information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2009年11月16日

あなたの愛犬から信頼されるためには…

2008年9月13日(土)
長崎セインツ対高知ファイティングドッグス戦

この頃の金太郎はすっかりセインツの一員であることを自覚しているのではと思えるようになってきました。
ベースボールドッグも楽しんでやっていたと思います。


こうして試合前、選手の皆さん一人一人を励ましたりすることもありました。

080913_DSC_0935.jpg



球場は金太郎が金太郎らしく振舞えるいちばんの場所だったかも知れません。金太郎のキャラを十分に発揮できる場所だったような気がします。日本には広島球場のミッキー君をはじめ数頭のベースボールドッグがいましたが、金太郎ほど楽しみながらベースボールドッグをつとめていたワンちゃんはいないと思います。
なぜならば金太郎はそのための訓練などは一切やっていなかったのですから…もし楽しくなかったらボールは運んでくれなかったはずです。たとえ失敗することがあっても、球場では金太郎を一度だってしかったりしたことはありません。

私は金太郎のしつけはほとんどといっていいほどしていませんが、アーケードを歩いたり、ベースボールドッグに挑戦したり、施設など訪問することによって知らない間に、金太郎独特のキャラが出来上がったのではと思います。そんなことが理想的なしつけにつながっていたのではと思います。

全てのワンちゃんにあてはまることではないかも知れませんが、あなたと犬がともに楽しむことが大切なのではと思います。そんな中からあなたに対する信頼が生れるのではと思います。

080913_IMG_3477.jpg
2008.8.30 Photo by Kenji Kochou

080913_IMG_3478.jpg
2008.8.30 Photo by Kenji Kochou

080913_IMG_3479.jpg
2008.8.30 Photo by Kenji Kochou


私は金太郎の病気(アジソン病)を克服し、寿命を全うするためには私と金太郎の信頼関係がいちばん大切だと考えました。
発症時の金太郎は私に全幅の信頼を置いているように見えませんでした。もし、そのような関係が続けばお互いがストレスとなり、決していい結果にはつながらない…そう思い、強固な信頼関係を結ぶために思い切ったことを試みました。

どんなことをしたのか?

以前にも紹介したことがありますが、参考になればと思い、近いうちに、その頃の記録を元に(ブログ開設前のことでしたが簡単な記録をとっていました。)さらに詳しく再掲載したいと思います。





金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


posted by 金太郎パパ at 07:13| 長崎 ☁| Comment(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。