information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2011年04月27日

がんばれスリーアローズ!

金太郎を語るとき忘れることができないのが野球です。
金太郎は約7年の犬生の中で3年にわたって独立リーグ“長崎セインツ”のベースボールドッグを務め、町の人から“セインツの犬”として親しまれていました。

今年は金太郎はもちろんのこと、長崎セインツも昨年わずか3年の歴史を閉じ、私たちの町からその姿を消してしまいました。

たぶんこれから先、金太郎が活躍した球場へ足を運ぶことはないかも知れませんが、目を閉じるとマウンドまで誇らしげに白球を運ぶ金太郎の姿が目に浮かびます。

ベースボールドッグ金太郎を見ることも、長崎セインツの試合を見ることもできなくなってしまいましたが、一昨年前期優勝を成し遂げたセインツナインは四国で三重でセインツ魂を発揮しそれぞれのチームで存在感を示しています。


090401_DSC_0247.jpg
2009.4.1 長富監督と金太郎


そんななかちょっと心配なのが強豪四国のチームを相手に弱小球団“長崎セインツ”をリーグ優勝まで導いていただいた長富監督率いる三重スリーアローズ、開幕から10連敗!まだ白星がありません。フロントの問題やチーム事情のことはわかりませんが、選手一人ひとりの力の差はそんなにないはずです。チームが一丸となって戦えば必ず勝利を手にすることができると思っています。


090621_DSC_0209.jpg
2009.6.21 長富監督を胴上げするセインツナイン

090621_DSC_0299.jpg
2009.6.21 金太郎も一緒に記念写真

三重の皆さん、決してあきらめないでください。
自信を持って戦ってください。
監督・コーチを、そしてきっと夢は実現すると信じて戦ってください。
ファンの皆さんもしっかり選手の皆さんを支えてあげてください。


私たちセインツファンも、虹の橋の金太郎も皆さんを応援しています。そしてセインツが成し遂げることのできなかった独立リーグ日本一の座を勝ち取ってください。


がんばれスリーアローズ!



「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif
posted by 金太郎パパ at 03:30| 長崎 ☁| Comment(0) | ベースボールドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。