information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2010年03月09日

避妊、去勢のすすめ

昨日、ドッグランでお友達のミニチュア・ダックスフンドが子宮蓄膿症のため手術し、検査・手術代など10万円近くかかったそうです。こんなことなら早めに子宮と卵巣の摘出手術をしておけばよかったとおっしゃっていました。

ご存知のように雌の排卵期には免疫機能が弱くなるために、子宮内に細菌が侵入しやすくなります。
侵入した細菌は子宮内で繁殖し、子宮内膜炎から子宮蓄膿症へと症状が悪化し、腹膜炎や腎炎、肺水腫、さらに腎不全など多臓器不全で命をおとすことになりかねないそうです。

子どもを産ませないのであれば、避妊手術をしておけば、癌などの病気の予防にもなると思います。

雄の場合も同じように病気のリスクから逃れることができます。




090510_IMG_8789.jpg
2009.5.10 佐世保野球場で Photo by Kenji Kochou



金太郎は生後5ヶ月目で去勢しました。
早めに去勢したのでマーキングはしませんでした。
性格もおとなしかったと思います。

金太郎が球場やアーケードへ行くことができたのも、マーキングをしなかったということもあります。
マーキングをするワンちゃんがアーケードなどを散歩するのは好ましくありません。多くの市民の皆さんが不愉快な思いをしているはずです。

マーキングはテリトリーを主張するための行動で
テリトリー内ではしないそうです。

マーキングの対策は飼主との主従関係だそうです。
犬の本能として、リーダーの縄張りにはマーキングしないそうです。
飼主がしっかりとしたリーダーになれば解決できるはずです。



賛否両論あるかも知れませんが、避妊去勢は望まれない命の誕生を防ぐためにもぜひおすすめしたいと思います。

最近は自家繁殖により遺伝病を持った子や障害のある子も多く誕生しているようです。
繁殖は、良識あるブリーダーさんの管理下の元で行われるべきだと思います。






昨年、金太郎の写真の大部分がハードディスクが壊れたため
消滅してしまいました。幸い、取り出すことができましたが大変な経費がかかりました。
愛犬の大事な写真データは必ずバックアップすることをおすすめします。

バックアップには大容量の外付けハードディスクがおすすめです。
定評のあるBUFFALOのUSB2.0対応の外付けHD(参考価格26.565円が66%offの8.900円と大変お求め安くなっています。


     








091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





「金太郎大好き」はランキングに参加しています。
虹の橋の金太郎に応援クリックしていただければうれしいです。

yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


posted by 金太郎パパ at 08:41| 長崎 ☔| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですか。やはり去勢した方がいいのですね。
うちのパパさんは可哀想だからと去勢には反対なのです。
だから今まで我が家の家族になったワンコもニャンコも去勢はしませんでした。
ただ…実家で私が可愛がっていたネコのミーちゃんは流産を繰り返したので母体が危ないと産めない様に手術しましたけど。
Posted by めろでぃ♪ at 2010年03月09日 23:22
●めろでぃ♪さんへ

昨年、虹の橋にいったお友達も
子宮のトラブルでした。
なかなか難しい問題ですが
望まれない命の誕生を防ぐためにも
決断すべきだと思います。


Posted by 金太郎パパ at 2010年03月15日 20:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。