information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2009年11月11日

イルカが楽しめる水族館

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


11月9日(月)32回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストはこの夏の話題を独り占めにした
九十九島水族館「海きらら」からイルカのヘッドトレーナー駒場昌幸さんです。

駒場さんの出身地は千葉県、学生時代鯨に魅せられて南極まで行ったという経歴の持ち主です。以来イルカ一筋に15年、新生「海きらら」開設の伴い、昨年沖縄の水族館から赴任されました。

「海きらら」ではイルカのヘッドトレーナーとして4人のスタッフとともにイルカの世話、トレーニング、イルカの紹介プログラムなどに取り組んでいらっしゃいます。

「海きらら」ではイルカショーとは言わないそうです。
単にイルカの芸を見せるだけではなく、イルカの体重測定、健康診断、食事などイルカの日常なども見てほしい、そんなコンセプトでイルカのプログラムと呼んでいるそうです。

また、お客さんに楽しんでもらうだけでなく
イルカにも楽しんでほしい!
たとえばお客さんとのキャッチボールなど、イルカとお客さんがともに楽しめるプログラムも考えているそうです。


091109_PH_69.jpg


駒場さんの首にかかっているのは犬笛(ドッグホイッスル)
イルカにOKサインを出すときに使うそうです。

091109_PH_75.jpg

イルカのトレーニングは犬のようにリードがないために、かなりの根気が要るようです。とにかくできるまで待つ。そしてできたらほめる。
とにかくほめる…それの繰り返しだそうです。

金太郎も私のところにきてからは、ほとんどしかったりたたいたりしたことはないと思います。イルカ流トレーニング法だったのかも知れません。金太郎はベースボールドッグも…アーケードの散歩や施設訪問も楽しんでやっていたような気がします。

金太郎が楽しんでくれること…
それが私の喜びであり…
私の喜ぶ姿が…
金太郎の喜びでもあったと思います。


091109_PH_80.jpg


海きららのニーハちゃん(バンドオウイルカ)ナミちゃん(バンドウイルカ)リリーちゃん(ハナゴンドウ)はとっても仲良し、多分水族館で飼われているイルカの中では日本一といってもいいくらいの仲良しだそうです。



ニーハちゃん、ナミちゃん、リリーちゃん
佐世保に来れて良かったね。
そして駒場さんに会えて良かったね。

佐世保のアイドルの称号はみんなにあげるから
佐世保の子どもたちをうんと喜ばせてあげてね。

                虹の橋の金太郎より





毎回、お迎えするゲストの方たちとお話をしながら感じることですが、動物と暮らしていたり、動物にかかわっている仕事をしている方たちの、動物を語るときの表情はとっても素敵だと思います。やさしさと思いやりに満ちあふれているように感じます。



動物を知ることは命を知ること
動物にやさしく出来なければ人にもやさしくなれない
佐世保を人と自然と動物が共生できるやさしい街に…


「金太郎どうぶつ園」ではこんなことをテーマに、これからも番組を続けていきたいと考えています。応援よろしくお願いします。




金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


posted by 金太郎パパ at 08:00| 長崎 ☔| Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。