information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2010年06月29日

お客様はNIAちゃんのママ

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


6月22日(火)63回目の「金太郎パパ動物園」のお客様は
3年前と1年前に金太郎ブログに登場していただいたNIAちゃんのママでバーシュ多季子さん。愛犬はスタンダードブルテリアのネニちゃんとミニチュアブルテリアのモチちゃんです。


100622_DSC_0315.jpg

100622_DSC_0317.jpg


バーシュさんとはもちろん面識は会ったのですが、お話をするまではわかりませんでした。お子さんのことを当ブログで紹介していますのでご覧になってください。

3年前のNIAちゃん
アルバカーキ橋の上で会いました。
2007.514
●マサチューセッツ州のおばあちゃんNIAだよ。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/41758956.html

DSCN1592K.jpg


昨年、アーケードで偶然にも再会。
2009.4.13
●あっ!金太郎だ。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/117386597.html

090412_DSC_0179.jpg


ネニちゃんは新聞に載っていた里親募集で迎えた子で、庭につながれっぱなし、近所の子どもたちにいじめられたり、首周りもつなぎっぱなしのせいかひどい状態だったそうです。食事も人間の残り物をたまにしか与えてもらえないなど、かなり劣悪な環境の中で育てられていたそうです。

その場ですぐ引き取り連れて帰ったそうです。


ネニちゃんのように、たとえ飼われている犬でも、虐待されたりなど恵まれない犬もいます。
一度、家族として迎えたワンちゃん、最後までやさしく面倒を見てあげましょう。
犬は私たちの心を癒してくれるだけではなく、あすへの活力をも与えてくれます。子どもたちには家族や命の大切さを教えてくれます。犬はすばらしい能力を持った私たち人類の友です。


バーシュ家にとっても、モチちゃんとネニちゃんは…
「二人の子どもたちと同じようにかけがえのない家族。」


この日も犬と暮らす人のあたたかさ、やさしさを知ることができた1時間でした。



6月8日(火)のお客様舛本淳子さんのところで飼っていらっしゃるフェレットのチャチャくんとお子さんです。
スタジオ前デビューです。

100622_DSC_0329.jpg


今日の「金太郎パパ動物園」お客様は、いしだけ動植物園のサポーター「サザンボス」の武内さんと壁村さんです。



「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければ
うれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif





posted by 金太郎パパ at 16:05| 長崎 ☔| Comment(2) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントさせていただきます。
ワタシは以前何度か有田のRIC工房で、金太郎くんと触れ合うことができ、写真も掲載いただいたことがあります。
出産・育児でなかなかこちらに訪問できず、陶器市で金太郎くんにあえたらいいなと思っていました。
久しぶりで申し訳ないのですが、ブログでどうしてるかな??と本日立ち寄ったところ、金太郎くんのことを知り、涙がとまりません。
最後に会ったのは、2年前の陶器市のときで、そのとき私は妊娠5ヶ月でした。
現在1歳9ヶ月になる息子は動物が大好きで、絶対金太郎くんに会わせてあげたいと思っていたのでかなりショックで…。
動物が少し苦手な主人も金太郎くんなら大丈夫!と金太郎くんの話をしていました。

金太郎君の愛らしい姿、絶対忘れません。
あんなに素晴らしい犬に出会えたことを感謝します。
5年前他界した母も金太郎くんのことが大好きでした。
母はRIC工房が趣味というほど好きだったので、お店にうろうろしてることと思います。
金太郎くんもRICさんところに遊びにくるかな?
きっと日数でいうと数日しか会えていないと思いますが、それでもインパクト大な金太郎くんは私の、あったかくて大好きな金ちゃんです!

すごくまとまりのない文章になってしまい、申し訳ありません。
最後に金太郎パパさん、金ちゃんに会わせてくれてありがとう。
Posted by こぶたぐみ at 2010年06月30日 00:43
金太郎はやっぱりすごいなぁ。
動物の力ってやっぱりすごいなぁ。
まだまだ輪が広がったり、嬉しい再会がありそうですね。
ずっと、皆さんの心で生きているのでしょうね。
Posted by DD4D at 2010年07月01日 11:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。