information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2007年07月14日

水猟犬の血が騒いだ!

昨日は焼き物の街で有名な有田にある「有田ポーセリングパーク」に行ってきました。
すぐ近くなのに、パパも金太郎もいったのははじめてだったんだよ。
へ〜、こんなところにこんなのがあったのって感じ?なんだかわからないけど金太郎ちょっとウキウキしちゃったんだ。

DSCN3882K.jpg

ドイツ、フィレンツにあるバロック様式の「ツヴィンガー宮殿」を模して造られた建物。
金太郎、橋のところでなかなか動かない、なぜだと思う?

DSCN3885K.jpg

正体はこれ、堀の中の「かも」。水猟犬の血がちょっと目覚めたのかな?欄干の間から頭を出して、ずっと「かも」の動きを追ったんだけどパパに静止されちゃって中庭のほうへ。

DSCN3891K.jpg

中庭に入ってみる。なかなか似合ってるだろう。

DSCN3893K.jpg

戻りがけ、パパがリードをはなしてくれたので、金太郎柵を越えて堀の淵まで一直線!堀の中に飛び込むんじゃないかと思う程の勢いだったので、びっくりしたパパから呼び戻されっちゃったんだ。のんびりお堀端を散歩していた「かも」たちもびっくりして堀のなかへもどちゃったんだよ。

DSCN3894K.jpg

なかなかあきらめられなかったので、場所を変えて「かも」たちの行方を追ったんだけど。パパが「GO!」っていってくれれば堀のなかだって飛び込んじゃったのに。

DSCN3897K.jpg

あーあ、いっちゃったよ?


●ツヴィンガー宮殿について
 この宮殿は、ドイツ・ザクセン選帝候(せんていこう)でありポーランド王でもあったアウグスト王によって1709年から23年の年月をかけて建てられました。当時ヨーロッパにはまだ磁器をつくる技術がなく、東洋から渡ってくる見たこともない絵が描かれた白いやきものは、金や宝石と同じ価値で評価され、王侯貴族に熱心に集められました。アウグスト王は、ヨーロッパにおける最大のコレクターであり、この宮殿の中には東洋(中国・日本・インドなど)に関する文献や資料とともに膨大な量の東洋陶磁のコレクションが保管されていました。アウグスト王の命令でヨーロッパ初の磁器(マイセン磁器1709年〜)が完成したときには、王の趣味で有田の古伊万里や柿右衛門様式の絵柄に似せた物もたくさん作られ、今でもそのデザインは受け継がれています。
 このような古くからのやきものを通じた東西交流が実を結び、1979年、有田町とマイセン市は姉妹都市を締結しました。(案内板より)




Poodle1.jpg
banner_02.gif←人気ブログランキングに参加してます!
「金太郎大好きになっちゃった。」って思った方は1日1回クリックしてね。




金太郎
インターネットTVにも出演中!



●「ウシャコダ&Moccoly」さんと
こちらから見れます。
    ↓
番組名は「ウシャコダ&Moccoly インタビュー」です。


●ヤドカリの「ゴーくん」と
こちらから見れます。
    ↓
番組名は「ヤドカリCD&フィギュア情報」です。


金太郎も参加している「福岡プードル倶楽部長崎支部」の会員様を募集しています!長崎県内及び有田、伊万里、武雄など周辺地区の方でプードルを飼われている方(プードルのMIXもOKです)、よかったら一緒にオフ会などで親睦を深めませんか!参加ご希望の方はご連絡ください。

●「トイプーレッドのプー助くん」(長崎支部長)→こちら
(「金太郎大好き」にご連絡下さってもいいですよ。)
●福岡プードル倶楽部のブログ→こちら
posted by 金太郎パパ at 11:32| Comment(15) | TrackBack(0) | 金太郎と観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有田にこんなスケールのデカイところがあったんですね!!
引っ越してきて1年とちょっと。もっと周辺地域を散策してみたくなりました。

台風は大丈夫でしたか?
こちらは大したことなかったので砂浜を2時間ほど6匹連れて散歩しました。
海は大荒れだったけど社会化期トレーニングにはうってつけだったと思います。
Posted by DD4D at 2007年07月14日 18:16
ブログでは、初めてまして
ドッグランヒルズにシェパードの子犬を
連れてきてた者です〜
名刺をいただいてから、毎日見てはいたのですが
コメントは出来ずじまいで…
毎日、金ちゃんの可愛さに悶絶してます
宮殿似合いますねぇ、王子さまみたい~

また、ドッグランヒルズで会った時は、
アイリス共々
よろしくお願いします!
Posted by 辻井 at 2007年07月14日 19:06
数年まえ、夏に行った事有ります。
何故だか、それから行きませんねぇ〜

人。居なかったでしょ?
金太郎君モデルに、写真撮り放題だったんでは?
都会の人に悪いなって、こういう公園に行くと、何時も思います。
私達、とても贅沢して居ますよね。
Posted by ボズ   at 2007年07月14日 20:33
こんばんは☆☆中庭での写真、すごくイイですネ(^-^)☆金太郎王子☆って感じかな〜♪♪今、[ハニカミ王子]なんかが有名だけど…そのうち☆金ちゃん王子☆って有名になるかも!!
Posted by 沙樹 at 2007年07月14日 21:16
有田ポーセリングパークは、無料だから
私も良く行きますよ♪
日曜日は、物産展もやっていますよ。
そして、私は結婚式の前撮りをした
思い出がある場所です(*^_^*)
しかし、ワンコも一緒に行けるのは、
つい最近知りました。
今度、モモと散歩してきますね(^・^)
Posted by モモたろうママ at 2007年07月14日 21:46
こんばんはいい所を散策してますね!実はボブ君のドライブコースですよ、この頃はあまり行ってないですが静かですよね。ボブ君有田生まれの有田育ちですから有田のことは任せて下さい。
Posted by ボブオヤジ at 2007年07月14日 22:50
●DD4Dさんへ

本物は23年もの歳月をかけて建てられたそうですけど、この建物はどのくらいで出来たんでしょうね。建設費なんかも気になりますね。

でも、びっくりしたのは金太郎です。
ちゃんと水猟犬の血が流れていたのかと思いました。呼び戻してなければ飛び込んでいたかもです。
Posted by 金太郎パパ at 2007年07月14日 23:27
●アイリスママさんへ

アイリスちゃん、日々大きくなってるんじゃないですか。
シェパードは利発で聡明な犬種ですから、これからの成長が楽しみですね。
金太郎ともきっといいお友達になれると思います。

ヒルズにも出来るだけ行くつもりですが、しばらくは涼しい夕方に行くことになりそうです。
Posted by 金太郎パパ at 2007年07月14日 23:39
●ボズさんへ

子ども連れのご夫婦と若い二人組の女性だけでした。
写真撮り放題だったんですけど、「かも騒動」でそれどころじゃなかったって感じです。
絵葉書みたいな写真じゃなくて、もっとおもしろいアングルでいっぱい撮りたかったんですけど。また出直しておもしろい写真撮りたいと思います。

Posted by 金太郎パパ at 2007年07月14日 23:49
●沙樹ちゃんへ

金太郎も「ハンカチ王子」や「ハニカミ王子」みたいに有名になれるかな?

沙樹ちゃんみたいな女子中高生に支持されたらあっという間に有名になれるかもね。

「佐世保に黒くてかわいい、スタンプーの金太郎君っていうワンちゃんがいるんだけど知ってる。ブログあるから遊びに行ってみてよ。そんでさ、ランキングバンバンクリックしてあげて日本一有名なワンちゃんにしちゃおうよ。」なんてことがネットでひろがったらアッというまに日本一有名なワンちゃんになっちゃうかもね。女子中高生パワー恐るべしだよ。

今年の流行語大賞「金ちゃん王子」なんてことになったりしてね。もしそんなことになったら授賞式は金太郎と沙樹ちゃんだよ。な〜んて夢見たいな話!
Posted by 金太郎パパ at 2007年07月15日 00:06
●モモたろうママさんへ

あれ〜、金太郎はいって良かったのかな?
誰もいなかったので勝手に連れて行きましたけど。本当に犬OKになったんですか?

帰りには「らんランRUN」によって、さすけママおすすめ「ごどうふパフェ」を食べました。
Posted by 金太郎パパ at 2007年07月15日 00:27
●ボブオヤジさんへ

近場にこんな素敵なところがあったなんてびっくりです。しかも入場無料!

まだまだ身近に素敵な場所がありそうですね。紹介してくだされば行ってみたいと思います。
Posted by 金太郎パパ at 2007年07月15日 00:33
宮殿前にポーズ似あってますね〜♪
金太郎君は泳ぎが得意なんですか?(^^)
くぅはまだお水デビューしていないせいか、池や川をみても本能が騒ぐことはありません(^^;)
ただ、蝶々とか動くものを追いかけるのは好きみたいです☆

この間の金太郎パパのお言葉に甘えて質問いいですか?(^^)
金太郎パパが金ちゃんのカットをしているそうですが、顔とか嫌がりませんか?
くぅは食事後の口拭きや目ヤニ取りでさえ、凄く嫌がります。
時には逃げたりします(TT)
「ダメ!」という言葉は理解し、だいたいの事は言う事をきいてくれるのですが、自分が嫌なことをされる時は言う事を聞きません。
いうことを聞いた時にはちゃんと褒めてあげてるのに(TT)
どのようにしつけたら金ちゃんのように大人しくて、言う事をきくワンコにできるでしょうか?
今一番の悩みです。。どうぞよろしくお願いします。m(_)m
Posted by たまねぎ at 2007年07月15日 11:15
●たまねぎさんへ

金太郎もまだ水に入ったことはありません。今年は海にデビューさせようかとも思っているのですが。

質問の答えですが、前にも書きましたが、金太郎パパはしつけについては全くの素人ですが、金太郎が今のようなキャラを持つようになったのは金太郎パパのところにきてからだと思ってます。

3ヶ月にも満たないときからたまねぎさんのところにきたくぅ君、くぅ君がどんな子に成長するかはたまねぎさん次第だと思います。
すべての問題行動は飼主自身に問題がある場合が多いそうです。

金太郎パパの場合、金太郎が来たときは基本的なしつけはしてありました。アイコンタクト、座れ、伏せ、待て、よし、来い、ハウス、リーダーウォークなどです。ところが一緒に生活してみると確かにお利口さんなんですが何かが違うんです。そうです、金太郎は金太郎パパのことをボスとは思ってなかったのです。もちろん信頼関係もあろうはずがありません。そこで金太郎パパが実行したことは2週間の完全無視、目も合わせない、言葉もかけない、散歩も行かない、ただ食事を与えるだけ。最初はケージの中におしっこはするはウンチはするはで、何とか金太郎パパの気を引こうとします。それでも完全無視、当然からだはうんこまみれ、おしっこまみれです。絶対掃除なんかしません。そのうちだんだんあきらめてきます。でも苦しいのは金太郎よりも金太郎パパ、無視をすることがこんなに辛いものだとは思ってもみませんでした。

そして2週間目、そのときはじめて、食事を与える時にじっと目を見て「よし!」と声をかけます。そのときの金太郎の輝いた目、お父さんが声をかけてくれた、このとき金太郎と金太郎パパの本当の親子関係、信頼関係が結ばれたのだと思います。

完全無視、ほとんどの人が1〜3日で挫折するようです。これは紛れもなく飼主の教育なのです。金太郎パパが自慢できるのは完全無視を貫徹したということ。

要は、日常がくぅ君中心になっていないか注意することです。「あっ!ごめんご飯やるの忘れてたね」ぐらいで丁度良いってことです。よく高いお金出してしつけしてもらったのに家にきたらぜんぜんダメなんて話聞きますが、飼主が変わらなければどんなにしつけしてあってもダメなんですよね。

スタンプーは想像以上に賢い犬です。人の子を育てるつもりで良いと思います。なにしろ10歳くらいの子どもの知能を持ってるそうですから。ということはなめられちゃったら手に負えない子になるということです。不登校だってなんだってやるっていうことです。

しつけの前提は上下関係がちゃんと出来てるかということ、そうであれば飼主の要求にはすべて応えられるはずです。たまねぎさんがくぅ君の素晴らしきボスになれるようこれからも応援していきたいと思います。頑張ってください。

正直言って最近の金太郎、ちょっとゆるゆるなので、もう一度しめなおさなくちゃと思ってます。
Posted by 金太郎パパ at 2007年07月16日 00:09
お忙しい中、色々教えていただいてありがとうございました。とても参考になりました(^▽^)/
くぅをしつけるという前に、まず私のくぅに対する接し方から直さなければいけませんね(^^;)
確かにくぅ中心の生活を送っていました。
かなり甘やかしているし。。。(^^;)
家族が多いので統一したしつけが出来ずに困っていましたが、家族に協力してもらい頑張りたいと思います!
それにしても10歳の知能とは…
ビックリしました。
これは本気でいかないと大変なことになりそうですね(^^;)
目指せ!金太郎兄ちゃん!p(^0^)q
本当にありがとうございましたぁ〜☆
Posted by たまねぎ at 2007年07月16日 10:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。