information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2010年12月13日

トトとペペ

金太郎がいなくなって、トトとテツを相手にさみしさを紛らわしていましたが、そのテツも先月、金太郎の後を追って虹の橋に旅立ってしまいました。金太郎にもテツにももっともっと長生きしてほしかったのですが、二人(匹)とも不治の病を抱えながらよくがんばってくれたと思っています。

昨日の日曜日、テツの代わりというわけではないのですが、トトとトトの息子ペペを預かりドッグランへいきました。息子といっても母親のトトが13歳くらいなので、11歳くらいにはなると思います。犬の世界ではおじいちゃんといってもいい年齢かも知れませんが、トトもペぺもまだまだ老いぼれ犬には見えません。とっても元気です。


101212_DSC_0128.jpg


トトも金太郎家で預かる前まではそうでしたが、ペペもほとんどといっていいほど外の世界を知らなかったはずです。ドッグランデビューもこの日がはじめてでした。
お友達と遊んだりすることもほとんどなかったはずです。
ペペははじめてのお友達と仲良くするのがまだまだのようです。かなり警戒しているようでした。

101212_DSC_0129.jpg

親子だから当たり前のことなのですが、別々に見るとほとんど見分けがつかないくらいよく似ています。オスとメスなのでペペのほうが一回りほど大きいのですが、いちばんの違いはペペの耳は片方だけが折れていることです。大体折れているのが普通なのですが、トトの場合聞き耳立てすぎです。


ワイヤーフォックステリアという犬種の存在はトトと会うまでは知りませんでした。数多いテリア種のなかでも典型的なテリアの気質を伝えるイギリスの犬種として人気が高いそうです。
フォーマルな装いをした紳士が連れていてもおかしくないような姿は、おしゃれな男性が飼うにはもってこいの犬種だと思います。

ただ迎えるためには、その攻撃的で勝気な気質を理解したうえでなければなりませんが、犬好きな方を充分に満足させてくれる魅力的な犬のような気がします。

101212_DSC_0146.jpg

1012121_DSC_0121.jpg







「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif
posted by 金太郎パパ at 23:57| 長崎 ☔| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。