information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2013年01月11日

“金太郎パパ動物園”のこと

アソカ北幼稚園々児の元気な声で始まる
佐世保のコミュニティFM“金太郎パパ動物園”
昨年9月、181回目の放送をもって終了いたしました。
3年6ヶ月の長きにわたって番組をささえていただいた多くの皆様には感謝いたします。

090406_DSC_0390-e82b6.jpg
2009.4.6 “金太郎パパ動物園”第1回目の放送、CHIKAさんと

初代金太郎が縁で始まった番組です。
番組タイトルと子どもたちの声で製作したジングルには思い入れもあり、大変残念だったのですが、局の意向もあり番組名を変更しての継続となりました。

新番組のタイトルは、局長から考えていただきました。
その名も“愛犬・金太郎と街さるく”です。
“さるく”とは佐世保の方言で「散歩する」「歩き回る」といった意味です。
2代目金太郎の番組にふさわしい番組名で大変気に入っています。

o0340022712221746763.jpg
2012.9.23 日本一長いアーケードで70匹のワンちゃんと“わんわん大行進”

文字通り、愛犬・金太郎と街を歩きながら拾った街の話題、出会ったワンちゃん、出来事などを中心に構成います。愛犬家の方にもスタジオに来ていただいたり、電話インタビューしたりどんどん出演していただき、この番組が愛犬家の方たちの交流の場になればと思っています。

新番組になってから皆様に聴いていただく曲も、犬の歌、愛犬家のミュージシャンの歌などにこだわって選曲しています。愛犬家の皆様に大変好評です。中でも愛犬との別れを歌った曲をかけたときは涙がでたとおっしゃった愛犬家リスナーさんもいらっしゃいました。

また、愛犬とのエピソードや自慢話・悩み事の相談など愛犬家の方からいただいたメッセージも、スタート以来、60通以上になりました。

何しろ“金太郎”という名前は、初代の功労もありかなりの知名度です。

問題があるとすれば、パーソナリティー金太郎パパの問題。
まもなく4年になろうというのになかなかうまくなりません。
失敗ばかりしています。反省することばかりです。

少しでも犬たちのためになれば、そんな気持ちだけでがんばっています。

街さるくヘッダー340.jpg

“愛犬・金太郎と街さるく”
“金太郎パパ動物園”同様よろしくお願いします。

2代目金太郎のブログ(アメブロです。)
“愛犬・金太郎と街さるく”もよろしくお願いします。


posted by 金太郎パパ at 12:15| 長崎 ☀| Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。