information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2008年02月11日

無視解除

DSC_0218_080201.jpg

無視、昨晩解除しました。
後2〜3日と思っていたのですが、地元有線テレビ(テレビ佐世保)より取材依頼があったので、明日の取材に備えて解除しました。
今回のプチ無視は短期だったということもあり、多くの成果は期待できませんが、これから私が金太郎のボスとして毅然とした態度をとることを充分理解してくれるはずです。

それぞれの犬には当然個体差があり、無視という方法が必ずしもベストの方法とはいえないかもしれません。なかには否定される方もいらっしゃるかも知れません。しかしながら、無視を実行すれば、いかに平常心で愛犬を無視することが難しいかということがよく理解できると思います。犬は飼主の気持ちを読む名人だと認識すべきです。なぜならば犬は人の保護の下でしか生きることはできないのですから…。

では人はどうでしょうか?人は必ずしも犬の気持ちをわかっているとはいえないのかもしれません。言い換えればしつけは犬の気持ちを読む訓練なのだと思います。

人と犬が幸福感を感じながら共生していくために、しつけ、すなわちルールは犬が人間社会で生きていくうえでとっても大切なことだと思います。


posted by 金太郎パパ at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金太郎くん、金太郎パパさんお疲れ様でした。。。
わんこにとっても辛い事だけど飼い主の方がもっと辛かった事と思います。
でも、それはわんこの為。一緒に暮らしていくための事。
頭が下がります。。。

我が家ではみんなが同じように徹底した態度をとる事が出来ず、わがままな金太郎にしてしまったのを解っていながら、今に至っています。
日中はおばぁちゃんと一緒で、どうしても金太郎の要求を聞いてしまうので。。。
大家族とまでいかなくても兄弟家族が出入りの激しいうちでは、みんながそれぞれ甘やかしてしまう状況を打破出来ずにいます。

もっと真剣に犬の事を考えた飼い主にならなければいけませんね。。。
Posted by ともっち at 2008年02月11日 13:31
●ともっちさんへ

やっぱり無視でつらいのは犬よりも飼主のほうですね。
犬の問題行動はほとんどの場合、飼主側にあることが
多いよいうです。
金太郎が甘えん坊なのではなく、金太郎パパが甘いの
だと思います。
そんな金太郎パパにとって無視はとっても効果的です。
今回の無視でも反省点いっぱいでてきました。
良きボスとなるには、まだまだです。


Posted by 金太郎パパ at 2008年02月12日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。