information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2012年04月17日

2代目金太郎inハウステンボス

ハウステンボスが犬解禁になったのは1昨年の5月だったと思います。
犬なしのときだったので、いつも預かるワイヤーフォックステリアのトトを連れて一度だけ入園したことはありますが、愛犬を連れての入園はありませんでした。
犬解禁に少なからずかかわったいきさつもあり、ぜひ一度は愛犬を伴って入園したいと思っていましたが、昨日、その夢が2代目金太郎で実現しました。

120416_IMG_9963.jpg

初代に負けず劣らず注目を浴びる2代目金太郎
撮影にも心よく応じてくれるそのサービス精神は初代と全く変わりません。
人にも犬にもフレンドリーな2代目金太郎、ハウステンボスのコンパニオンドッグにもってこいかも知れません。

120416_IMG_9969.jpg

120416_IMG_9976.jpg

120416_IMG_0123.jpg

“アイラブペットフェス”会場でスタッフの方と

120416_IMG_9980.jpg

偶然にも、わんわん大運動会の優秀犬賞を獲得したクッキーちゃんとりんごちゃんに会いました。
“ドッグランえぼし運営協議会”展示ブースの前で。

120416_IMG_0003.jpg

期間限定のペット同伴クルーザーにも乗船
今回は特別に大村湾までのクルーズを楽しむことができました。

120416_IMG_0043.jpg

海から見たハウステンボスです。

120416_IMG_0093.jpg

オレンジ広場前で?スタッフの方と

120416_IMG_0148.jpg

意外とハウステンボスがよく似合う2代目金太郎でした。

120416_IMG_0153.jpg


平日のため、お客様は少なかったものの久しぶりに訪れたハウステンボス
十分に楽しむことができました。
ただちょっと残念だったのは、金太郎のために曲を作ってくれたハウステンボスの公式アーティスト“道添祐一(ミッチー)くん”とハウステンボス再生のきっかけとなった前長崎セインツオーナー(現HTB観光社長)が不在のため会えなかったことです。

週末にも行く予定ですので、そのときはぜひ会いたいと思います。

posted by 金太郎パパ at 08:38| 長崎 | Comment(0) | 2代目金太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。