information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2009年11月29日

信頼してあげる

金太郎がアジソン病を発症して2年後
当時丸刈りだった被毛も伸び
顔バリからテディベアカットへ
すっかりイメージチェンジした金太郎といっしょに
はじめてアーケードを歩いたのがきっかけでした。

金太郎と街を歩けば街の人たちの笑顔が見れる…
街の人たちとちょっぴりかも知れないけど幸せ気分を共有できる…

アーケードを歩く金太郎はとっても生き生きとしていました。
アジソン病を発症したほとんどの犬が1〜2年で命を落としているなか、金太郎の数値は常に安定し、病気であることを忘れさせてしまうほど元気でした。


金太郎はきっと生かされているんだ。
そして金太郎と私が巡り会ったのも偶然ではないような気がしたのもこの頃です。

私は少しずつ少しずつ金太郎に役目を与えるようにしました。
子どもたちの集団登校に同行するようになったのもこの頃です。
お年寄りの方の施設や子どもたちの施設にも行くようにしました。
イベントなどにも積極的に参加し多くの街の人たちとふれあうようにしました。


080920_IMG_6571.jpg
2008.9.20 Photo by Kenji Kochou


そんなとき出会ったのがエンターテイメントベースボールを目指す長崎セインツでした。
オープニングセレモニーの始球式のときマウンドまでボールを運ぶベースボールドッグをまかされたのです。

はたして金太郎にできるだろうか?
ボール遊びの延長みたいなものだから、なんとかなるだろう。
できないはずがない!必ずできる。
非常に安易に引き受けてしまいました。
金太郎はほとんど練習することもなく、ベースボールドッグとして十分にその役目をはたしてくれました。


金太郎は46試合に登板し、一回もその役目を放棄することはありませんでした。たとえ失敗しても必ずマウンドまでボールを運んだのです。


080920_IMG_6577.jpg
2008.9.20 Photo by Kenji Kochou


金太郎はアーケードでもそのサービス精神を十分発揮しました。
街の人たちの写真撮影にもこころよく応じました。

老人ホームに行っても、幼稚園に行っても、イベントなどに参加しても、まるで自分に与えられた仕事をわかっているかのようでした。


080920_IMG_6584.jpg
2008.9.20 Photo by Kenji Kochou


私は、犬をしつける具体的な技術やノウハウを持ち合わせていませんでした。ただ私は金太郎と共に楽しみたい…喜びを共有したい…そんなことを考えながら金太郎とかかわりを持つようにしました。

金太郎が私を信頼してくれると共に、私も金太郎を信頼してあげる…そうでないと私が金太郎に望むことができるはずがない、いつもそう思って接してきました。

犬は私たちが思っている以上に賢い動物のようです。
私たちの気持ちを十分に理解しています。
私たちも犬たちの気持ちを十分に理解してあげるように努めなければならないと思います。

犬たちの全ての問題行動は犬たちにあるのではなく、あなた自身にあるのかも知れないということを理解すべきなのかも知れません。



金太郎のベースボールドッグ、ベースランニングはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


posted by 金太郎パパ at 23:44| 長崎 ☀| Comment(1) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント失礼致します。
佐賀のサイトを運営している者なのですが、失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
もしよろしければ、相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://ken.link-z.net/saga/link/register

ご迷惑でしたら申し訳ございません。よろしくお願いします。
N3U
Posted by yukari at 2009年11月30日 02:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。