information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2012年02月24日

犬たちの未来

ドッグランえぼしが昨年8月にオープンしてまもなく7ヶ月になります。
公共施設型ドッグランとしては佐世保市初の本格的ドッグランですが、立地、冬期の運営など不安もありました。

今のところ利用者の評価も高く、利用登録者も予定の倍というスピードぶりです。
特に天気の良い日曜日などは、家族連れで訪れる愛犬ファミリーも多く、場内はあふれんばかりの人や愛犬で大活況という状況になります。

まだまだスタッフ不足などもあり満足のいく管理・運営ができているとはいえませんが、幸いマナー・飼育意識などの高い飼主さんが多く、目だったトラブルなどもありません。
また、狂犬病予防接種はもちろんのことワクチンの接種など登録条件も厳しいため、伝染病感染などの不安もなく安心して利用することができます。

また、ドッグランによくありがちな特殊なグループや個人の独占利用もないため、不愉快な思いをすることはありません。

芝の管理などは公園管理の専門業者が定期的に行いますので、いつでも気持ちよく利用することができます。


120108_IMG_4507.jpg


広い、きれい、安心と三拍子揃った“ドッグランえぼし”
立地も街の中にという要望もありましたが、森に囲まれた自然の中もなかなかいいものです。
飼い主も犬もきれいな空気の中でリフレッシュできるなど気分転換には最適の場所だと思います。
しかも利用料が公共施設ということもあり一日の利用料300円と安価です。年間パスをお求めになるとわずか3,000円でいつでも好きなときに利用することができます。
今のところ、開場日は平日水曜日と土・日・祝日のみの営業ですが、利用者が多くなったり、お手伝いしていただけるスタッフが充実すると、毎日開場することも可能になると思います。

今年度もあと1ヶ月余り、春を迎えると本格的シーズンに入ります。
新規登録者もどんどん増えていくはずです。

新年度は飼主の皆さんの教育などにも力を入れていきたいと思っています。


120108_IMG_4451.jpg


ワンちゃんの教育も任せてください。
“ドッグランえぼし”にはどんなトレーナーさんよりも優秀な社会化期教育係の“金太郎”がいます。
金太郎の教育で犬のルールをしっかりと身につけさせてください。
小型犬から大型犬までどんなワンちゃんでもOKです。

犬のルールは犬から学ばせる、これに勝るものはないと思っています。当然のことですがドッグランには多くの仲間たちがいます。そんな群れの力も大切です。

また、ドッグランえぼしには赤ちゃんからお年寄りまであらゆる世代の人たちが訪れます。しかも100%犬好きの方たちです。人に対する社会化期訓練にももってこいです。

事実、オープン以来、ここで成長したワンちゃんもたくさんいます。
うちの子はちょっととおっしゃる飼主さん、ぜひ一度ドッグランえぼしに来てみて下さい。
ほとんどの飼主さんが、うちの子がこんなに上手に遊んでくれるとは思っていなかったとおっしゃいます。
そうです!犬にはまず問題ない場合が多いのです。
特別な訓練も必要ない場合が多いと思います。
犬が本来持っている本能を呼び起こしてやる、リハビリが必要なだけだと思います。少しばかりあなたの意識を変えるだけで見違えるように変身する場合があります。


111008_IMG_2228.jpg


ここで、犬との時間を持つことであなたと犬との絆も深まるでしょう。
ここは、単なる犬の運動場ではなく、街のどこにでもあるような公園を設定してつくられています。
ベンチでくつろぎながら、愛犬と語り合ってください。
傾斜地にある小道をいっしょに歩いてもいいと思います。
子どもたちと一緒に遊ばせるのもいいと思います。


111218_IMG_3463.jpg


ドッグランえぼしに来ると、きっと犬たちの未来が見えるはずです。
いつか街のあちこちでこんな光景を見ることのできる日が来ると信じています。

そのために金太郎といっしょに明日もがんばろうと思っています。




posted by 金太郎パパ at 19:00| 長崎 | Comment(0) | ドッグランえぼし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。