にデビューされました。月2回出演されます。


第1回目の放送は1月8日(金)でした。

ここあ&ふうあママは1男3女の4人のお子さんとラブラドールのここあちゃんとトイプードルのふうあちゃんのママです。
小柄な体のどこにそんなパワーがあるのかと思うほど元気いっぱいのママさんです。

この日のテーマは子育て論
さすが4人のお子さんのママだけあって、番組のタイトルにふさわしい自信に満ちた説得力のあるおしゃべりでした。

ここあ&ふうあママのモットーは
明日できることは明日しよう!

えっ!今日できることは明日にのばすな?じゃないの?

確かに4人のお子さんと2匹のわんちゃん、それと大きなお子さん(ご主人)の面倒を一手に引き受けていらっしゃるのですから、そのくらいの余裕がないとやってられないでしょうね。



100108_DSC_0588.jpg

100108_DSC_0595.jpg


ここあ&ふうあママ、金太郎パパ動物園をアシストもらっているはっぴぃ!FMのパーソナリティCHIKAさんの推薦もあって、かなりの難関を突破して市民パーソナリティになられました。
これも金太郎が残してくれた一つの財産だと思います。

これからもここあ&ふうあママの心に響くトークに期待してください。パーソナリティ名はプリプリさんです。


次回の登場は1月22日(金)16時〜17時の予定です。
地元の方はぜひ87.3MHzにチャンネルを合わせてください。









091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE






お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2010年01月11日

はっぴぃ!FMのマスコットキャラクター「はっぴぃくん」登場!

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


100108_DSC_0598.jpg



2010年1月5日(火)
新春第一弾の「金太郎パパ動物園」40回目の放送になります。

今回は新春にふさわしいゲストをお迎えしました。

スタジオ正面、はっぴぃカード、はぴマガなどのあちこちに登場しているはっぴぃ!FMのマスコットキャラクター「はっぴぃくん」


実は「はっぴぃくん」は架空のマスコットではありませんでした。
ちゃんとモデルになったワンちゃんがいたのです。
もちろん名前は「はっぴぃくん」9歳になるミックス犬です。





初お披露目の「はっぴぃくん」です。
今まで謎だったはっぴぃくんの生い立ち、エピソードなどをはっぴぃくんのお父さんに伺いました。

はっぴぃくんは置き去り犬でした。

ご存知のように佐世保の街には外国人のご家族が多く住んでいらっしゃいます。はっぴぃくんはそんな家族に飼われていたようです。その家族が国へ帰ってしまったため、置き去りにされ野犬化、危うく保健所に捕獲依頼される寸前のところをはっぴぃくんのお父さんに保護されました。


はっぴぃくんのお父さんが先代犬と一緒に散歩していると、はっぴぃくんが寄ってきたそうです。捕まえようとすると逃げ出します。先代犬といっしょにおびき寄せやっと保護され、晴れてはっぴぃくんのお父さんのところで飼われることになりました。

happy_IMG_1755.jpg


はっぴぃくんの名づけ親は近所の小学生の女の子だそうです。
はっぴぃくんのお父さんがその女の子にどんな名前にしようかと尋ねたら、「おじちゃん、おじちゃんにもらわれて幸せになったのではっぴぃでいいんじゃないの。」ということではっぴぃくんと名づけられました。名前の通りとっても幸せになっています。


たまたまはっぴぃ!FMとご縁のあったお父さん、局からどんな名前にしようかと相談されたときに、放送を聴いた人がみんなはっぴぃになれるようにはっぴぃ!FMはどうですかと提案し、採用されたそうです。
同時にはっぴぃくんが放送局のシンボルキャラクターになったそうです。


はっぴぃ家にははっぴぃくんのほかに4頭います。
その中でもはっぴぃくんはいちばん従順でお利口さんです。
助けてもらった恩と立場をちゃんとわきまえているそうです。

たとえば待てといったらよしというまで1時間でも2時間でも絶対動かないそうです。


はっぴぃくんにはどうも恋人がいるらしく、お父さんが留守中、2重に張り巡らされたフェンスを飛び越えて会いにいってるらしいということです。ただお父さんが帰宅するときにはちゃんと戻っているそうです。



happy_080207_1945~0002.jpg
はっぴぃ家のワンちゃんたち。はっぴぃくんはいちばん右

happy_IMG_1766.jpg
バァ〜ンの合図でいっせいにゴロ〜ン!いちばん左がはっぴぃくん


幸せをつかんだはっぴぃ!FMのシンボルキャラクター「はっぴぃくん」
病気と闘いながら街の人たちに元気をあたえた「金太郎パパ動物園」のシンボルでありプロデューサー「金太郎」

はっぴぃくんと金太郎がワンちゃんたちの象徴となって、佐世保の街が人と犬が共生できる豊かでやさしい街になれればと思っています。

そしてそんな街づくりにはっぴぃ!FMと金太郎パパ動物園が少しでも力になれればと思います。


リスナーさんの方からの年賀状です。

100105_DSC_0573.jpg

この日も多くの方がスタジオ下に応援にきてくださいました。
また放送中にたくさんメールもいただきました。

100105_DSC_0578.jpg



あす1月12日(火)のゲストは
愛犬めいちゃん(ボーダーコリー)と一緒にドッグスポーツを楽しんでいらっしゃる大柳さんです。




091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE




お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月29日

39回目の金太郎パパ動物園

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


金太郎パパ動物園名刺.jpg
「金太郎パパ動物園」用の名刺です。キリンはいしだけ動植物園のムサシ君(8歳)です。




2010年から番組改編に伴い
毎週火曜日夜8時〜9時に変わります。


新春第1弾は1月5日(火)夜8時〜9時です。
ゲストは新春にふさわしくはっぴぃ!FMのキャラクター「はっぴぃ君」のモデルとなった、その名も「はっぴぃ君」です。
「はっぴぃ君」の飼い主さんに出演していただき、「はっぴぃ君」のエピソードなどをお話していただきます。





まずは1クール(3ヶ月)を目標に4月6日にスタートした「金太郎パパどうぶつ園」
予想に反して昨日で第3クールを消化、本年最後39回目の放送を無事終わることができました。

これも、これまで出演していただいた54人のゲストのみなさん、全く素人の私をアシストしてくれたはっぴぃ!FMのパーソナリティCHIKAさんの支えがあったからだと思います。
そして忘れてならないのが、毎回スタジオ下で応援していただいた金太郎のお友達、街や球場でお友達になった金太郎ファンのみなさん、はっぴぃ!FMを聞いてくださっているリスナーのみなさんのおかげだと思っています。

「金太郎パパどうぶつ園」放送のきっかけとなった金太郎は残念ながら、放送4ヶ月目の最終放送日7月27日(月)に虹の橋に旅立ってしまいました。当日の放送と次週8月3日(月)の金太郎パパどうぶつ園ははっぴぃ!FMのご好意により金太郎の追悼番組にしていただきました。

金太郎は番組を続けていく上でのいちばんのパートナーであり、番組のプロデューサーでもありました。
金太郎のいない番組は考えられないとも思いましたが、金太郎パパどうぶつ園は金太郎が私と街の人たちに残してくれた大切な贈り物であり、続けていくことは私の使命でもあると思っています。
できるだけ長く続けていかなければと思っています。




091228_DSC_0059.jpg


そんなわけで迎えた今年最後の「金太郎パパどうぶつ園」
とりをつとめていただいたのは、いしだけ動植物園、鳥チームの瀬戸敏明さんと自然区(ゾウ・ライオンなど)と草食動物チームの山本大樹さん。
瀬戸さん、山本さんとも、2千数百人いる市職員のなかでも4人しかいないという絶滅危惧職種の畜産技師。
なぜか似たもの同士の先輩・後輩だそうです。


091228_DSC_0067.jpg


昨日は飼育員からみた動物園の面白い裏情報を話していただきました。動物園の仕事は危険を伴うこともしばしあるそうです。
昨年から勤務の山本さん、かなり動物たちに洗礼を受けられたようです。らくだにかまれたり、ぞうの鼻パンチを食らったり、一歩間違えば命にかかわるような危険な目にも…


090412_DSC_0030.jpg

090412_DSC_0084.jpg


またラマの餌やり体験では、あんまりじらすと唾を飛ばすので要注意だそうです。

090412_DSC_0031.jpg


ほか、草食動物にはキリンやシマウマ

090412_DSC_0157.jpg

090412_DSC_0172.jpg


自然区にはライオンやツキノワグマなどがいます。

090412_DSC_0093.jpg


いちばん困るのが閉園時に動物たちが獣舎に戻らないときだそうです。当然、獣舎に戻るまで帰宅できないそうです。

120kgもあるゾウガメの移動は4人がかり
甲羅と足の間に手を差し込んで持ち上げるので、万一足を引っ込めることがあったら手が抜けなくなってしまいます。

090412_DSC_0069.jpg


瀬戸さん担当の鳥の仲間にはツル、ワシ、ペリカン、ワシ、フラミンゴなど31種200羽がいます。

090412_DSC_0044.jpg



今年のいしだけ動植物園では
ふれあい広場の工事が始まりました。
本にもなったクマの元気くんが福岡市の動物園に婿入りしました。
ミミナガクジャク、シロクジャク、クマの剛志くん、対馬地鶏、コクチョウなど新しい仲間が加わりました。
シマウマ、ペンギン、マントヒヒなど新しい命も誕生しました。
フラミンゴやクマのマグ(21歳)など亡くなった動物もいます。


お正月はお子様と一緒に動物園で過ごすのもいいかも知れません。
子供たちにとって動物園は一日中いてもあきないところだと思います。
2日・3日は今年の干支トラの福笑いプレゼントやお楽しみ抽選会などのファンサービスが企画されています。


091228_DSC_0069.jpg



新春から第4クールに入る「金太郎パパどうぶつ園」
そろそろCHIKAさんに頼りっぱなしじゃなく金太郎パパのキャラを出さなければと考えています。
そのためにもスタジオの外に出ての取材なども積極的に取り入れ、できるだけ多くの市民の方に登場していただきたいとも考えています。
そしてそれは局の意向でもあります。
テレビなどのように映像をお伝えできない分、現地取材などで臨場感を出すことも必要だと考えています。


金太郎パパどうぶつ園は動物をテーマにしており、ほかの番組にはない多岐にわたる話題を取り上げることが可能です。
動物を通して、子供たちの問題、命のこと、地球環境など動物から学ぶことはいっぱいあると思います。
番組を通して市民のみなさんに伝えたいこともたくさんあります。


金太郎パパどうぶつ園は私の技術的なことも含めて、まだまだ発展途上です。まだまだこれから進化していくはずです。


動物を語りながら、動物を見つめながら、動物に愛を傾けながら、人として大切なものは何なのか考えてもらえるきっかけになればと思います。


2010年もはっぴぃ!FMの「金太郎パパどうぶつ園」をよろしくお願いします。









金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月21日

地域猫のすすめ

12月19日(土)

朝起きると外は銀世界
今年初めての雪です。

なにしろあたたかい九州地方
年に一度か二度あるかないかの積雪です。

091219_DSC_0232.jpg



今年の1月25日、金太郎の弟テツを我が家で預かっていたときの写真です。このときが金太郎にとって最後の冬となってしまいました。
金太郎は最後の冬を約一ヶ月間、テツと生活を共にしました。


今頃虹の橋のたもとで、そんな日のことを思い出しながらお花畑を元気に駆け回っているはずです。

090125_DSC_0355.jpg


この日はそんな寒さのなか
佐世保市とさせぼすてねこ防止会の主催で
人にも猫にもやさしい佐世保市を目指す講演会
佐世保市中央保健福祉センター8階講堂で行われました。

講師は横浜市神奈川福祉保健センターの獣医師で
地域猫の提唱者黒澤泰先生
演題は「地域猫のすすめ」

091219_DSC_0243.jpg

地域猫活動とは佐世保市提案公募型協働モデル事業として行政と市民がはじめて一体となって、地域住民と猫が共生できる街づくりを目指す事業です。

昨年、佐世保市では1700頭の猫が殺処分されたそうです。
その繁殖源のほとんどは野良猫といってもいいでしょう。
不妊去勢されていない飼い猫と野良猫が無秩序に放置されたら、望まれない命が誕生するのは当然のことです。そんな命は保健所に持ち込まれるか棄てられるかです。棄てられた猫たちは野良猫となってさらに出産を繰り返します。次から次に新しい命が誕生してしまいます。これではどんなに殺処分しても、ボランティアの皆さんが保護しても解決できるはずがありません。殺処分もボランティアの方たちの活動も都合のいい受け皿になってしまいます。増殖する元を絶つことが唯一の解決策だと考えます。

なぜ野良猫は増えたのか?
その産みの親はわれわれ人間だと言ってもいいでしょう。


黒澤先生の提唱される「地域猫活動」は住民から寄せられる野良猫によるトラブルから始まったそうです。
「猫トラブル0を目指そう」が当初の主旨だったそうです。

地域猫の定義(横浜市磯子地区)
餌の管理、不妊去勢の徹底、排泄物の処理、周辺美化など地域のルールに基づいて適切に飼育管理し、野良猫の数を今以上に増やさないで一世代の生を全うさせることで周辺住民の認知が得られた猫のこと。

すなわち飼主は地域
猫の世話をする人、動物ボランティア、住民(無関心、猫嫌いの人も含む)と所轄する行政が協働して行うことで猫によるトラブル、殺処分0を目指す事業です。


091219_DSC_0249.jpg


佐世保すてねこ防止会の皆さんのご尽力で行政と一体なってこの事業を推進することができるようになりました。
住民の皆さんが全国的な活動に発展しつつある地域猫活動を理解しいただき実践していただくことで、猫によるトラブルの解決、そしてなによりも尊い命を救うことができます。


餌やりだけ、不妊去勢だけでは問題は解決しません。
また個人でいくらがんばっても限界があります。
地域と行政とが一体となって、正しいルールに基づいた住民運動に発展しなければと思います。


地域猫活動は人と人の融和をはかり、地域社会の活性化にもつながる街づくりでもあると思います。
犬や猫にやさしい街こそ、人にもやさしい住みやすい街となるでしょう。
佐世保市が地域猫活動のモデル都市と言われるようなってほしいものです。




はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/

きょう12月21日(月)38回目の放送は
19日の講演会終了後に収録した、黒澤泰先生と地域猫活動を実践されている山本さんのインタビューを放送いたします。
生放送には、佐世保すてねこ防止会の代表末武紀子さんに出演していただきます。
放送エリア内にお住み方はぜひお聴きになってください。




12月28日(月)今年最後の「金太郎パパどうぶつ園」
ゲストにいしだけ動植物園の鳥チーム瀬戸様と草食獣・自然区(ゾウ・ライオン)チームの山本様をお迎えしてお話をお聴きします。



来年から「金太郎パパどうぶつ園」の放送日が月曜日から火曜日に変更になります。放送時間は午後8時から9時までと今まで通りです。







金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月17日

花屋さんの看板犬

2007年1月28日
金太郎がはじめて参加した「犬吉猫吉お散歩ウォッチング」
場所は長崎市の稲佐山でした。

そこで会ったとっても鳴き声が印象的だったフレンチブルドッグ
確かその頃からフレンチブルドッグをよく見かけるようになった気がします。

その愛らしい風貌と親しみやすさで人気急上昇
アニマルプラネット「ジャパン・ドッグアイドル2009」の日本一のアイドル犬もフレンチブルドッグです。
(金太郎もひそかに狙っていたのですが…)



はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


12月14日(月)37回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストはそんなフレンチブルドッグを花屋さんの看板犬に…
愛犬の名前は「ラナン」花の名前からつけたとおっしゃる福田浩二・恵美さんご夫妻です。

福田さんのお店は散歩コースにあり、2年前の開店当初からよく利用させてもらっていた花屋さんです。
他の花屋さんにはないような珍しい花をアレンジするなど、そのセンスの良さには定評があります。


衣装持ちのラナンちゃん、ほとんどの洋服はお友達からのプレゼントだそうです。この日はイチゴ柄のタンクトップ、フリフリノのスカート付でパパとママの応援に来てくれました。残念ながらスタジオには入れないのでスタジオ下から、兄弟犬五郎くん、西海ブヒ倶楽部のリーダーフレディ君とちょっとしたミニオフ会をしながらの応援です。

ラナンちゃんもほとんどの方と同じように一目ぼれ
1週間ほど考えて迎えることにしたそうです。


スタジオからわが子を見つめる福田さんご夫妻
とっても微笑ましいですね。

091214_DSC_0194.jpg


分離不安症で困っているとおっしゃっていましたが、全然心配しなくてよさそうです。パパやママがいなくてもスタジオ下でとっても楽しそうにしています。1才になったばかりのラナンちゃん、まだまだ甘えたい盛りなのだと思います。

091214_DSC_0209.jpg

091214_DSC_0216.jpg


山形美人の奥様、ご主人のふるさと佐世保へ来て3年
ラナンちゃんのおかげで犬のお友達がいっぱいできて、とっても楽しいとおっしゃっていました。
愛犬といっしょに来られるお客様も多いそうです。

ラナンちゃん、お店の看板犬としてはまだまだですが、そのうちきっとパパとママのお手伝いをしてくれるはずです。

お留守番するよりお店のほうがずっと楽しいはずですから。

091214_DSC_0211.jpg


来週12月21日(月)の「金太郎パパどうぶつ園」
地域猫の発案者「黒澤泰様」のお話を伺います。


来年から「金太郎パパどうぶつ園」の放送時間が毎週月曜日から火曜日に変更になります。



金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月08日

あんこ!ぎょ!かめきち?

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


12月7日(月)36回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストは16歳のお子さんがいらっしゃるとは思えない!
今でもひろちゃん、みさちゃんと呼び合う
まるで恋人同士みたいなご夫婦…田中博久・美佐子さんご夫妻。


初対面と思っていたのですが、お話を伺うとどうも2年ほど前に2・3度散歩中に会っていてお話もしたこともあるらしい…

金太郎のこともよくご存知でしたが、
申し訳ないことに全く覚えていませんでした。


田中さんの愛犬はミニチュア・シュナウザーのあんこちゃん
3歳半になる女の子です。


まだ、埼玉にいる頃に金魚の水槽を買いにペットショップへ…そこで見かけたのがアンコちゃん!まるでおはぎみたいなあんこちゃんに一目ぼれ、他の人に飼われないうちにとその日のうちに家族の一員に!

名前はおはぎかあんこ…家族3人多数決であんこに決定!


091207_DSC_0158.jpg

田中家にはまだまだ愉快な仲間がいます。

20センチもある巨大金魚
金魚すくいでとった金魚で、名前はぎょ
食欲旺盛で、いっしょに入れていためだかもいつの間にか
旅に出てしまうそうです。

ぎょはたまに水槽を飛び出してお散歩も!


もう一匹はカメ
名前はかめきち
この子も親指くらいだったのが大人の手くらいまで成長
昼間は自分でベランダに出て日向ぼっこ
夜になるとちゃんと部屋の中に戻っているそうです。


091207_DSC_0164.jpg



スタジオ下は毎回ゲストの方たちのお友達がたくさん来てくれるのですが、プラカードまで持って応援に来てくれたかたははじめてでした。

091207_DSC_0159.jpg


応援に来てくれたお友達と…

091207_DSC_0181.jpg



12月14日(月)のゲストは福田さんご夫妻
愛犬は花屋の看板犬フレンチブルドッグのラナンちゃんです。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら







金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月04日

動物たちは同僚

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


11月30日(月)35回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストはいしだけ動植物園の獣医さんお二人に出演していただきました。

辻松淳二さん…北海道大学卒業後、旭川市の旭山動物園〜青年海外協力隊員(中米グアテマラ共和国)〜動物病院〜大牟田市動物園を経て今年9月にいしだけ動植物園へ。獣医歴16年目

学者になりたかったという前田亮平さん…鳥取大出身、獣医歴6年、いしだけ動植物園に勤務して4年。


お二人で出演していただいたこともあり、番組冒頭からかなりのリラックスモードです。

辻松さん、番組中に奥様に電話するおのろけも発揮。
奥様はまもなく2世誕生のため入院中、病院で番組を聴いていただいていたようです。
リクエスト曲も奥様とベビーにささげる「ゆりかご」

091130_DSC_0068.jpg

動物園の獣医と言えば猛獣も相手にしなければなりません。
病気や検診のときは当然麻酔をかけてするそうですが、辻松さんの場合は吹き矢、たまに的を外して観客のところへなんてこともあるので注意してくださいとのことでした。(冗談だと思いますが)
前田さんも大学で吹き矢の講義もあったということでした。
ただいしだけ動植物園には立派な麻酔ガンがあるそうです。


お二人にとって動物とはどんな関係ですか?
CHIKAさんが尋ねると同僚です。

当然、家族、子ども、恋人…そんな答えが出るかと思ったら
ちょっと意外でした。


動物園の獣医さんの本音や裏話も飛び出して、あっという間の一時間。放送後のお二人の感想はまた出たいです。

091130_DSC_0072.jpg


すっかり月曜夜8時からの風物詩になった、犬仲間たちのミニオフ会。毎回放送を聴きながら、仲間たちの会話が弾んでいるようです。
いつかスタジオ下からの放送もやってみたいと思います。

091130_DSC_0070.jpg

091130_DSC_0077.jpg



12月7日(月)のゲストは田中さんご夫妻
愛犬はミニチュアシュナウザーです。




金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




posted by 金太郎パパ at 12:00| 長崎 | Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

盲導犬育成を支える人たち

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/



11月23日(月)34回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストは盲導犬のパピーウォーカーを経て、現在繁殖ボランティアをなさっている山下由里亜さん(有田町)です。

山下さんのように盲導犬を育成するためにボランティアとして活動する人たちには、繁殖犬を預かり、繁殖計画に基づいて誕生した仔犬を50日程育てていただく繁殖ボランティア、生後2ヶ月から約1年間育てていただくパピーウォーカー、引退した盲導犬の余生の面倒をみていただくリタイア犬ボランティアの方たちがいらっしゃいます。

盲導犬はそんな方たちの深い愛情に包まれながら、社会性や基本的なしつけを身につけていきます。


091123_DSC_1163.jpg


山下さんは現在、繁殖犬のイマリ(3才)と繁殖犬をリタイアしたリリック(6才)を預かっていらっしゃいます。イマリはこれまで2回出産し、そのうちの一頭が佐世保の隣町佐々町のパピーウォーカーさんのところにいるそうです。


7年前にパピーウォーカーをはじめた山下さんにとっていちばん辛かったのは1才で別れなければならないことでした。とても続けられないと辞退を申し出ようと思ったそうです。でもその前に、ユーザーさんに会ってみようと、近くのユーザーさんをさがしたそうです。そんなユーザーさんが嬉野町にお住まいで「金太郎パパどうぶつ園」にも出演していただいた岸川さんご夫妻でした。
山下さんがこれまで盲導犬育成のボランティアを続けてこれたのは、岸川さんの一言だったそうです。

「いま、こうしてわたしが盲導犬を支えとして自立した生活ができるのは、パピーウォーカーさんをはじめ、盲導犬育成のために奉仕してくださる皆さんのおかげです。本当に感謝しています。」

091123_DSC_1165.jpg


盲導犬育成のためには、育成資金はもちろんのこと育成のためのボランティアスタッフも不足しているそうです。

下記委託条件をクリアでき、もしやってみようという方がいらっしゃったら、最寄の盲導犬協会総合訓練センターに申し出てください。

パピーウォーカーの場合の委託条件は
@日中、仔犬の世話をできる方がおられること。
A仔犬の飼育費用(えさ代、医療費など)を負担していただけること。
B委託時、引上げ時、飼育講習会(月1回程度)に訓練センターまで
 お出でいただけること。
C仔犬を室内で飼っていただけること。
D協会の飼育方針に従っていただけること。
などがあります、詳細は訓練センターへお問い合わせください。

091123_DSC_1168.jpg


スタジオ下でのミニオフ会
「金太郎パパどうぶつ園」をきっかけとして、少しずつ少しずつ動物を愛する人たちの輪が拡がってきているような気がします。

091123_DSC_1176.jpg





第6回盲導犬フェスタin佐賀

開催日 平成21年11月29日(日)
    午前10時〜午後4時
会 場 メートプラザ佐賀
    佐賀県佐賀市兵庫町大字藤木1006−1
    電話0952-33-0003
入場料 無料
主 催 特定非営利活動法人 盲導犬育成支援の会
    アロマ基金


11月30日(月)のゲストはいしだけ動植物園の獣医師
辻松淳二さんと前田亮平さんです。





金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年11月18日

しつけの基本はコミュニケーションから…

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/

11月16日(月)33回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストはドッグトレーナー松本翔くん。(金太郎パパよりうんと若いので君付けにさせていただきます)

一見すると、ミュージシャンと思わせるようなファッションセンスで現れた翔君、まだまだ23歳とこれから成長を期待できる若手のホープです。

翔君、放送前から心臓バクバクかなり緊張してたようです。
まぁ〜ほとんどの人たちが初めての経験でそうなんだと思います。放送一時間前の打ち合わせはそんなゲストの方たちの緊張をほぐす時間でもあるんです。そして自然に放送に繋げていく、番組をアシストしてくれるCHIKAさんの巧みな誘導で本番はすごい盛り上がりになります。

091116_PH_84.jpg


まずは音楽の話から、CHIKAさんとずいぶんと盛り上がっていました。

091116_PH_87.jpg

しつけの依頼で多いのが、無駄吠え、ひっぱり、トイレ、噛み付きなど…。トレーニングの基本は飼主さんもいっしょ、たしかに飼主さんが変わらなければ問題行動は治らないですね。
ストレスのない楽しいわんこライフを送るには、飼主と犬とのコミュニケーションが大切だそうです。

091116_PH_92.jpg


放送が終わって…翔君の感想
また出たい!
放送前の緊張はどこに行ったのでしょう。

放送を聞いてもらってたはっぴぃ!FMのパーソナリティーやなっちの感想…「カフェ談義みたいでなかなか良かったよ。」


この日も翔君の生徒さんはじめ多くの愛犬家の方がスタジオ下にきてくれました。毎回、放送終了後も一時間くらい犬談義です。

091116_PH_98.jpg

翔君の仕事場は川棚町(長崎県)の大崎ドッグラン
「金太郎パパどうぶつ園」を聞いてくださった方にドッグラン入場料を1家族100円に大サービス。
入場の際「金太郎パパどうぶつ園聞きました。」とおっしゃってください。「金太郎知っています。」でもOKですよ。



来週11月23日(月)のゲストは盲導犬のパピーウォーカーを経て繁殖ボランティアをなさっている山下ユリアさん(有田町)です。




金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年11月11日

イルカが楽しめる水族館

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


11月9日(月)32回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストはこの夏の話題を独り占めにした
九十九島水族館「海きらら」からイルカのヘッドトレーナー駒場昌幸さんです。

駒場さんの出身地は千葉県、学生時代鯨に魅せられて南極まで行ったという経歴の持ち主です。以来イルカ一筋に15年、新生「海きらら」開設の伴い、昨年沖縄の水族館から赴任されました。

「海きらら」ではイルカのヘッドトレーナーとして4人のスタッフとともにイルカの世話、トレーニング、イルカの紹介プログラムなどに取り組んでいらっしゃいます。

「海きらら」ではイルカショーとは言わないそうです。
単にイルカの芸を見せるだけではなく、イルカの体重測定、健康診断、食事などイルカの日常なども見てほしい、そんなコンセプトでイルカのプログラムと呼んでいるそうです。

また、お客さんに楽しんでもらうだけでなく
イルカにも楽しんでほしい!
たとえばお客さんとのキャッチボールなど、イルカとお客さんがともに楽しめるプログラムも考えているそうです。


091109_PH_69.jpg


駒場さんの首にかかっているのは犬笛(ドッグホイッスル)
イルカにOKサインを出すときに使うそうです。

091109_PH_75.jpg

イルカのトレーニングは犬のようにリードがないために、かなりの根気が要るようです。とにかくできるまで待つ。そしてできたらほめる。
とにかくほめる…それの繰り返しだそうです。

金太郎も私のところにきてからは、ほとんどしかったりたたいたりしたことはないと思います。イルカ流トレーニング法だったのかも知れません。金太郎はベースボールドッグも…アーケードの散歩や施設訪問も楽しんでやっていたような気がします。

金太郎が楽しんでくれること…
それが私の喜びであり…
私の喜ぶ姿が…
金太郎の喜びでもあったと思います。


091109_PH_80.jpg


海きららのニーハちゃん(バンドオウイルカ)ナミちゃん(バンドウイルカ)リリーちゃん(ハナゴンドウ)はとっても仲良し、多分水族館で飼われているイルカの中では日本一といってもいいくらいの仲良しだそうです。



ニーハちゃん、ナミちゃん、リリーちゃん
佐世保に来れて良かったね。
そして駒場さんに会えて良かったね。

佐世保のアイドルの称号はみんなにあげるから
佐世保の子どもたちをうんと喜ばせてあげてね。

                虹の橋の金太郎より





毎回、お迎えするゲストの方たちとお話をしながら感じることですが、動物と暮らしていたり、動物にかかわっている仕事をしている方たちの、動物を語るときの表情はとっても素敵だと思います。やさしさと思いやりに満ちあふれているように感じます。



動物を知ることは命を知ること
動物にやさしく出来なければ人にもやさしくなれない
佐世保を人と自然と動物が共生できるやさしい街に…


「金太郎どうぶつ園」ではこんなことをテーマに、これからも番組を続けていきたいと考えています。応援よろしくお願いします。




金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年11月07日

バーニーズマウンテンドッグは大きな猫

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


11月2日(月)31回目の「金太郎パパどうぶつ園」
顔のひげもすっかり板につき、今や金太郎パパのトレードマークになりつつあります。伸ばした動機は金太郎見たいになりたい!でしたが残念ながら白髪のため金太郎みたいにはなりません。

ところで今回のゲストはビッグな体格の持ち主で愛犬家の住田和弥さんです。愛犬もその体格にふさわしくビッグでパワフルなワンちゃんです。
愛犬は車で例えるならスポーツカーみたいなジャックラッセルテリアと大型トラックといってもいいバーニーズマウンテンドッグ。


これまでもシェパード、セッターなどパワフルな大型犬と暮らしていらっしゃる愛犬家です。


091102_DSC_0490.jpg

バーニーズマウンテンドッグは体重40数キロあります。
金太郎は23キロほどでしたから約2倍もあります。
まだやんちゃなところもありますが、子どもにはやさしく接してくれるやさしい犬だそうです。大きな猫みたいだと思ってもらえればいいとおっしゃっていました。

ジャックラッセルテリアもすごい運動量の必要な犬です。
一日十数キロの散歩が必要で家の中でじっとしていられる犬ではありません。最近その運動量の多さから飼育放棄する人も多いようです。

犬を飼うときは見かけよりもその特性を十分に考慮して飼うことが必要だと思います。

091102_DSC_0498.jpg


スタジオ下です。
番組放送中はすっかり愛犬家の集まりになりました。
この日は10頭ほどのワンちゃんがきてくれました。

091102_DSC_0494.jpg


先日、金太郎家で一日預かったぴょこたんです。
一晩だけでしたがよく覚えていてくれたようです。

091102_DSC_0503.jpg



はっぴぃ!FMのヘビーリスナー
ラブラブよっしぃさんの愛車はなんと873
金太郎が虹の橋へ旅立つ2日前に初めて会った方で、以後「金太郎パパどうぶつ園」のファンになっていただきました。

091102_DSC_0510.jpg


11月9日(月)のゲストは九十九島水族館「海きらら」、
イルカのヘッドトレーナーで駒場昌幸さんです。





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニングはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年10月29日

どぶ板芸人〜全国路上ライブの旅×DADADA DIVE!×ときめきタイム

10月27日(火)
はっぴぃ!FMの人気番組「DADADA DIVE」
「ときめきタイム」のコラボレイションライブがついに実現!
ワイワイ貿易25周年記念イベントとして行われました。

ワイワイ貿易は金太郎が大変お世話になったおなじみのプレミアムTOYショップです。

「DADADA DIVE!」には金太郎が虹の橋に旅立った2日後、7月29日に飛入りゲストで出演したことがあります。

091027_DSC_0185.jpg

オープニングで「金太郎パパどうぶつ園」も紹介していただき、ステージに上がって一言しゃべらせていただきました。ライブでのステージは初めての経験でした。パーソナリティのいけうちしんさん、Rihoさん、CHIKAさんもいっしょです。


この日の主役は「DADADA DIVE」のパーソナリティ
「ミッチー」

ミッチープロデュース!佐世保で大注目のユニット
「ときめきGirl's」のお披露目ライブもありました。


ミッチーのHP&BLOG
http://みちぞえ.jp/
http://michizoe.blog.shinobi.jp/


091027_DSC_0187.jpg


熱唱!ミッチーです。キーボード&ボーカルは藍さんです。

091027_DSC_0207.jpg

091027_DSC_0213.jpg

この日のサプライズはプログラムになかったお笑い芸人
「サミットクラブ」。アーケードでBeeTVののぼりを持って路上ライブ中にワイワイ貿易の緒方さんの目に留まり飛入り出演となったそうです。会った直後にははっぴぃ!FMにも出演!ご本人たちもびっくり仰天の佐世保の一日になったようです。


「サミットクラブ」は今、docomoの専用放送局BeeTVの企画
「どぶ板芸人〜全国路上の旅」の西の芸人として沖縄から大阪に向かって、BeeTVの入会者を募りながらお笑い路上ライブの旅を決行中!沖縄〜鹿児島〜宮崎〜大分〜熊本〜長崎を経て佐世保入りしたところでした。

その模様は11月1日よりBeeTVで放送されるようです。
まだBeeTVに登録されいない方はこの機会にぜひどうぞ。
佐世保の様子も放送されるはずです。

BeeTVの詳細はこちら
http://pre.beetv.jp/channel/variety/dobuita.html

サミットクラブオフィシャルウェブサイト
http://www.summitclub.jp/


091027_DSC_0215.jpg

091027_DSC_0221.jpg


お待ちかね!
はじめましての「ときめきGirl's」です。
さばこ(右)とう〜どん(左)の?コンビ

実はこの二人、はっぴぃ!FMの人気パーソナリティさーや(さばこ)とよっしぃ(うーどん)。
はっぴぃFMで突如盛り上がった企画だそうです。

もちろんおしゃべりはプロ
軽快でユーモアたっぷりのおしゃべりはお笑い転向も視野にいれてもいいのでは思えるほど…

歌うは「ときめきタンマ」ミッチーの作詞・作曲です。

091027_DSC_0226.jpg

091027_DSC_0229.jpg



この日は長崎セインツのマスコット「ヴィーナス」も応援に来てくれました。この場に金太郎がいないのがとても残念です。もし元気でいてくれたら初めてのライブ出演が実現したはずだったかもしれません。

サミットクラブのお二人にも是非会ってほしかったです。
もし金太郎がサミットクラブにお手伝いできてたら集客力は抜群です(反則かな)。BeeTVの入会者もすごかったかも知れません。

091027_DSC_0254.jpg

091027_DSC_0257.jpg


居酒屋で打ち上げ会です。
居酒屋でプロの芸人さんのお笑いが見れるなんて
めったにないことでしょうね。

091028_DSC_0276.jpg



こうして若者の集いに参加できたのも、金太郎のおかげだと思っています。金太郎がつくってくれたネットワーク、これからも大事にしていきたいと思っています。





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000





金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年10月28日

陽のあたらない動物

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


10月26日(月)30回目の「金太郎パパどうぶつ園」
ゲストはいしだけ動植物園に勤務して10年、園芸担当・田村友哉さんと今年の春入園の草食/モグラ担当・山口修平さん。

先々週出演していただいた動物写真家のツダケンさんからいしだけ動植物園にモグラ担当の教え子がいるとの情報を聞き、早速動植物園に出向き、「金太郎パパどうぶつ園」の記念すべきゲスト第一号の江頭園長に出演をお願いしたところ快く引き受けていただきました。



8時からの生放送を控えて打ち合わせ中!
本番前からすごい盛り上がりでした。

091026_PH_42.jpg

091026_PH_45.jpg


この日の話題はモグラ、園芸担当の田村さんが園内で発見!モグラのトンネルをはさみうちして捕獲したそうです。

モグラは地下にトンネルを掘り、その中で生活しています。
当然私たちの目にふれる機会も少なくなり、人気の象や熊などに比べて、最も陽のあたらない動物と言ってもいいのかも知れません。

ただ、モグラは漫画や童話、絵本、テレビなどにもキャラクター化されて登場し、親しみある動物として登場することも多いようです。

モグラは一日に自分の体重と同じくらいの量を食べるという大食漢で、主食はミミズ、昆虫の幼虫、コオロギなどです。

田村さん、山口さんはモグラの食事を確保するために、ミミズを探して一日中園内を探し回ることもあるそうです。


来春には皆様の前にお目見えする予定だそうです。
見たことないという子どもたちも多いと思います。
そのときは番組でも告知したいと思いますので、ぜひお子様連れで行って見てください。



先週のゲスト福田さんはトイプードルのほかヨウムというめずらしい鳥を飼われていましたが、今回の田村さんのペットも大変珍しいカエル。
オーストラリアに生息しているイエアメガエル、体長10センチくらいあり、アマガエルを大きくしたようなとってもかわいいカエルだそうです。
一味と七味という名前もちゃんとつけてあります。
小さな命とふれあうことでやさしい思いやりのある子に育ってほしい、そんなことが動機となって、どもたちのために飼いはじめたそうです。

山口さんも今、リクガメを迎えるために準備中だそうです。
リクガメは室温調整など結構準備と経費がかかるようです。

091026_PH_47.jpg

番組途中、ツダケンさんから2度にわたってメールが入り、山口さんのプライベートな話に脱線するなど、しばらくはツダケンさんに番組ジャックされたりと、いままでにない盛り上がりでした。



ちょっと緊張気味で始まった生放送、予期しないツダケンさんの乱入?もありアッという間の楽しい一時間でした。

いしだけ動植物園のスタッフの方には月一ペースで出演していただくことになりました。お楽しみに…




11月2日(月)のゲストは
愛犬はバーニーズマウンテンドッグとジャックラッセルテリア
これまでもシェパード、セッターなどパワフルな犬と暮らしていらっしゃる愛犬家で住田和弥さんです。


金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000





金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年10月20日

超多頭飼い!

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


10月19日(月)のゲストはトイプードルとB'zにはまってしまった福田えり子さんとご主人の直喜さんです。

091019_DSC_0059.jpg




まずは福田家の家族構成をご覧ください。


7395882_966758834.jpg


トイプードル

1番 ミミ ♀ 2007年3月27日 
2番 けいた♂ 2007年4月5日         
3番 チョコ♂ 2007年7月20日         
4番 りぼん♀ 2008年6月12日         
5番 ココア♂ 2008年7月27日 
6番 ニーナ♀ 2008年12月27日
7番 アリス♀ 2009年2月10日
8番 キティ♀ 2009年5月9日
9番 ミニー♀ 2009年5月29日



ヨウム

夢 たぶん♀ 2007年8月


セキセイインコ 

ピッピ♂・2007年8月
チッチ♂・2007年11月
トット♂・2007年2月


女のお子様がお一人いらっしゃいます。




昨年の3月15日、ドッグランで会ったときの金太郎と福田ファミリーです。このときはミミちゃん、けいたくん、チョコくんの3匹とヨウムの夢ちゃん、セキセイインコのピッピくん、チッチくん、トットくんだけでした。ところがネットでかわいい子を見かけたらほしくなってしまうというえり子さん、2008年に3匹、2009年に3匹のトイプードルを迎えられました。まだまだ止まりそうにないえり子さん、来年は間違いなく2桁になってるでしょうね…とパパさんはおっしゃいます。


DSC_0109_080315.jpg


2歳半のミミちゃんを筆頭にトイプードル9匹は驚きです。トイプードルはブラッシングなどの日常のケアも大変ですが、トリミングもプロにお願いすると大変な出費になります。薬代などの医療費も大変です。
毎日の散歩も3部に分けてするそうです。


もちろんボスはちっちゃいけどミミちゃん、パパのいちばんのお気に入りだそうです。同じトイプードルでも性格はさまざま、ちゃんとケンカの仲裁をしてくれる子もいるそうです。

ヨウムの夢ちゃん、最近はあまりかまってもらえず反抗期みたいとおっしゃっていました。ヨウムは知能が高く、言葉の意味を理解して人間とコミュニケーションをとれるほど…声真似も得意で、ワンちゃんたちの真似はもちろん、電話の音、ドアの音なども真似るそうです。中でもパパさんがワンちゃんたちを怒るときの真似が得意だそうです。

ヨウムの平均寿命は50年、一代での飼育は無理、福田家では娘さんがバトンタッチすることになっているそうです。

犬の中でも2番目に知能指数が高いといわれるプードルと鳥の中でも知能の高いヨウム、福田家ではおとぎの国のような世界が見れるのかもしれませんね。

福田ご夫妻を見ていると不思議な幸福感を感じてしまいます。

091019_DSC_0064.jpg


来週10月26日のゲストは
いしだけ動植物園
草食・モグラ担当の飼育係山口修平さんと
園芸担当 田村友哉さんです。




金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000





金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年10月14日

動物写真家「津田堅之介さん」

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/

番組スタート当初からぜひ動物カメラマンの方のお話も聞きたいと考えておりましたが、まさに待望の、日本を代表する動物写真家の方をゲストとしてお招きすることができました。

10月12日(月)の第28回目の「金太郎パパどうぶつ園」
ゲストは自然を…動物を…音楽を…そしてネパールをこよなく愛するフリーの動物写真家「津田堅之介さん」。中でもネパールに対するほれ込み方は半端ではありません。ネパールに住み、ネパールで死に、川原で焼かれ、ネパールの土になりたいとおっしゃいます。

ツダケンさんは1960年生れ、長崎県佐世保市出身、久留米市在住、通称ツダケンさん。師匠はあの有名な昆虫写真家「栗林慧さん」です。
福岡エココミュニケーションの非常勤講師もなさっています。



本番前の打ち合わせです。
ツダケンさん動物写真の世界では第一線で活躍されていることもあって、NHKの課外授業「ようこそ先輩」ちょっとそんな雰囲気も…

091012_DSC_0289.jpg

ツダケンさんがこの世界に入るきっかけとなったのは、日本獣医畜産大学に在学中のときやったニホンカモシカの生態調査のアルバイト。そのときに雪の斜面を歩いているニホンカモシカをみて感動!その感動を写真で伝えたいと思ったのが直接のきっかけだったそうです。

卒業後、昆虫写真家の栗林慧さんに弟子入り、そこで2年半さまざまな撮影技術を学び、動物写真家として25歳で独立されました。

091012_DSC_0294.jpg
シカピース(シカの爪を表しています)でハイポーズ!ツダケンさんとCHIKAさんです。

フィールドワークにとりつかれたツダケンさんのライフワークは、20年以上追い続けている長崎県五島列島の野崎島に生息する野生のシカ、大分県高崎山のサル。この日はそんな話とネパールの話などをしていただきました。

中でもネパールの話のときのツダケさんの目の輝きはまるで少年のようです。陽が落ちるときエベレストの山頂が燃えるように輝くそうです。そしてその輝きが少しずつ少しずつ小さくなっていく様は言葉では言い表せないような幻想的な世界だそうです。


091012_DSC_0297.jpg

話はつきません!まだまだアマゾンのヘラクレスオオカブト、グンタイアリの話もあります。中国の朱鷺の話、ツルの話もあります。また機会があったら出演していただく約束もしました。自然と共に生きる自然児ツダケンさんの魅力!次回放送もお楽しみに…。


最後にペット写真撮影のポイントをお聞きしました。
ピントを手前の目に合わせる!

確かにペットカレンダーなどの写真を見るとほとんど手前の目にピントがばっちり合ってます。ペットブロガーの方、ぜひ試して見てください。生きた写真が撮れるはずです。



ツダケンさんの詳細については
ブログボクは動物カメラマン!津田堅之介「撮影日記・裏話」をご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsudajbagh



津田堅之介さんの書籍


エッセイ連載中




来週10月19日(月)のゲストは
トイプードル好きではこの人の右に出る人はいないでしょう。
なんと9匹のトイプードルと暮らす福田えり子さんです。
トイプードルの魅力を存分に語っていただきます。




金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000





金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年10月07日

ベースボールドッグ誕生秘話

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/

10月5日(月)
第3クール1回目の放送です。
通算で27回目になります。

この日のゲストは長崎セインツ熊本誠也捕手とワイワイ貿易の緒方さん。ベースボールドッグ金太郎誕生のきっかけとなった人たちです。

リーグチャンピオンの栄冠を勝ち取って出演していただくはずでしたが、残念ながらその願いは叶いませんでした。

091005_DSC_0166.jpg


熊本選手とはじめて会ったのは2007年6月
ワイワイ貿易緒方さんの紹介でインターネットTV撮影のお手伝いをしたときです。
球団マネージャー、熊本誠也捕手、当時チームの一員だった女性選手の立石真維選手と出演しました。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/45752671.html


当時長崎セインツはクラブチームで、まだリーグに参加していませんでした。

来シーズンより四国アイランドリーグに参加するということで、四国アイランドリーグ選抜チームとのプレシーズンマッチが行われることになっていました。

ちょうどその頃、金太郎も街の人気犬になりつつある頃で、イベントのお手伝いをしてほしいと依頼がありました。
そのなかで、当時のマネージャーからベースボールドッグはできないでしょうか?と聞かれました。ベースボールドッグがいるという話は聞いたことがありましたが、実際見たことはありませんでした。
できるかどうかわかりませんが、やらせて見ましょうかと安易に引き受けてしまいました。

時間がない、どうやって訓練したらいいのかもわからない、今考えるとまったく無謀なことだったのかも知れません。

もってこい遊びの応用だからできるはずだと思ったのです。球場には行ったことはなかったので、球場の雰囲気や歓声、鳴物などのことは全く考えていませんでした。


球場に一度だけ行って、練習をしましたがうまくできませんでした。

そして迎えた本番!
うまくやれたかはその当時の記事をご覧ください。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/47295332.html


金太郎のベースボールドッグの全登板(46回)を見てくれた選手は、熊本捕手、キャプテンの松原選手、林選手、本山投手の4人しかいません。


今まで選手の皆さんに金太郎のことはあまり聞いたことはありませんでしたが、やはり金太郎の存在はかなり大きかったようです。試合前の緊張をほぐしてくれることに一役かっていたのかも知れません。松原選手などは金太郎の頭をなでて試合に臨むことが多く、それがいい結果を生むことが多かったような気がします。後期、前期のようにのびのびとプレーができなかったのは金太郎がいなかったことにも原因があるのかも知れません。

金太郎は集合写真などを撮るときはいつも熊本選手のそばにいました。ちょうど金太郎と出会う2ヶ月程前に実家の愛犬が亡くなったばかり、小さい頃からいつもそばに犬のいる生活を送っていた熊本選手、グランドのベースの下にまよいこんだクワガタを自宅に連れ帰って育てるなどのやさしさがあります。

また、熊本捕手はチーム一のムードメーカーで、その明るいキャラはチームにとってなくてはならない存在です。



来月からシーズンオフとなります。
長崎セインツは私たちに夢と感動を与えてくれました。
金太郎を思い出すとき、長崎セインツの一人一人の選手のはつらつとしたプレーを思い出すでしょう。

また来シーズン、どれだけの選手と会えるかわかりませんが強くたくましくなったセインツに再会できることを楽しみにしています。



来週の「金太郎パパどうぶつ園」のゲストは
野生のシカを追う動物写真家 津田堅之介さんです。
通称ツダケン、師匠はおなじみ昆虫カメラマンの栗林慧さんです。
1960年生れ、佐世保市出身
他に高崎山の日本猿、ツル、ハチクマ、日本カモシカ、朱鷺、中国のベンガルトラなども…

ボクは動物カメラマン!津田堅之介「撮影日記・裏話」
http://blogs.yahoo.co.jp/tsudajbagh





金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年09月29日

愛犬家は夫婦円満

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/



090928_DSC_0009.jpg


9月28日(月)
4月6日にスタートした「金太郎どうぶつ園」
昨日で26回目、目標だった6ヶ月の放送を無事終えることができました。
特別おしゃべりが得意なわけでも、動物の知識があるわけでも私がここまで続けてこれたのは、番組を盛り上げていただいた32人のゲストの皆さん、そして、そんな私をアシストしていただいたはっぴぃ!FMのパーソナリティGHIKAさんのおかげだと思っています。

「金太郎ぱぱどうぶつ園」はなんとか次のワンクールも続けられそうです。これからもゲストの皆さんの力をかりながら、はっぴぃ!FMの人気番組となるようがんばっていこうと思っています。
なによりもこの番組は金太郎が残してくれた大切な大切な番組です。番組を通して金太郎の思いを伝えていかなければと思います。

第一回目の「金太郎パパどうぶつ園」では金太郎と私の10の約束を聞いていただきました。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/90498666.html
それが、7月27日金太郎の追悼番組で金太郎を送る言葉になろうとは思いもしませんでした。

4月13日のゲスト石岳動植物園の江頭園長のお話
「動物を語ることは命を語ることです。」
「金太郎パパどうぶつ園」の求めるテーマだといってもいいと思います。

トリマーさん、ドッグラン、ペット斎場、動物専門学校の講師、いるかの調教師など動物にかかわる仕事をなさっている方、聴導犬や盲導犬の働く犬、愛犬家の方など…皆さんのお話から動物と共に生活することのすばらしさを教えていただきました。

090928_DSC_0011.jpg


昨日のゲストは先住フレブル「とら吉くん」と保護フレブル「つくしちゃん」と愉快でハッピーなわんこライフを楽しんでいらっしゃる分藤ご夫妻。お二人の笑顔には幸せがみなぎっています。

「つくしちゃん」との出会いはまったく偶然だったそうです。
4ヶ月前、熊本での譲渡会々場で見かけた「つくしちゃん」の写真、「とら吉」に似ている!迷うことなくつくしちゃんのいる福岡へ…即日つくしちゃんを里子として迎えることを決心したそうです。

つくしちゃんはブリーダーさんの飼育放棄、アニマルレスキューに保護されていました。そんな子に共通しているのは、ケアがまったくなされていないこと。皮膚病がひどかったそうです。
(昨日の記事で紹介しているYouTube「犬たちの悲鳴」をご覧ください。)

090928_DSC_0015.jpg


分藤ご夫妻の楽しみは、休日に愛犬を伴っていくキャンプ。まだつくしちゃんが車になれないため遠くにはいけないそうですが…
とら吉くんとつくしちゃんを中心にうらやましいくらい仲のいい分藤ご夫妻、最初は犬を飼うことに反対をされていた奥様、今ではとら吉くんとつくしちゃんにメロメロです。

夫婦円満の秘訣!それは犬を飼うことかも知れません。


スタジオ下です。
フレブル仲間のフレディくん、joyくん、里親募集中のミントちゃんが来てくれました。

090928_DSC_0019.jpg


放送が終わって…

090928_DSC_0028.jpg


分藤ご夫妻はおっしゃいました。
自分たちは保護活動などを通して多くの命を救うことはできないけれど、里親になることでひとつの命でも救えれば…今私たちにできることはそんなことくらいです。

分藤ご夫妻の深い愛情を受けて救われた命、つくしちゃんの目はキラッと輝いてみえました。





ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif








金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 08:03| 長崎 ☔| Comment(1) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

飼育放棄!

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


先日、ご年配のご婦人から電話がありました。
テレビで金太郎くんを見ましたが、うちの子とよく似ているのでもしかしたら兄弟かもとおっしゃるのです。

もちろん心当たりのある話ではありませんでした。
確かにブラックのプードルです。カットも良く似ているらしいのですが、トイサイズのプードルでした。
ところが体重はなんと8キロ、体重オーバーの子のほとんどが甘やかされて育っているケースが多いのですが、この子の場合も例にもれず、噛みつくなどのかなりの問題犬のようです!犬のことで夫婦喧嘩も絶えないし、ご本人も病弱で、この子のためにも、もし可愛がってくれる人があれば思い切って里子に出したいというお話でした。

この子は5歳くらいまでペットショップにいたそうです。ちょうど先住犬を一年近く看病の末、亡くしたばかりだったのでご主人のすすめもあって譲ってもらったそうです。5年間も店の中にいたのですから?もともと問題犬だったのかも知れません。

最近、このようなやむを得ない(身勝手な)飼育放棄が多くなっているようです。
飼い主さんが高齢のため、あるいは病気のため飼えなくなった。吠える、噛み付くなどの問題行動のため飼えなくなった。転勤や引越しのため飼えなくなったなどほとんどのケースが飼い主さんの都合です。
繁殖犬として飼われていた犬の用済み犬もいます。

このご婦人のように、ご自分で何とか可愛がってもらえる次の飼い主さんをさがしていらっしゃる方はまだいいのですが、そのまま保健所に持ち込まれる方がいらっしゃるのには驚いてしまいます。



そこで9月21日(月)の「金太郎パパどうぶつ園」のゲストは、金太郎がお世話になった「ペット斎場安らぎの里有田」の田代さん。
学生時代は生物学を学ばれたそうですが、つい最近まで畑違いの役所勤め、定年を前に退職され、ワンちゃんたちの旅立ちのお手伝いをとペット斎場をはじめられました。愛犬との別れに際してのエピソードなどをお話していただきました。そんな別れの中でも悲惨なのは交通事故で愛犬を亡くした方だそうです。あのときリードさえ離さなかったらと後悔しても後悔しきれない方が多いそうです。

役所に勤めているときに保健所に持ち込まれる前の犬や猫を、役所で一時預かっていたそうですが、そんな犬や猫のなかにやむ得ず飼育放棄せざるを得ない子がいたそうです。
田代さんの夢はそんな子たちを預かって生涯面倒をみてあげる施設をつくることだそうです。いわば老犬ホームみたいなものです。
元気な子ばかりではありません。介護の必要な子もいるでしょう。
犬といえども人間社会となんら変わることはありません。
そんな形で少しでも尊い命のために力になれればとおっしゃっていました。

090921_DSC_0007.jpg


この日は番組冒頭にまったく予期しないサプライズなゲストに出演していただきました。
以前金太郎ブログでも紹介したことのある保護犬ジャックラッセルテリアの「マイアちゃん」、JRT倶楽部のメンバーが殺処分寸前に保健所から引き出した子です。

マイアちゃんの赤い糸はちゃんと繋がっていました。
名古屋で幸せに暮らしています。
そんなマイアがなんとなんと佐世保に里帰りしてきたのです。

「金太郎パパどうぶつ園」の放送時間前にスタジオ下に来てくれたのです。放送日は動物愛護週間期間中、マイアちゃんの突然の登場はこの日にふさわしい出来事でした。マイアちゃんの里親の石井さんに無理をお願いして番組に出演していただきました。この縁をとりもってくれたthe Beach dogの藤川さんも一緒です。



ジャックラッセルテリアの先住犬とマイア改めひおちゃんです。
(写真はthe Beach dogより)

090921-50.jpg

090921_DSC_0004.jpg


「金太郎パパどうぶつ園」ではこれからもできるだけ保護犬の里親さんとなって、幸せなわんこライフを送っていらっしゃる方をゲストとしてお呼びし、命の大切さ、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていければと考えています。そして安易に飼育放棄される方への警鐘となればと思います。


来週9月28日(月)の「金太郎パパどうぶつ園」は先住フレブル「とら吉くん」と保護フレブルの「つくしちゃん」と愉快なわんこライフを楽しんでいらっしゃる分藤様ご夫妻です。






ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif







金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 00:02| 長崎 | Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

家族で取り組むペットビジネス

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


9月14日(月)
金太郎がいなくなってから7回目の「金太郎パパどうぶつ園」
この日のゲストはご家族でペットビジネスに取り組まれている松本哲さん。

高校を卒業する頃にお母さんがはじめられたペットビジネスを手伝うようになって10年、美容、ホテル、訓練、ドッグランなどペット関連ビジネスを積極的に展開されています。

お客様の不思議なエピソードやしつけのコツ、愛犬「とまと」と「とと」といく山登りなど、興味深いお話をしていただきました。


松本哲さんのブログ「とまと日記」
http://tomatonikk.exblog.jp/8966864/


090914_DSC_0702.jpg


金太郎が虹の橋へ旅立ってから、金太郎になってやろうと伸ばし始めた顔ひげと金太郎バージョンのセインツのユニフォームはすっかり金太郎パパのトレードマークになりました。
(写真はとまと日記より)

090914_a0106413_1634558.jpg


「金太郎パパどうぶつ園」は金太郎が残してくれた大切な番組です。はっぴぃ!FMのパーソナリティCHIKAさんとゲストの皆さんのおかげでなんとかここまで続けてこられました。
これからも番組を通して、金太郎が大好きだった街、お友達のために少しでも力になれればと思っています。


来週のゲスト
愛車は4WD、休日はジャックラッセルテリアグリコチャンとオフロードに挑戦!仲のいい中島様ご夫妻にわんこライフを語っていただきます。


ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif







金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 23:47| 長崎 ☀| Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

牛も家族

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


昨年6月13日、スタンドで山下さんと談笑?する金太郎です。

080613_DSC_0981.jpg



4月にスタートして6ヶ月目第1週、9月7日(月)の「金太郎パパどうぶつ園」ゲストは農業を営まれる山下豊喜さん。
山下さんは地元の小学校にゲストティーチャーとして教壇にも立たれ、実習を交えながら子どもたちに農業の大切さを教えていらっしゃいます。

山下さんの子どもの頃は、今のように農業機械がなかったので牛が人に代わって田畑を耕したり、物を運搬したりしていました。農家にとって牛は大切な労働力だったのです。当然どの農家にも牛が飼われていました。
山下さんも小学生の頃から牛の世話をしたり、牛を操り田畑を耕したりしていたそうです。
牛だけではなく豚や鶏、犬や猫も家族の一員として生活を共にしていたそうです。

090907_DSC_0694.jpg

山下さんとは球場で知り合いになりました。
やっぱり金太郎がいなければ巡り会うことのなかった人です。山下さんは農業家としてもすごい実績をお持ちです。
ブロッコリー、ゴウヤで品質日本一になられたこともあります。

090907_DSC_0693.jpg

番組が終わってスタジオ下です。
この日はセインツファンのりさ子チャン、ブレンダちゃんも応援にきてくれました。

090907_DSC_0697.jpg


今から半世紀ほど前までは、ごく自然に牛や馬、豚や鶏などを見かけることができました。農家には必ず牛がいました。子どもたちも普段の生活のなかで、そんな動物たちとふれあい、命の大切さやありがたさなどを学ぶことができました。

たしかに文明は劇的に発達し、便利な世の中になりましたが、その代償として大切なものを失ってきたような気がします。
それは豊かな人の心であり、自然だと思います。

地球上に存在するすべての生命体は、それぞれ役割を担って存在しているはずです。人間のエゴでそれらの生命を抹殺してはならないと思います。もし私たち人間のために絶滅の危機にある動物がいるとしたら救ってあげるべきだと思います。

「金太郎パパどうぶつ園」では動物を語りながら、命のこと、子どもたちの未来、地球環境、平和な地球などを考えていければと思います。


動物のいない地球ってどんな地球…
ちょっと想像してみてください。




ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 12:03| 長崎 | Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

障害犬チョコちゃん

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/

金太郎が”動物にやさしい街を”の願いを込めて残してくれた番組です。今まで出演していただいた方たちも金太郎が縁で知り合いになった方たちばかりです。いわば金太郎はこの番組のプロデューサーといってもいいと思います。


8月31日(月)のゲストは前週のゲスト永野様のお友達で、障害犬チョコちゃんと暮らす豊村ご夫妻。
豊村家でははじめからペットショップなどから純血種を飼う予定はまったくなかったそうです。できれば保護犬の里親になりたいと思っていたそうです。

そんな豊村家にやってきたのは足に障害のあるポメラリアンのチョコちゃんでした。

090823_DSC_0600.jpg

前週の永野家に続いて、豊村家も「金太郎パパどうぶつ園」が理想とするご家族です。豊村家も永野家同様、不幸なワンちゃんたちのために少しでも役に立ちたいと保護犬の預かりもはじめられました。


090831_PH_27.jpg


この日も「金太郎パパどうぶつ園」第3回目のゲストで永野家と豊村家のよきアドバイザー、ドッグトレーナーの藤川さんが飛び入り出演!スタジオは一気に盛り上がりました。

090831_PH_19.jpg


スタジオ下は、愛犬を連れたギャラリーでいっぱいです。
すっかりアーケードの風物詩になった、月曜夜8時スタジオ下のミニオフ会。

090831_PH_17.jpg

090831_PH_33.jpg


7月13日のゲスト林田さんの愛猫で犬みたいな猫「きなこちゃん」も応援にきてくれました。こんなに人なつっこい猫ははじめてです。

090831_PH_30.jpg


障害犬チョコちゃんと預かり犬を中心に豊村家は笑顔に包まれた明るいファミリーです。「金太郎パパどうぶつ園」ではこれからもできるだけそんなご家族をゲストに迎え、人とペットが共に生きることのすばらしさを伝えていければと思います。

090823_DSC_0603.jpg


最近、金太郎のことをよく検索してみます。
検索ワードは「金太郎 プードル ベースボールドッグ 長崎セインツ 佐世保」などです。

お友達のブログはもちろんのこと、まったく知らないところで金太郎のことが記事として取り上げられているのには驚きます。なかでも金太郎が虹の橋に旅立った以降の記事には、ちょっと泣かされてしまいます。



ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!
posted by 金太郎パパ at 23:50| 長崎 ☁| Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

金太郎が大好き

はっぴぃ!FMの皆さんからうれしい寄せ書きをいただきました。

090903_DSC_0471.jpg

金太郎ありがとう!
虹の橋のむこうでも君はアイドル!!

Saints
わん11わん




金太郎、来世でも
逢おうね…

by FONLLY



みんなのアイドル
金太郎とパパへ

あなたに出逢えてとっても良かった。
金太郎はとってもおとなしく
賢く、優しくて、従順で
みんなのアイドル!みんなの心に
いつまでも輝いているでしょう。
ずっとずっと私達を見守り続けてね。

by Chizuru



金太郎くん
あなたのやさしい瞳は
出会った人達の心の中に
ずーっと焼きついていると思います。
楽しい思い出ありがとう

★いけうち しん



金太郎君
みんなを笑顔にしてくれてありがとう!!
動物苦手な私は金太郎君は大丈夫でした。
天国から見守っててネ!

Riho



2009.7.25.サテライトスタジオに
来てくれた金太郎くんが、私が見た最後の
姿になりました。はっぴぃFMにもたくさん
協力してくれてありがとう。
金太郎パパやることたくさんありますよ。
今後ともヨロシクおねがいします。
金ちゃんにたくさんの元気をもらいました。
ありがとう

CHIKA


金太郎パパ動物園
2009.4〜START
Every Monday 8PM
プロデュサーは金太郎!!




ビーナス、金太郎、キャンベルは
佐世保球場の友だった
のに…淋しいね。

キャンベル



これからね
世界中のみんなが
金太郎に恩返しする番だって!
それはね、人間として見てるからなんだよ。
君は夜の星じゃなく
僕らのスターさ!!!

ミッチー



金太郎へ!
周りのみんなをいつも元気づけてくれた金太郎!
今度はみんなが金太郎との思い出を胸に頑張るね!
星と一緒にみんなを見守っててね!

しんじろうより



サテライト生放送の2日目、最後の番組での中
長富監督以下、長崎セインツのインタビューの前で
イスにチョコンと座って選手達を見ていた君が
最後の勇姿!!そいぎんたサ・ヨ・ナ・ラ

山田



金ちゃん
まさにスターだったネェ〜
その仕草が、動きが、目が、存在が…
いっぱい癒されたし、元気をもらいました!
”ありがとう”その存在だけでいっぱい人に
愛情を放った分、いっぱいの人から愛された
幸せな金ちゃんだったネッ。感謝

〜おざりん〜



金太郎くんへ
出会う人みんなを笑顔に
してくれる愛くるしい金太郎くん。
心にたくさん”HAPPY"を頂きました。
いつまでも出会った人たちの心に
生き続けますように。
本当にありがとう。金ちゃん

やなっちより



金太郎くんのユニフォーム姿と
つぶらな瞳
忘れない!ありがとー。

さとうゆうじ



金太郎、せっかく念願の番組作って
これから金太郎とパパとスタートやったとに〜。
しっかりパパを見守っとくんよ!
金パパと金太郎の意志継ぎ
ペットに住みやすい町づくりします。

KAORI



金太郎へ
佐世保のみんなを…
そしてたくさんの人に
元気と笑顔をありがとう!!
金太郎の残してくれたものは
これからもみんなの中に
生き続けていくよ!!
本当にありがとう!

さーや



みんなをいつも
ニコニコはっぴぃに
してくれた金太郎!!
ずっとずっと忘れないからね!!
ありがとう!!

よっしぃより



はっぴぃ!FM一同は金太郎が大好き




はっぴぃ!FMのパーソナリティのみなさん、スタッフのみなさん
金太郎は街のみんながはっぴぃ!になれればとがんばってきました。
もう皆さんとは会うことはできませんが、金太郎のそんな想いはきっと皆さんの胸の中に生き続けていると思います。
どうか番組を通して街の人たちに元気を与えてください。

金太郎はこれからもず〜っと皆さんを見守り続けています。
いつか虹の橋で再会するまで…





ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!
忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!

posted by 金太郎パパ at 13:05| 長崎 | Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

犬から学ぼう!

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


8月24日(月)のゲストは盲導犬「アロマちゃん」のユーザー岸川ご夫妻に続いて二組目のご夫婦、永野ご夫妻です。
もちろん金太郎がとりもってくれたお友達です。
一家で金太郎の大ファンでした。
金太郎が亡くなったときはご家族皆さんでお別れに来ていただきました。子どもたちが流してくれた涙、ずっと忘れることはないと思います。


犬を飼うために家を作ってしまったという、いまどき珍しい一男三女四人のお子様という大家族です。
ワンちゃんはトイプードルのふうあちゃんと黒ラブのココアちゃん、まだまだいます。保護犬の預かり犬もいるので総勢6人と3ワン、犬のいる家族が理想だったという永野夫妻の教育方針は犬から学ぼう!

まさに「金太郎パパどうぶつ園」の理想とするご家族です。



打ち合わせからすごい盛り上がりでした。
犬のことなら話が尽きないママさん、いったい本番はどうなることやら…

090824_DSC_0404.jpg

090824_DSC_0411.jpg


CHIKAさんが持っているのは、永野さんが缶バッジ製作機(おもちゃやさんにあるらしいです。)で、リスナーさんプレゼントのために作ってきてくれた金太郎の缶バッジです。
3名様に…キーワードは永野家の愛犬「ココア」です。

090824_DSC_0416.jpg


番組放送中、ここにはいつも金太郎がいました。
「金太郎パパどうぶつ園」は金太郎が残してくれた番組です。
きっとスタジオの上から見守ってくれてるはずです。
もしかしたら、ここに来てくれてるお友達とお話しているのかも知れません。

090824_DSC_0412.jpg

番組途中に飛び入り出演!「金太郎パパどうぶつ園」二回目のゲスト藤川さんです。藤川さんはふうあちゃんの育ての親でココアちゃんのトレーニングもされました。

090824_DSC_0420.jpg

番組が終わって、すっかり恒例になったスタジオ下のプチオフ会?

090824_DSC_0425.jpg


次回8月31日(月)のゲストは障害犬「チョコちゃん」と暮らす豊村様ご夫妻です。保護活動のお手伝いもはじめられました。



ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!

posted by 金太郎パパ at 14:12| 長崎 ☀| Comment(1) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

猫博士

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


8月10日(月)のゲストトークは
福岡ECOコミュニケーション専門学校で猫学の講師をなさっている坂口美樹さんでした。
必ずしも猫が大好きだったわけではない坂口さんをとりこにしたのは20数年前に出会った一匹のペルシャ猫。そのペルシャ猫に一目ぼれしてしまった坂口さんは毎日毎日通いつめ、ついに譲ってもらうことに…
つけた名前がボクちゃん

090817_DSC_0441.jpg


そんな坂口さん、今では猫のブリーダーから猫学の講師をつとめるいう猫派のスペシャリストです。
猫の習性から猫のしつけ方まで興味あるお話をしていただきました。

ちょっとでも手を近づけるとシャーシャーいう猫が多い中、坂口さんの手にかかった猫はまるで魔法にかかったように、人はもちろんのこと犬にだってとってもフレンドリーだそうです。

ある日お子さんが一匹の野良猫を拾ってきたそうです。
坂口家では病気などの感染リスクも考え野良猫は絶対飼わない主義だそうですが、どうしても飼いたいというお子さんに、もし病院に連れて行ってなんにも病気がなければという条件をつけたら、すべてをクリアー、約束通り飼うことを許したそうです。ところがその野良猫をショーに出したところ日本チャンピオンになってしまったというびっくりするような話もしていただきました。


まだまだ猫学講師としての専門的なお話もたくさん伺いたかったのですが、あっという間に時間がたってしまいました。
また、機会があったらお出でいただいてそんな話もしていただきたいと思っています。



最近、街を歩いていると声をかけてくださる方が多くなってきました。
「元気を出してくださいね。」など励ましの言葉をいただいています。
「金太郎パパどうぶつ園」を聴いてくださる方もずいぶん多くなってきたような気がします。
金太郎はいなくなりましたが、「金太郎パパどうぶつ園」はできるだけ続けていくつもりです。
これからも応援よろしくお願いします。

ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!

posted by 金太郎パパ at 12:43| 長崎 | Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

ご苦労さん金太郎!

8月13日から金太郎の追悼セレモニー、精霊流し、それに伴うテレビ、新聞などの取材などでとても忙しく、更新が遅れてしまい、毎日金太郎ブログを楽しみにしていらっしゃる方に大変ご心配をおかけいたしております。

また当ブログ、メール、はっぴぃ!FMなどに多くの方から励ましのコメントやメッセージをいただきました。お一人お一人様にご返事を差し上げなければならないのですが、それもできず大変失礼いたしております。落ち着き次第、皆様にはご返事を差し上げなければと思っております。


金太郎が虹の橋へ逝って3週間経ちました。
少しずつではありますが、金太郎のいない現実を受け入れることができるようなりつつあるような気がします。
しかしながら愛犬を失うということははじめてのことであり、これから先、私の気持ちがどのように変化していくのか想像することはできません。
ただ金太郎との別れは5年前に、一度覚悟したことがあったためか、比較的冷静に金太郎の死を受け止めることができたような気がします。



今から5年4ヶ月前の春、アジソン病を発症したとき、先生からアジソン病の平均余命は5年と伝えられました。今年の春が丁度5年目でした。金太郎の病気のことは一部の人を除いて告白していませんでした。5年目の春を元気な体で迎えたとき、当ブログでも病気のことを告白しました。金太郎にとって春からの命はおまけの命…というよりも金太郎に与えられた使命みたいなものを仕上げるための期間だったのかも知れません。

金太郎は春から虹の橋にたつまでの4ヶ月の間に、正式に長崎セインツの一員となり、マスコットとして、またベースボールドッグとしてその使命を果たし、セインツの前期優勝に貢献しました。

また4月6日からスタートしたはっぴぃ!FMのラジオ番組「金太郎パパどうぶつ園」も金太郎がいなければ生まれなかった番組です。
金太郎の築いたネットワークのおかげで春からの4ヶ月の間に一応番組としてのかたちができたような気がします。

金太郎がきっかけでできたワンちゃんたちの輪もしっかり根付いてきました。

金太郎はその短い犬生の間に実に多くの事を私に、私たちに与え教えてくれたような気がします。

それは生きることのすばらしさであり命の尊さです。
人を自然を愛することがどんなに大切なことであるかです。


今回、金太郎との別れに際し、実に多くの方が涙を流してくださいました。それはもう会うことはできない寂しさの涙かも知れませんが、それ以上に金太郎に対する感謝の涙のような気がします。


街や球場や施設などで金太郎とふれあうときに見た、子供たちや若者、おじいちゃん、おばあちゃんの笑顔は今でも鮮明に浮かんできます。


金太郎は実に偉大な犬でした。
金太郎の記憶は確実にしっかりと皆様の記憶の中に刻みこまれたと思います。




8月10日(月)
金太郎が残してくれたラジオ番組「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストは盲導犬「アロマちゃん」のユーザーで嬉野町にお住まいの岸川様ご夫妻でした。
「アロマちゃん」との出会いは今年の有田陶器市のとき、そのとき番組への出演をお願いしておりました。


写真は5月3日、有田陶器市のとき岸川様ご夫妻と街頭募金をしているアロマちゃんを見かけ、写真を撮らせてくださいとお願いして撮ったものです。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/118802364.html


アロマちゃんと金太郎の再会をとっても楽しみにしていたのですが…
後わずかのことでそれもかないませんでした。

090503_DSC_0125.jpg


「アロマちゃん」もスタジオ入りする予定になっていたのですが、今回は街の中ということもあってお留守番。ご夫妻だけで来ていただきました。
「アロマちゃん」のこと、盲導犬募金活動のことなどお話していただきましたが、中でも興味深かったのは、盲導犬はスーパードッグのように思われがちですが決してそうではではない、普段はごく普通の家庭犬ですよという話です。確かに普段の「アロマちゃん」はとってもやんちゃで甘えん坊さんのように見えました。でも一度ハーネスを身に着けるとちゃんと盲導犬に変身するのですからすごいもんです。

「アロマちゃん」、岸川ご夫妻の活躍や実績はアロマちゃんのHP
「岸川美好&洋子とアロマ」をご覧下さい。
http://www.geocities.jp/kishikawamiyoshi/index.htm

090810_DSC_0004.jpg


この日のプレゼントは盲導犬ソングのCD
岸川様ご夫妻より3名様にプレゼントしていただきました。

090810_DSC_0005.jpg

番組が終わって…岸川さんご夫妻とCHIKAさんです。

090810_DSC_0006.jpg

「アロマちゃん」に会いたいとスタジオ下で待っていてくれたふうあちゃんファミリー。「アロマちゃん」が来ていないと聞いてちょっとしょんぼりでした。

090810_DSC_0010.jpg

090810_DSC_0015.jpg

岸川様ご夫妻を嬉野まで送ってお迎えの「アロマちゃん」と再会

090810_DSC_0027.jpg


金太郎を送るすべての行事が終わり、ちょっとホッとしているところです。金太郎のことは地元のメディアでずいぶんと紹介していただきました。今日の夕方もNHKのローカルニュースで紹介される予定です。


一匹のごく普通の犬の死が地域限定とはいえ、こんなにも多くの方の涙を誘うとは夢にも思っていませんでした。
金太郎はもしかしたらスーパードッグだったかも知れないと思ったりもします。金太郎は私達人間にはできないものを残してくれたような気がします。


新聞やテレビのインタビューで
「今、金太郎くんに言いたいことは何ですか?」聞かれました。
もちろんそれは…

ご苦労さん金太郎!


今日17日(月)は「金太郎どうぶつ園」の放送日です。
ゲストは猫博士の坂口美樹さん
福岡エココミュニケーション専門学校の講師をなさっています。






ペットフード・ウェア・グッズなどをお探しの方はこちらから!
yajirusi-ani16.gif


ランキングに参加しています。
金太郎はアジソン病と闘いながらも、6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないでね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




金太郎パパの父が一日も欠かさず書きとめた少年時代からの日記
父の日記(少年時代〜終戦直後)もよろしく!

posted by 金太郎パパ at 10:00| 長崎 ☁| Comment(2) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。