information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2011年03月17日

100回目の「金太郎パパ動物園」

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/

2009年の4月6日(月)第1回目の放送がスタートして
3月8日(火)でちょうど100回目の「金太郎パパ動物園」
記念すべき日のお客様は九十九島水族館「海きらら」の魚類担当、山口陽介さん。通称「陽介先生」地元のケーブルテレビではアフロヘアーにウェットスーツという独特のコスチュームで子どもたちにも大変人気のあった方です。さしづめ「海きらら」の「さかなちゃん」といってもいい方です。

そこでそんな陽介先生には3月19日(土)より開催される春の特別展「もしもしカメ展」を中心にお話をしていただきました。


110308_DSC_0601.jpg


期間中は日本や世界の各地から集めた17種のカメがちびっ子たちを待っています。珍しい白いすっぽん、クサガメとニホンイシガメの雑種でウンキュウ、ワニのように大きな口のワニガメ、ペットしても飼われているそうですが、ちょっと凶暴で他のカメを襲ったりすることもあるそうです。頭のおおきなオオアタマガメ、大きすぎて甲羅の中に頭を隠すことができないそうです。変わった頭のマタマタ、おなかの甲羅にちょうつがいのあるセマルハコガメなどみどころいっぱいの特別展です。

子どもたちのためのカメのクイズ、昔話写真コーナー、カメの剥製に触ったりできるミニ体験コーナーなども見逃せない企画です。

もしもしカメ展.jpg


そのほか、いつの間にか生まれたウシエイの話。
金太郎パパ一押しのコーナー、幻想の世界「クラゲシンフォニードーム」の話など…

110305_DSC_0534.jpg


今回もあっという間の1時間でした。
また、出演していただくことをお約束して最後は番組恒例の決め文句です。

「陽介先生にとって水族館はどんな存在ですか?」

「人生をサポートしてくれる人生そのものです。」



「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif
posted by 金太郎パパ at 16:23| 長崎 ☀| Comment(1) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
いつもありがとうございます。

金太郎ぱぱさんの活動でたくさんの人が明るく元気になってると思いました。

これからも遠くからですが応援しています
(^^)
Posted by りこ at 2011年03月18日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。