information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2008年04月27日

日本人より日本通、オランダの若者

DSC_0292_080421.jpg

大きな白クマのぬいぐるみを背負ったでっか〜いパパと、ジーンズファッションがばっちり決まってるきれいなママ、ベビーカーにはかわいい赤ちゃん。

金太郎といっしょに写真をと思い、前にいったり、横についたりしてみたけど、なかなか金太郎に反応してくれません。

じゃ〜話しかけてみようかと思ったけど、どう切り出していいのか思いつかないし、どうもアメリカ人じゃないような気もしました。

DSC_0301_080421.jpg

佐世保にはハウステンボスで仕事をなさってるオランダ人の方も結構いらっしゃいます。とってもでかかったので、もしかしたらオランダの人だったかもしれません。

以前、オランダから来た留学生に道を尋ねられ30分ほどお付き合いをしたことがあります。

金太郎パパってオランダ語もできるの?

みんな驚いてましたが、何のことはない、日本語が達者なオランダ人だっただけです。日本語がうまいだけじゃないんです。日本の歴史、漢字まで日本人よりよく知ってました。自分の名前を漢字で当てて印鑑まで持ってるという日本通、30分も相手できるはずです。

DSC_0302_080421.jpg

この日も金太郎といっしょじゃなかったら、気にもとめなかった出来事だったかもしれません。
金太郎を通してふれることのできる世界は、お年寄りから子どもまで、男の人でも女の人でも、たとえ国が違っても、心が通じ合えます。そしてこの世の中はなんて平和ですばらしいんだろう思えます。


人と犬が共生できる社会、それはより理想に近い世界なのかもしれません。




今日もがんばってる金太郎に!
応援ポチッ!忘れないでね。

↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ

banner_02.gif
posted by 金太郎パパ at 06:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 金太郎の街角スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金太郎くんが小さく見えますね(笑)
今度出会ったら是非話しかけてみて下さいね♪
Posted by SAKURA at 2008年04月27日 22:07
●SAKURAさんへ

でっかい白くま君にでっかいパパさん
本当に金太郎が小さく見えました。
Posted by 金太郎パパ at 2008年04月28日 08:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。