information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2010年10月25日

身近な動物園

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


8月31日(火)73回目の「金太郎パパ動物園」
すっかり月末恒例となったいしだけ動植物園から、昨年の11月30日、今年4月6日の1周年記念番組に続いて3度目の出演、辻松淳二獣医師です。


100831_DSC_1093.jpg


辻松さんは北海道大学獣医学部卒業後→旭山動物園(北海道旭川市)→青年海外協力隊(中米グァテマラ)→動物病院(札幌・千歳)→大牟田動物園(熊本県大牟田市)→そして最西端の動物園いしだけ動植物園(長崎県佐世保市)と日本を縦断、しかも野生動物からペットまでかかわってこられるという経験豊富な経歴の持ち主です。


佐世保に来られたのは一年前
まずは一年間住んでみた佐世保の印象から…

「暑い、とにかく暑いですね。中米グァテマラより暑いくらいです。」
今年の場合は佐世保に限ったことではなく全国的に暑かったのですが…

動物たちにとっても厳しい夏でした。
熱中症にはかなり気を使ったそうです。暑さに強い、ゾウやキリンでもいつでも日の当らないところに避難できるように扉を開放しておくなどの対策を立てたそうです。


101011_DSC_0464.jpg


中米グァテマラでの仕事は、密猟者より警察が押収したさまざまな野生の動物の赤ちゃんたちを保護し、治療をしたり、育てたりして再びジャングルに戻すことでした。環境や食事はもちろんのこと全く価値観の違うグァテマラでの体験は今でも生きているそうです。



もともと動物園は珍獣、奇獣を見せる見世物小屋見たいなものから、いまでは自然に動物のすばらし動きや生態を観てもらって動物に感激してもらおうという形に変わってきています。

辻松さんが考える動物園のイメージ、役割は…
「もっと動物を身近に感じてもらい、動物と人がつながる接着剤みたいな役割を担えればと思います。人は動物と一緒に、支えられて生きているんだよということを教えられれば、野生動物の保護、環境保全の近道だと思います。」

辻松さんの理想とする動物園は“身近な動物園”

間に動物がいて人とかかわること

見て、触れて、命の鼓動を感じられる動物園
豊かでかけがえのない自然にふれあえるような動物園
そして、人が本来持っている大切なものを取り戻してほしい
そんな動物園

そしてそれが「金太郎パパ動物園」が目指しているテーマでもあります。

101011_DSC_0488.jpg


生存数30数頭といわれる希少種“対州馬”の親子
右が今年生まれた“姫花ちゃん”左が母親の“豊姫”です。

101011_DSC_0480.jpg


最後に辻松さんから一言
辻松さんにとって動物は…

“相棒であり同僚です。”

辻松さんの動物に対する愛情が感じられる一言でした。




「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


posted by 金太郎パパ at 04:47| 長崎 ☁| Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。