information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2009年12月30日

2009年を振り返って…

金太郎との楽しかった日々を思い出しながらこの記事を書いています。
金太郎との生活はわずか5年数ヶ月でしたが、何十年も一緒にいたような錯覚にとらわれます。

金太郎は私にとって偉大なパートナーでした。
私の人生に大きな影響を与えてくれたといっても過言ではありません。私は残された人生を金太郎が教えてくれたもの、金太郎が私に与えてくれたもの、そんなものを大切にしながら生きていこうと決意しています。

金太郎が虹の橋へ旅立った後、皆様からいただいたコメントやメッセージを読み返すたびに涙があふれてきますが、がんばらなければと勇気づけられてもいます。本当にありがたいことだと思っています。

皆様のコメントやメッセージは私にとって、人生の応援歌といっても過言ではありません。


新しい年2010年は金太郎と共に迎えることはできませんでしたが、いつも私のそばには多くの皆様の励ましと支えがあることを信じて、明るい年を迎えたいと思っています。

あと一日で2009年も幕を閉じますが、2010年が皆様にとっていい年であるようお祈りいたしております。




2009年金太郎ブログ10大ニュース



第1位.金太郎虹の橋へ

090728_DSC_0235.jpg

今年の10大ニュース!
第1位はとっても残念なニュースになりました。
7月27日(月)午後4時15分
金太郎は虹の橋へ静かに旅立っていきました。
7歳の誕生日を迎えるまで後9日でした。



第2位.アニマルプラネット「わんこの城」出演!

090120_DSC_0144.jpg

昨年9月に収録したアニマルプラネット「わんこの城」が1月19日(月)に放送されました。その後繰り返し放送され全国の愛犬家の方に金太郎の活躍を見ていただけたと思います。



第3位.長崎セインツ入団

090215_DSC_0418.jpg

2月19日(木)、金太郎が四国・九州アイランドリーグの長崎セインツに正式に入団したことがリリースされました。
背番号11番、なんとレギュラーナンバーが与えられました。
ポジションはベースボールドッグ、通算46回マウンドまでボールを運びました。

また4回表終了後に行われている子供たちとのベースランニングは、金太郎の功績を称え「金太郎ランニング」と呼ばれるようになりました。



第4位.はっぴぃ!FMのレギュラー番組
    「金太郎パパ動物園」が始まりました。


090914_a0106413_1634558-a84b0.jpg

金太郎が縁で始まったはっぴぃ!FMのレギュラー番組
「金太郎パパ動物園」が4月6日(月)から毎週月曜日午後8時から9時までの1時間番組としてスタートしました。
金太郎は7月20日(月)の放送まで毎回スタジオ下に応援にきてくれました。



第5位.雨の中の開幕戦!

090404_DSC_0341.jpg

四国・九州アイランドリーグ2009コカ・コーラ杯公式戦が4月4日(土)雨の中で開幕しました。
昨年の開幕戦はかごを落としてしまいやり直しましたが、今年は余裕のベースボールドッグでした。



第6位.欽ちゃんと対決!

090307_DSC_0066.jpg

090307_DSC_0016.jpg

3月7日(土)、おなじみ欽ちゃん球団の茨城ゴールデンゴールズとの交流試合があり、欽ちゃんと対面しました。
また、チームの人気選手・片岡安裕美選手に金太郎のことをとっても気に入ってもらえました。



第7位.おめでとう!長崎セインツ前期優勝!!

090621_DSC_0299.jpg

6月21日(日)
四国・九州アイランドリーグ2009コカ・コーラ杯前期優勝をリーグ参戦2年目にして達成しました。
セインツの優勝は金太郎のいちばんの願いでした。



第8位.涙の追悼試合

541-3.jpg

金太郎の訃報は地元のテレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパーなどで伝えられ、市民の皆さんの涙を誘いました。
また8月13日(木)の試合を金太郎の追悼試合にしていただき、ファンの皆さんにお別れをしました。
試合は藤岡投手の見事なピッチングで完封勝利。
忘れられない試合になりました。
追悼試合の様子はNHKのローカルニュースで「さよなら金太郎」として放送していただきました。

8月15日(土)には球団主催で精霊流しもしていただきました。



第9位.街のアイドル犬!金太郎

99VIEW.jpg

地元の月間情報誌「99VIEW1月号」の表紙に金太郎を取り上げていただき、街の話題となりました。
この掲載がきっかけで、街の多くの人が金太郎の存在を知ることになりました。



第10位.実家へ引越し

090626_DSC_0360.jpg

6月26日(金)
母の一人暮らしが無理になったので、30数年暮らした実家に戻ることになりました。金太郎も残された犬生を田舎で静かに暮らしてもらおうと思っていたのに、実家での生活はわずか1ヶ月でした。



番外.金太郎の弟テツを一ヶ月預かりました。

090202_DSC_0946.jpg

金太郎の弟テツとの生活は金太郎にもとっても私にとっても大変いい思い出になりました。
下顎切除という大手術の後の預かりでした。
しかもテツは金太郎と同じアジソン病を発症しています。
テツの預かりは私が適任だと思い引き受けました。
金太郎もテツのことをよく気遣ってくれました。






091230_dog&cat.jpg
金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE




お願いします!応援ポチッ!


金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月29日

39回目の金太郎パパ動物園

はっぴぃ!FM毎週火曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


金太郎パパ動物園名刺.jpg
「金太郎パパ動物園」用の名刺です。キリンはいしだけ動植物園のムサシ君(8歳)です。




2010年から番組改編に伴い
毎週火曜日夜8時〜9時に変わります。


新春第1弾は1月5日(火)夜8時〜9時です。
ゲストは新春にふさわしくはっぴぃ!FMのキャラクター「はっぴぃ君」のモデルとなった、その名も「はっぴぃ君」です。
「はっぴぃ君」の飼い主さんに出演していただき、「はっぴぃ君」のエピソードなどをお話していただきます。





まずは1クール(3ヶ月)を目標に4月6日にスタートした「金太郎パパどうぶつ園」
予想に反して昨日で第3クールを消化、本年最後39回目の放送を無事終わることができました。

これも、これまで出演していただいた54人のゲストのみなさん、全く素人の私をアシストしてくれたはっぴぃ!FMのパーソナリティCHIKAさんの支えがあったからだと思います。
そして忘れてならないのが、毎回スタジオ下で応援していただいた金太郎のお友達、街や球場でお友達になった金太郎ファンのみなさん、はっぴぃ!FMを聞いてくださっているリスナーのみなさんのおかげだと思っています。

「金太郎パパどうぶつ園」放送のきっかけとなった金太郎は残念ながら、放送4ヶ月目の最終放送日7月27日(月)に虹の橋に旅立ってしまいました。当日の放送と次週8月3日(月)の金太郎パパどうぶつ園ははっぴぃ!FMのご好意により金太郎の追悼番組にしていただきました。

金太郎は番組を続けていく上でのいちばんのパートナーであり、番組のプロデューサーでもありました。
金太郎のいない番組は考えられないとも思いましたが、金太郎パパどうぶつ園は金太郎が私と街の人たちに残してくれた大切な贈り物であり、続けていくことは私の使命でもあると思っています。
できるだけ長く続けていかなければと思っています。




091228_DSC_0059.jpg


そんなわけで迎えた今年最後の「金太郎パパどうぶつ園」
とりをつとめていただいたのは、いしだけ動植物園、鳥チームの瀬戸敏明さんと自然区(ゾウ・ライオンなど)と草食動物チームの山本大樹さん。
瀬戸さん、山本さんとも、2千数百人いる市職員のなかでも4人しかいないという絶滅危惧職種の畜産技師。
なぜか似たもの同士の先輩・後輩だそうです。


091228_DSC_0067.jpg


昨日は飼育員からみた動物園の面白い裏情報を話していただきました。動物園の仕事は危険を伴うこともしばしあるそうです。
昨年から勤務の山本さん、かなり動物たちに洗礼を受けられたようです。らくだにかまれたり、ぞうの鼻パンチを食らったり、一歩間違えば命にかかわるような危険な目にも…


090412_DSC_0030.jpg

090412_DSC_0084.jpg


またラマの餌やり体験では、あんまりじらすと唾を飛ばすので要注意だそうです。

090412_DSC_0031.jpg


ほか、草食動物にはキリンやシマウマ

090412_DSC_0157.jpg

090412_DSC_0172.jpg


自然区にはライオンやツキノワグマなどがいます。

090412_DSC_0093.jpg


いちばん困るのが閉園時に動物たちが獣舎に戻らないときだそうです。当然、獣舎に戻るまで帰宅できないそうです。

120kgもあるゾウガメの移動は4人がかり
甲羅と足の間に手を差し込んで持ち上げるので、万一足を引っ込めることがあったら手が抜けなくなってしまいます。

090412_DSC_0069.jpg


瀬戸さん担当の鳥の仲間にはツル、ワシ、ペリカン、ワシ、フラミンゴなど31種200羽がいます。

090412_DSC_0044.jpg



今年のいしだけ動植物園では
ふれあい広場の工事が始まりました。
本にもなったクマの元気くんが福岡市の動物園に婿入りしました。
ミミナガクジャク、シロクジャク、クマの剛志くん、対馬地鶏、コクチョウなど新しい仲間が加わりました。
シマウマ、ペンギン、マントヒヒなど新しい命も誕生しました。
フラミンゴやクマのマグ(21歳)など亡くなった動物もいます。


お正月はお子様と一緒に動物園で過ごすのもいいかも知れません。
子供たちにとって動物園は一日中いてもあきないところだと思います。
2日・3日は今年の干支トラの福笑いプレゼントやお楽しみ抽選会などのファンサービスが企画されています。


091228_DSC_0069.jpg



新春から第4クールに入る「金太郎パパどうぶつ園」
そろそろCHIKAさんに頼りっぱなしじゃなく金太郎パパのキャラを出さなければと考えています。
そのためにもスタジオの外に出ての取材なども積極的に取り入れ、できるだけ多くの市民の方に登場していただきたいとも考えています。
そしてそれは局の意向でもあります。
テレビなどのように映像をお伝えできない分、現地取材などで臨場感を出すことも必要だと考えています。


金太郎パパどうぶつ園は動物をテーマにしており、ほかの番組にはない多岐にわたる話題を取り上げることが可能です。
動物を通して、子供たちの問題、命のこと、地球環境など動物から学ぶことはいっぱいあると思います。
番組を通して市民のみなさんに伝えたいこともたくさんあります。


金太郎パパどうぶつ園は私の技術的なことも含めて、まだまだ発展途上です。まだまだこれから進化していくはずです。


動物を語りながら、動物を見つめながら、動物に愛を傾けながら、人として大切なものは何なのか考えてもらえるきっかけになればと思います。


2010年もはっぴぃ!FMの「金太郎パパどうぶつ園」をよろしくお願いします。









金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月28日

金太郎闘病日記9(アジソン病との闘いの記録)

今年6月に実家へ戻ってからは、金太郎とよく行っていたドッグランヒルズ。実家から数分と近いこともあって、買い物の帰りなどに、犬なしにもかかわらず気晴らしとラジオの話題さがしもかねて行くことが多くなりました。

ドッグランに来るワンちゃんでいちばん多いのが2歳前後、いちばん元気盛りの子が多いようです。

そんな時期、金太郎は病気と闘っていました。
ほとんど外に出ることもなく、お友達と遊ぶこともありませんでした。
もちろん一緒にどこかへ出かけることも全くといっていいほどありませんでした。
たまに深夜のグランドで街灯の明かりをたよりに遊んだボール投げが唯一の楽しみだったと思います。

いったい金太郎の犬生はどんな犬生になるのだろう。
いったい金太郎は何のためにこの世に存在しているのだろう。

もしかしたら金太郎の命は明日までかも知れない
そんなことを考えながらの毎日でした。

なぜならばアジソン病を発症した犬の最後はほとんどが突然死だからです。実際金太郎も突然体調を崩し、十数時間後には虹の橋にいってしまったのです。


040125_P1010069.jpg
2004.1.25雪の朝 発病前の金太郎です。



2004年7月20日(火)晴れ
我が家に戻ってきて今日で2ヶ月目 体重19.7kg

6:00起床
7:30朝食、投薬

18:30病院へ連れて行く。
肝機能検査改善なし(GPT1000、GOT125)
今日から強肝剤投与。ステロイドは一日おきに減量。抗生剤は中止


20:50〜30分程散歩 
21:30夕食、投薬
24:00就寝

見た感じは元気なころと変わらないくらいに回復も
肝機能障害が心配
皮膚のダメージは今年いっぱいかかりそうだ。




2004年7月21日(水)晴れ

4:30起床
4:50〜5:30散歩
8:30朝食、投薬
18:30夕食、投薬
足バリ、耳の手入れをしてあげる。
20:55〜30分程度散歩24:00就寝

最近の食事量280g前後(1100〜1200kcal)



2004年7月22日(木)晴れ

5:20起床
5:15〜5:40散歩

7:00朝食、投薬
18:30夕食、投薬
20:15〜20分程度の軽い散歩
23:30就寝



2004年7月23日(金)晴れ
散歩を始めて20日目

5:00起床
5:15〜5:45散歩
名切グランドで走らせて見るがまだ走ろうとしない。
以前のような軽快な走りを早く見たい。


7:20夕食、投薬
17:30夕食、投薬
20:15〜30分程度散歩
24:00就寝



2004年7月24日(土)晴れ

6:00起床
7:00朝食、投薬
18:00夕食、投薬
23:00就寝

散歩なし



2004年7月25日(日)

3:15起床
3:20〜20分程度散歩
7:00朝食、投薬
食事準備中「ピーピー」なく

17:30夕食、投薬
深夜1:20〜1:40散歩



2004年7月26日(月)晴れ

5:00起床
7:00朝食、投薬
17:30夕食、投薬
22:00就寝

散歩なし






…続く






金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月27日

金太郎闘病日記8(アジソン病との闘いの記録)

今日で金太郎が虹の橋へ旅立って5ヶ月経ちました。
金太郎のいない生活にもずいぶんと慣れましたが、以前よりも金太郎のことを思い出す場面が多くなったような気がします。

タイミング的には2代目金太郎のことを考えてもいいころなのでしょうが、なにしろスタンダードプードルはどこにでもいるような犬種ではないため、ほとんどと言っていいほど出会いはありません。

ショップやネットで迎えるつもりはありません。
両親はもちろんのことその子どもたちも見て迎えるつもりです。
当然、信頼のおけるブリーダーさんからと言うことになります。

もうひとつの選択肢として私の年齢的なことも考えて、飼育放棄の子やリタイヤ犬(繁殖犬・職業犬)などの成犬を迎えることも考えています。

ただひとつだけ問題があります。
パーキンソン病を患っている母と今年6月から同居していることです。母の世話に思いのほか手をとられることと、必ずしも犬が好きではない母が、犬を飼うことに難色を示していることです。

一日も早く2代目金太郎を迎えたい気持ちはあるのですが、無理をしようとは思っていません。必要があれば必ず出会いはあると信じています。

金太郎と出会ったときのように…


040125_P1010070.jpg
2004.1.25雪の朝 顔バリも凛々しい発病前の金太郎です。


2004年7月
金太郎がアジソン病を発症して4ヶ月半経った頃です。
この頃の散歩はほとんど深夜または早朝でした。
仕事の都合もあったのですが
醜い金太郎を見せたくなかったということもあります。

一日も早くもとの体に戻ってほしい!
そんなことを考えながら、寝静まった夜の街を金太郎と黙々と歩き続けたことが昨日のことのように思い出されます。

私の金太郎に対する思いは金太郎に十分に伝わっていたはずです。
深夜の散歩は私と金太郎の絆をさらに深いものにしたと思っています。



2004年7月13日(火)晴れ
我が家に戻ってきて7週間目

4:00起床
4:15〜5:00散歩
散歩中放し飼いの犬3頭と会う。吠え掛かってきたがおとなしくなるまで座らせて待つ。
7:00朝食、薬を与える。
19:00夕食、薬を与える
22:30〜23:05まで散歩
24:00就寝



2004年7月14日(水)晴れ
今日からケージを元の位置に戻す

8:00朝食、薬を与える
20:30夕食、薬を与える

23.30〜00:15散歩後就寝



2004年7月15日(木)晴れ

6:30起床
8:45朝食、薬を与える
17:15夕食、薬を与える
23:30〜50分間散歩
今日も放し飼いの犬と会う。問題なし




2004年7月16日(金)晴れ

6:30起床
8:45朝食、薬を与える

発病後はじめて水洗いをしてあげる
キズのためシャンプーは使えない。


19:00夕食、薬を与える
23:15〜40分間散歩



2004年7月17日(土)晴れ

5:00起床
7:00朝食、薬を与える
19:00夕食、薬を与える

20:00〜20:30散歩



2004年7月18日(日)減れ

6:00起床
7:00朝食、薬を与える
17:30夕食、薬を与える

深夜2:40〜3:40散歩



2004年7月19日(月)晴れ

6:00起床
7:00朝食、薬を与える
18:30夕食、薬を与える

深夜1:55〜2:25散歩
散歩後2:30就寝





…続く






金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月26日

金太郎闘病日記7(アジソン病との闘いの記録)

2004年7月6日(火)晴れ

4:00起床
4:10〜約40分程散歩
散歩に出かける支度をしている最中から興奮気味
すでに息が上がっている。

コース:自宅(谷郷町)〜名切グランド2周〜熊野町〜北高〜平戸街道〜自宅
8:30朝食、薬を与える
21:00夕食、薬を与える
23:00就寝

040706_P7060147.jpg
2004.7.6自宅のベランダで



2004年7月7日(水)曇り

4:00起床
4:30〜約30分散歩
コース:自宅〜名切グランド〜熊野町〜北高〜平戸街道〜自宅

足バリをしてやる。

8:30朝食、薬を与える
17:30夕食、薬を与える

21:30〜22:00まで散歩
コース:自宅〜熊野町〜北高〜城山町〜平戸街道〜自宅
散歩中放し飼いの犬に会うがおとなしくすわって立ち去るのを待っていた。
23:00就寝



2004年7月8日(木)雨のち曇り

5:30起床
6:30朝食、薬を与える
雨のため朝の散歩なし

18:30夕食、薬を与え、簡単な耳掃除をしてやる。
21:30一旦床に就くが22:30起きる

22:50〜0:00まで散歩
散歩の途中鍵を落としたため予定より遅くなってしまった。
金太郎もかなり疲れたようだ。
名切グランドで走らせてみたがまだ走れない。
0:20再度床に就く



2004年7月9日(金)曇り

5:30起床
6:30朝食、薬を与える
18:00夕食、薬を与え外出
22:00帰宅

帰宅後、要求吠え(ピーピー)無視、散歩もパス。



2004年7月10日(土)曇りのち晴れ

7:30起床
8:00朝食、薬を与える

15:40病院へ連れて行く
肝機能検査(ALT989、ALP277)改善も悪化もなし
体重若干減って19.65s

20:30夕食、薬を与え
23:00より40分間散歩
顔の表情、動きもだいぶん良くなってきた。




2004年7月11日(日)晴れ 梅雨明け宣言

6:00起床
8:30朝食、薬を与える
17:30夕食、薬を与える
23:30就寝

散歩なし



2004年7月12日(月)晴れ
4:30起床
起床後40分間散歩、名切グランドで軽く走らる。
7:30朝食、薬を与える
21:00夕食、薬を与える。
22:00就寝




…続く






金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月25日

ブヒッ!ブヒッ!ブヒッ!フレブルのオフ会

自分の飼っている犬種以外の犬種は、いったいどの子がどの子なのかなかなか区別がつきません。みんな同じ顔に見えてしまいます。名前もなかなか覚えられません。



12月20日(日)
そんな犬種のひとつフレンチ・ブルドッグのオフ会に参加させていただきました。当然犬なしの参加です。
場所は金太郎とよく行った思い出の場所、佐賀県伊万里市のドッグカフェ「ボナンザ」です。

フレンチ・ブルドッグの親睦会は一年前、おなじみ「フレディのお気楽極楽日記」のフレジィさんの呼びかけで、その名も西海BUHIs倶楽部として発足、毎月第3日曜日に定例のオフ会が開催され、毎回10頭前後の仲間たちが集まっています。




西海BUHIs倶楽部の暴れん坊フレディ君(♂)です。3歳3ヶ月
金太郎とお友達になったのはフレディ君が6ヶ月くらいのときだったと思います。
いっしょにテレビにも出演しました。

091220_DSC_0301.jpg


かなちゃん(♀)2歳。

091220_DSC_0306.jpg


マーブルちゃん(♀)3歳

091220_DSC_0307.jpg


小凛ちゃん(♀)7歳

091220_DSC_0310.jpg


ピノ君(♂)1才半

091220_DSC_0312.jpg


ルーツ君(♂)4歳

091220_DSC_0323.jpg


ソフィちゃん(♀)3歳

091220_DSC_0291.jpg


グラビス君(♂)4歳のボストンテリアです。

091220_DSC_0346.jpg


ブル君(♂)9歳
ソフィちゃんのだんなさんでなんと17sの巨漢です。

091220_DSC_0288.jpg


ジュニア(♂)
ブルとソフィの息子です。

091220_DSC_0284.jpg


番外編
23日ドッグランであったこまめちゃん(♀)1歳7ヶ月

091223_DSC_0409.jpg


小凛家のお嬢ちゃんとフレディ

091220_DSC_0349.jpg

カメラの腕前はセミプロ級フレジィさんです。
その実力のほどは
「フレンチ・ブルドッグ/フレディのお気楽極楽日記」
ご覧ください。

091220_DSC_0360.jpg


フレンチ・ブルドッグかなりはまりますね。
ユーモラスで少々気まぐれな動き、振る舞いは飽きないです。
とっても癒されます。
こんな犬と生活したら、家の中がパァ〜っと明るくなることうけあいです。
当然のごとく飼主さんも明るくてとっても気さくな方ばかりです。

まだまだ仲間をいっぱい集めたいとおっしゃるフレジィさん、フレンチ・ブルドッグが20頭30頭集まったらいったいどんなことになるのか?愉快ではちゃめちゃなオフ会になることは間違いないでしょう。


金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


「わんこの城」きょう放送です!

世界160カ国以上、3億世帯以上に配信されている、動物チャンネル/アニマルプラネットは野生動物からペットまで、人間と共に地球に暮らす様々な生きもの自然を幅広く、深く、感動的に取り上げた地球エンターテイメントチャンネルです。


そんなアニマルプラネットの日本発のブリーディング番組
「ドッグガイド・わんこの城」に金太郎が出演、今年の初めから繰り返し放送されています。

今日25日(金)20:30からプードル編が放送されます。
今年最後の放送です。
まだご覧になっていらっしゃらない方はぜひご覧になってください。
大観衆の前でボールを運ぶ金太郎…アーケードで街の人たちとふれあう金太郎…
球場や街で活躍する金太郎を見ることができます。
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



収録は昨年9月19日からアーケード、老人ホーム、球場と2日半かけて行われました。写真は9月20日、球場での様子です。アマチュアカメラマンの方に撮っていただいたものです。


このときはさすがに緊張したと思います。
なにしろ一発勝負の本番なのですから…
失敗したからといって取り直しはできません。

080920_IMG_6571.jpg
2008.9.20 Photo by Kenji Kochou


しかし、さすがは金太郎です。
まるでこの日が晴れ舞台であることを知っているかのように
軽快に、楽しそうに、しかも誇らしげにボールを運んでくれました。
シーズンいちばんの大観客の前で、いちばんの出来だったと思います。

080920_IMG_6575.jpg
2008.9.20 Photo by Kenji Kochou

080920_IMG_6584.jpg
2008.9.20 Photo by Kenji Kochou


番組ディレクターの方と

080920_IMG_7617.jpg
2008.9.20 Photo by Kenji Kochou

080920_IMG_7620.jpg
2008.9.20 Photo by Kenji Kochou


金太郎は本当に多くのテレビ・ラジオに出演させていただきました。
取り上げてくださったメディア各社に厚く御礼申し上げたいと思います。

テレビ東京様
アニマルプラネット様
NHK長崎放送局様
KTNテレビ長崎様
NBC長崎放送様
NIB長崎国際テレビ様
TNCテレビ西日本様
TVSテレビ佐世保様
NBCラジオ様
はっぴぃ!FM様



他、地元のテレビ局のローカルニュース、新聞、雑誌などでもたびたび取り上げていただきました。



金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE









金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月24日

金太郎闘病日記6(アジソン病との闘いの記録)

2004年7月2日
前半2週間、後半2週間継続して一ヶ月の完全無視を貫徹することができました。

今、振り返ると大変なことをしたものだと思います。
多分この頃の金太郎は、日本でいちばん醜いスタンダードプードルだったのではと思うほど酷い状態でした。
抱きしめてあげたい気持ちを抑えながらの無視は、想像以上に辛いものでした。
支えはこれを乗り切らなければ、病気を克服することはできない!ただそれだけでした。

金太郎はこれを契機に見事によみがえったと思っています。
私との信頼関係もこのことなくしてはなかったと思います。
そしてなによりも、どんな犬にもまねのできない金太郎独特のキャラは完全無視はもちろんのこと、約一年間の闘病生活のなかで培われてきたのだと思います。

金太郎はアジソン病を発症していなければ
そして私と巡り会っていなければどこにでもいるごく平凡なスタンダードプードルだったでしょう。

犬のことはまったく素人だった私は、これから先死ぬまで病気と闘い続けなければならない金太郎とどうかかわっていけばいいのか、この完全無視を通して自信と確信を得たような気がします。


2004年7月2日、完全無視貫徹の日はスーパードッグ金太郎誕生の記念すべき日となりました。

081229_DSC_0195.jpg
1年前2008年12月28日の金太郎です。



2004年6月29日(火)今日も晴れ
完全無視第2クール11日目

我が家に帰ってきて5週間目

4:00起床
7:15朝食、薬を与えトイレタイム

今日もベランダで寝転がっている。

10:40ケージに戻す。
15:00トイレタイム
18:00夕食、薬を与える
21:30就寝

窓を開放したままにしておいたら、あまり動く音がしなかった
いままでは暑くて寝苦しかったのかも。




2004年6月30日(水)晴れ
完全無視第2クール12日目


2:00起床
7:10朝食、薬を与えトイレタイム

今日もケージに入らずベランダに寝そべっている。
午後からもベランダに


19:00夕食、薬を与えトイレタイム
20:15ケージの扉開放のまま外出
21:30帰宅
ベランダに出て休んでいた。
22:15ケージに戻す。



2004年7月1日(木)晴れ
完全無視第2クール13日目


5:00起床
7:10朝食、薬、トイレタイム

午前中ケージの扉開放、ベランダのコンクリート部分に寝そべっている。

ベランダの清掃
19:10夕食、薬、トイレタイム、食後もベランダに
23:10ケージに入れる
0:30就寝



2004年7月2日(金)晴れ
完全無視第2クール最終日14日目


5:30起床
8:00朝食、薬、トイレタイム

午前中はベランダに
午後はケージに入れる
今日から室内にも入れるようにしたがまだ入れない。

おなか周りがちょっと太り気味
だいぶん体重も戻ってきたので今日からフードの量を減らす。




2004年7月3日(土)晴れ
今日から無視解除

体重20.05s(発病前より-2s)

8:00起床 朝食、薬を与えトイレタイム
10:30ケージに戻す
ベランダ清掃 
14:00ベランダに出す。

16:30病院へ金太郎を連れて行く
久しぶりの外出でかなりうれしそうだ。

1ヶ月ぶりに検査を受ける。
体重20.05s
検査の結果新たな問題が…
肝臓の数値が異常に高い(ALT949 ALP267)
Na、Caなどの数値は正常値

食事量のコントロールと軽い運動を始める
皮膚の状態はまだよくない、抗生剤の服用継続
鼻筋の脱毛気にしなくていいようだ。


21:00夕食、薬を与える。

さぁ〜次の目標は体力アップ!



2004年7月4日(日)曇りのち雨のち曇り
発症後初めての散歩で大喜び。

4:00起床
近くのグランド(名切)まで約20分ほど軽い散歩
リーダーウォーク完璧
まだ走ることはできない,散歩後の息づかいもかなりあらい。

8:00朝食、薬、トイレタイム
食後はベランダで寝ている
11:00雨がベランダに降り込んできたためケージに戻す。

午後より外出
21:20帰宅
21:40夕食、薬を与えトイレタイム
23:00就寝

フィラリア、フロントライン



2004年7月5日(月)晴れ

5:30起床
窓を開けると朝の冷たい風が気持ちよい。

朝から散歩を期待してかピーピーないて散歩の催促
期待に反して今日は散歩なし。


7:00朝食、薬を与えトイレタイム
食後しばらくベランダに

18:30夕食、薬を与え
23:00就寝











…続く




スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種です。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月22日

追悼!ヒルズの看板犬コムギちゃん虹の橋へ

12月21日の早朝
有田町ドッグランヒルズの看板犬コムギちゃん
虹の橋へ旅立ってしまいまいました。
金太郎と同じ6歳でした。


081207_10118553124.jpg
2008.12.7 いろはちゃんのブログよりお借りしました。


身ごもっていたコムギちゃんは予定日より1週間程早い12月17日に出産、4匹の子どもたちは全て死産でした。
最後に生れた1匹を旅立つ一日前までしっかり抱いていたそうです。


あすはヒルズのクリスマス会(焼き芋パーティーです。)
もし、子どもたちと共に元気だったらみんなに祝福してもらえるはずだったのに…


2009年7月17日(水)ドッグランヒルズで
金太郎が旅立つ10日前のコムギちゃんと金太郎です。
金太郎にとってもコムギちゃんにとっても、最後の動画となってしまいました。
多分、今頃虹の橋のたもとで金太郎と4匹の子どもたちを連れたコムギちゃんは久しぶりの再会を喜び合っているのかも知れません。






金太郎の母親も
金太郎の弟も6歳で虹の橋に旅だっていきました。
金太郎のおばさんも7歳でした。

犬にとって6歳〜7歳はひとつの関門のような気がします。
人年齢で言えば40歳前後、厄年にあたります。

体力的にも大事な時期です。
馴れによる事故も起こりがちです。
この時期を無事に通過できれば寿命を全うできる確率が高くなるような気がします。


6〜7歳くらいのワンちゃんで、もし気になるところがあったら一度病院で検査することも考えなくてはいけないのかもしれません。
6歳くらいになると、うちの子は大丈夫だとノーリードで散歩をしたりなどちょっと油断することがあります。そんな油断が事故につながることがあります。

6〜7歳は犬生の折返し点、ワンコライフのなかでも最も充実して楽しい時期でもあります。
そんな時期に愛犬を失うことほど悲しいことはありません。


不治の病におかされているにもかかわらず、精一杯生き抜いてくれた金太郎には思い残すことはありませんが、それでももし金太郎が元気だったらと思うことがあります。

いつかは必ずやってくる別れかも知れませんが、やっぱり飼主にとって寿命を全うしてくれることが最大の願いであり、多くの飼主がそれが当然だと考えているはずです。


金太郎もコムギちゃんも6年余という短い犬生しか与えてもらえませんでしたが、多くの人からかわいがってもらって幸せだったと思います。きっと感謝しているはずです。


金太郎!
コムギちゃんとコムギちゃんの子どもたちをよろしく。
そして、みんなでヒルズのお友達がいつまでも元気でいられるよう見守ってあげるんだよ!





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月21日

地域猫のすすめ

12月19日(土)

朝起きると外は銀世界
今年初めての雪です。

なにしろあたたかい九州地方
年に一度か二度あるかないかの積雪です。

091219_DSC_0232.jpg



今年の1月25日、金太郎の弟テツを我が家で預かっていたときの写真です。このときが金太郎にとって最後の冬となってしまいました。
金太郎は最後の冬を約一ヶ月間、テツと生活を共にしました。


今頃虹の橋のたもとで、そんな日のことを思い出しながらお花畑を元気に駆け回っているはずです。

090125_DSC_0355.jpg


この日はそんな寒さのなか
佐世保市とさせぼすてねこ防止会の主催で
人にも猫にもやさしい佐世保市を目指す講演会
佐世保市中央保健福祉センター8階講堂で行われました。

講師は横浜市神奈川福祉保健センターの獣医師で
地域猫の提唱者黒澤泰先生
演題は「地域猫のすすめ」

091219_DSC_0243.jpg

地域猫活動とは佐世保市提案公募型協働モデル事業として行政と市民がはじめて一体となって、地域住民と猫が共生できる街づくりを目指す事業です。

昨年、佐世保市では1700頭の猫が殺処分されたそうです。
その繁殖源のほとんどは野良猫といってもいいでしょう。
不妊去勢されていない飼い猫と野良猫が無秩序に放置されたら、望まれない命が誕生するのは当然のことです。そんな命は保健所に持ち込まれるか棄てられるかです。棄てられた猫たちは野良猫となってさらに出産を繰り返します。次から次に新しい命が誕生してしまいます。これではどんなに殺処分しても、ボランティアの皆さんが保護しても解決できるはずがありません。殺処分もボランティアの方たちの活動も都合のいい受け皿になってしまいます。増殖する元を絶つことが唯一の解決策だと考えます。

なぜ野良猫は増えたのか?
その産みの親はわれわれ人間だと言ってもいいでしょう。


黒澤先生の提唱される「地域猫活動」は住民から寄せられる野良猫によるトラブルから始まったそうです。
「猫トラブル0を目指そう」が当初の主旨だったそうです。

地域猫の定義(横浜市磯子地区)
餌の管理、不妊去勢の徹底、排泄物の処理、周辺美化など地域のルールに基づいて適切に飼育管理し、野良猫の数を今以上に増やさないで一世代の生を全うさせることで周辺住民の認知が得られた猫のこと。

すなわち飼主は地域
猫の世話をする人、動物ボランティア、住民(無関心、猫嫌いの人も含む)と所轄する行政が協働して行うことで猫によるトラブル、殺処分0を目指す事業です。


091219_DSC_0249.jpg


佐世保すてねこ防止会の皆さんのご尽力で行政と一体なってこの事業を推進することができるようになりました。
住民の皆さんが全国的な活動に発展しつつある地域猫活動を理解しいただき実践していただくことで、猫によるトラブルの解決、そしてなによりも尊い命を救うことができます。


餌やりだけ、不妊去勢だけでは問題は解決しません。
また個人でいくらがんばっても限界があります。
地域と行政とが一体となって、正しいルールに基づいた住民運動に発展しなければと思います。


地域猫活動は人と人の融和をはかり、地域社会の活性化にもつながる街づくりでもあると思います。
犬や猫にやさしい街こそ、人にもやさしい住みやすい街となるでしょう。
佐世保市が地域猫活動のモデル都市と言われるようなってほしいものです。




はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/

きょう12月21日(月)38回目の放送は
19日の講演会終了後に収録した、黒澤泰先生と地域猫活動を実践されている山本さんのインタビューを放送いたします。
生放送には、佐世保すてねこ防止会の代表末武紀子さんに出演していただきます。
放送エリア内にお住み方はぜひお聴きになってください。




12月28日(月)今年最後の「金太郎パパどうぶつ園」
ゲストにいしだけ動植物園の鳥チーム瀬戸様と草食獣・自然区(ゾウ・ライオン)チームの山本様をお迎えしてお話をお聴きします。



来年から「金太郎パパどうぶつ園」の放送日が月曜日から火曜日に変更になります。放送時間は午後8時から9時までと今まで通りです。







金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月20日

金太郎闘病日記5(アジソン病との闘いの記録)

病中にもかかわらず完全無視決行!
2週間の完全無視を貫徹
6月19日よりさらに2週間継続することに…



2004年6月22日(火)晴れ
完全無視第2クール4日目

我が家に戻ってきて今日で一ヶ月

3:30起床 トイレに出す。
8:30朝食、薬、水を与え、トイレタイム
ケージの扉開放しておくが、トイレ、水飲み以外はケージ内
20:20夕食、薬、水を与える。

体調はいいようだが鼻筋の脱毛がちょっと気になる。
ストレスのせいかも?




2004年6月23日(水)晴れ
完全無視第2クール5日目


3:30起床
5:30朝食、薬を与え、トイレタイム
17:30夕食、薬を与える。

体調がいいこともありこのあたりまで来ると、金太郎の存在がほとんど気にならなくなる。



2004年6月24日(木)雨
完全無視第2クール6日目


5:00起床
7:00朝食、薬を与える。トイレタイム
病院へ薬を取りに行く(10日分)
皮膚(床擦れ)の状況を報告 次回診察

12:00、17:00トイレに出す。

19:30夕食、薬を与える。
10:30就寝



2004年6月25日(金)雨
完全無視第2クール7日目


5:30起床
6:30ケージの扉開放するも外に出る様子なし。

7:30朝食、薬を与える。

ケージ外に出てベランダのコンクリート部分に横になって休んでいる。
9:10トイレ、水を飲んでケージに入る。
14:00トイレタイム

17:30夕食、薬を与えトイレタイム。
00:00就寝

体重もずいぶん戻ってきたようなので、今日から食事量若干減らす。



2004年6月26日(土)雨 朝からすごい雨
完全無視第2クール8日目


5:30起床
8:00朝食、薬を与える。トイレタイム

12:30ケージ内に排便、そのまま放置
17:30ベランダ、ケージの清掃

18:00夕食、薬を与え
23:00就寝



2004年6月27日(日)雨のち曇り
完全無視第2クール9日目


4:30起床
7:30朝食、薬を与える。排便なし
18:30夕食、薬を与え23:30就寝

鼻筋の脱毛かなり進行、目元近くまで毛が生えていない。このまま生えてこないのか?
アジソン病の症状である色素沈着も…。
ケージ内排便は無視を貫く。コマンドも一切いれない。




2004年6月28日(月)久しぶりの晴れ
完全無視第2クール10日目


5:00起床
7:00朝食、薬を与え、トイレタイム

今日もケージ内に排便、そのまま放置。

ベランダに寝転がって久しぶりの日光浴
午後はケージをベランダに出す。

18:00夕食、薬を与えトイレタイム
23:00就寝

皮膚の状態まだ良くない。薬はしばらく継続する。



…続く




スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種です。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月19日

金太郎闘病日記4(アジソン病との闘いの記録)

アジソン病を発症し、死線をさまよった金太郎と私の闘いの記録(メモ程度ですが)です。



2004年6月15日(火)晴れ 完全無視11日目
我が家に帰ってきて今日で3週間目

3:30起床
6:30朝食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)ケージ内で日光浴
12:30、17:30トイレタイム
18:30夕食、薬を与える
20:30就寝

今日は何のアクションもなし
アクションを起こしても無駄だということがわかってきたのかも知れない。



2004年6月16日(水)晴れ 完全無視12日目

0:30起床
途中2時間ほど仮眠する。
6:30ケージの扉を開けてやるがベランダに出ない。
7:00朝食、薬、水を与えトイレタイム(排便)
14:30トイレタイム
17:30夕食、薬、水を与える。トイレタイム
20:00就寝

穏やかな一日だった。


2004年6月17日(木)曇りのち雨 完全無視13日目

2:00起床 途中1時間半仮眠
6:30朝食、薬、水を与えトイレタイム
金太郎のトイレと化したベランダの清掃
13:00トイレタイム、水を与える
19:00夕食、薬を与える。トイレタイム
22:00就寝

今日も変化のない一日だった。



2004年6月18日(金)朝方雨のち曇りのち晴れ
完全無視14日目


今日で第一目標2週間貫徹

4:00起床
6:00朝食、薬、水を与えトイレタイム
16:00トイレタイム

18:00
2週間ぶりにコマンドを入れる。
ケージ内で「すわれ」
わずかながら戸惑いを見せる。
「こい」でベランダに出し再度「すわれ」
じっと私のほうを見ている。以前はキョロキョロしていたが目をそらさないようになった。明らかに次の支持を待っているようだ。
「ハウス」でケージに戻す。


18:20夕食、薬水を与える。トイレタイム
21:00就寝

さぁ〜次は第2クール、あと2週間必要最小限のコマンドのみ
ほめたり、触ったりしない。徐々に解除していくこと。




2004年6月19日(土)晴れ 
完全無視第2クール1日目(通算15日目)


ずいぶん表情が良くなった金太郎

040619_P6190140.jpg

5:30起床
7:00朝食、薬、水を与えトイレタイム
14:00トイレタイム
17:30夕食、薬、トイレタイム

排便処理中「ゲップ」ちょっとゆるんできたかも?
締めなくちゃ!締めなくちゃ!


世界一の名犬と愛犬家を目指して第2クール突入!



2004年6月20日(日)晴れ 
完全無視第2クール2日目(通算16日目)

朝からすごい日差し。フェーン現象のため最高気温36.2度
台風6号接近中

4:30起床
6:30朝食、薬を与えトイレタイム
13:00までケージの扉開放するも、暑いのかベランダには出ない。
17:00夕食、薬を与えトイレタイム
10:30就寝

今日も近づいたら「ゲップ」作戦2度



2004年6月21日(月)雲りのち晴れ 台風6号四国上陸
完全無視第2クール3日目(通算17日目)


4:30起床
8:00朝食、薬水を与える。トイレタイム
13:00トイレタイム
19:00夕食、薬、水を与えトイレタイム
21:30就寝




…続く




スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種です。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月18日

金太郎闘病日記3(アジソン病との闘いの記録)

アジソン病を克服し寿命を全うするには、私と金太郎の信頼関係をより強くするしかない!そう思って実行したのが完全無視!



2004年6月8日(火)曇り 完全無視4日目

金太郎が我が家に帰ってきて今日で2週間目

6:30起床
8:10、ベランダに出しトイレタイム(排尿排便)、水を与える。
11:30、14:30トイレタイム(排尿のみ)、水を与える
14:40〜19:00まで外出
19.00帰宅後ベランダに出す。
20:30夕食、薬を与えトイレタイム(排尿排便)
22:00水を与える

今日はとてもおとなしい。ベランダに出しても用が済むと
サッサとケージに入ってしまう。




2004年6月9日(水)晴れ 完全無視5日目

とっても気持ちのいい朝。
5:30よりケージ内でぽかぽか日光浴

7:50朝食、薬を与えトイレタイム(排尿排便)、水
10:30ベランダの掃除
13:20トイレタイム(排尿)、水
18:00排尿排便
19:20夕食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)

無視前と明らかに目の表情が変わってきたように感じる。



2004年6月10日(木)晴れ 完全無視6日目

4:30起床
今日もすがすがしい気持ちのいい朝
6:15ハウスより出しトイレタイム(排尿排便)、水を与える。ケージ内で日光浴
7:20朝食、薬、水を与える。トイレタイム(排尿排便)
排泄物放置のため不衛生になっていたケージを取り替る。
11:30トイレタイム(排尿排便)、水を与える。

排便中、ゲップをする。そばによるとするようだ。
いよいよ行動開始か!


15:00トイレタイム(排尿)、水を与え外出
留守番中わずかながらケージ内に排尿のあとあり。

21:20帰宅後夕食、薬を与え、トイレタイム(排尿排便)
00:00トイレタイム(排尿)、水を与える。



2004年6月11日(金)晴れ 完全無視7日目

今日も気持ちのいい朝。
7:00トイレタイム(排尿)、ケージ内で日光浴
9:05朝食、薬、水を与える。トイレタイム(排便)

今日も近づくとゲップをする。
明らかに関心をひくための行動、だまされないぞ!


12:30トイレタイム(排尿排便、水を与える。
16:50排尿
)20:30夕食、薬、水を与えトイレタイム(排尿
0:30排尿

今日で完全無視1週間。
第一目標2週間まであと1週間、どんな変化があるか楽しみ!




スタンダードプードルブログランキング
人気ブログランキングへ



2004年6月12日(土)晴れ 完全無視8日目

食欲旺盛、体調も良好のようだ。

5:30ケージの扉開けるがベランダには出ない。30分ほど開放後閉める。
7:25朝食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)

病院へ薬を取りにいく。
ペットシーツ、給水器、消臭スプレー購入

12:30トイレタイム(排尿排便)給水器をつけてやる。
15:30トイレをさせて外出

20:00帰宅後夕食、薬を与えトイレタイム(排尿排便)
20:30就寝

今日はブリーダーさんのところの犬たちと遊んできたので
金太郎ちょっとやきもち状態かも?
なんでボクにかまってくれないんだろう!




2004年6月13日(日)晴れ 完全無視9日目

5:30起床
6:00今日もケージの扉を開けてもベランダに出ようとしない。ささやかな抵抗か?
ケージ内で日光浴

7:25朝食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)
11:50トイレ・水タイム(排尿排便)
15:45トイレ・水タイム(排尿)
19:30夕食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)
20:30就寝

かなり体もしっかりしてきた、ベランダに出ると立ち上がったり、元気な頃の行動も見受けられるようになった。次の検査、体重測定が楽しみ。来月になったら軽い散歩もできるようになるだろう。


2004年6月14日(月)晴れ 完全無視10日目

2:00起床
すがすがしい朝

6:00ケージの扉を開けるがケージ内に座りこんで出ようとしないのですぐ閉める。

6:30朝食、薬、水を与えトイレタイム(排尿排便)ケージ内で日光浴

7:40頃よりべランダに出て私の部屋をじっと見ている。(約15分ほど)
ベランダ内にいる金太郎に近づくとゲップ。無視するとケージに戻る。
その後ケージが暑いのかベランダの日陰部分で横たわっている。
ケージに戻ったところで扉を閉じる。
13:00トイレタイム
17:40夕食、薬水を与えトイレタイム(排便)
21:10トイレタイム(排便)水を与える。



…続く



完全無視中は食事や薬を与えるときも絶対目を合わせたり、声かけしたりしません。やむ得ず近づくときも完全無視です。



12月19日(土)は午後1時30分より
地域猫の提唱者黒澤泰さんの講演会があります。
演題は「地域猫のすすめ」
場所は佐世保市中央保健福祉センター8階講堂です。
主催は佐世保市とさせぼすてねこ防止会です。

夕方からは黒澤さんのインタビュー収録です。
インタビューは12月21日「金太郎パパ動物園」で放送します。







金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月17日

花屋さんの看板犬

2007年1月28日
金太郎がはじめて参加した「犬吉猫吉お散歩ウォッチング」
場所は長崎市の稲佐山でした。

そこで会ったとっても鳴き声が印象的だったフレンチブルドッグ
確かその頃からフレンチブルドッグをよく見かけるようになった気がします。

その愛らしい風貌と親しみやすさで人気急上昇
アニマルプラネット「ジャパン・ドッグアイドル2009」の日本一のアイドル犬もフレンチブルドッグです。
(金太郎もひそかに狙っていたのですが…)



はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


12月14日(月)37回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストはそんなフレンチブルドッグを花屋さんの看板犬に…
愛犬の名前は「ラナン」花の名前からつけたとおっしゃる福田浩二・恵美さんご夫妻です。

福田さんのお店は散歩コースにあり、2年前の開店当初からよく利用させてもらっていた花屋さんです。
他の花屋さんにはないような珍しい花をアレンジするなど、そのセンスの良さには定評があります。


衣装持ちのラナンちゃん、ほとんどの洋服はお友達からのプレゼントだそうです。この日はイチゴ柄のタンクトップ、フリフリノのスカート付でパパとママの応援に来てくれました。残念ながらスタジオには入れないのでスタジオ下から、兄弟犬五郎くん、西海ブヒ倶楽部のリーダーフレディ君とちょっとしたミニオフ会をしながらの応援です。

ラナンちゃんもほとんどの方と同じように一目ぼれ
1週間ほど考えて迎えることにしたそうです。


スタジオからわが子を見つめる福田さんご夫妻
とっても微笑ましいですね。

091214_DSC_0194.jpg


分離不安症で困っているとおっしゃっていましたが、全然心配しなくてよさそうです。パパやママがいなくてもスタジオ下でとっても楽しそうにしています。1才になったばかりのラナンちゃん、まだまだ甘えたい盛りなのだと思います。

091214_DSC_0209.jpg

091214_DSC_0216.jpg


山形美人の奥様、ご主人のふるさと佐世保へ来て3年
ラナンちゃんのおかげで犬のお友達がいっぱいできて、とっても楽しいとおっしゃっていました。
愛犬といっしょに来られるお客様も多いそうです。

ラナンちゃん、お店の看板犬としてはまだまだですが、そのうちきっとパパとママのお手伝いをしてくれるはずです。

お留守番するよりお店のほうがずっと楽しいはずですから。

091214_DSC_0211.jpg


来週12月21日(月)の「金太郎パパどうぶつ園」
地域猫の発案者「黒澤泰様」のお話を伺います。


来年から「金太郎パパどうぶつ園」の放送時間が毎週月曜日から火曜日に変更になります。



金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月16日

金太郎闘病日記2(アジソン病との闘いの記録)

アジソン病の大敵はストレスと言われています。
旅行などストレスのかかる場合は、薬の量を増やすなどのコントロールが必要になるようです。

アジソン病と闘うにはできるだけストレスのない日常生活を送ることが必要にになってきます。
そのためには金太郎と私の信頼関係を強固にしなければと考え、
1ヶ月の完全無視を実行することを決意!

多分相当の精神力がなければ一ヶ月の完全無視は無理かも知れません。しかも金太郎は病中でもあり危険を伴います。

しかしこれを乗り切ることができれば必ず金太郎は必ずアジソン病に打ち勝ち、寿命を全うしてくれるはず…そう信じて挑戦することにしました。






2004年6月1日(火)晴れ 

我が家に戻ってきて今日で1週間目

佐世保でとんでもない事件が起こる。
小六女児校内で同級生女児に首切られ死亡
(後に金太郎が集団登校に同行することになった小学校です。)

午前2時起床
排尿排便のためベランダに出す。

朝の日差しがとてもさわやか
再びベランダに出し日光浴。
8時頃、朝食、投薬後外出

帰宅後午後1時排尿排便、
今日も飲み残しの水が少し赤く濁っていた。
午後4時排尿、水を与え外出

午後7時半帰宅後、夕食、水、排尿排便
午後10時30分就寝

少しずつ金太郎のことが気にならない元の生活に戻ってきた。
ちょっと明るく振舞えるようになってきたかも…



2004年6月2日(水)晴れ

午前3時起床
午前5時45分排尿排便、水を与える。

午前8時30分外出
午前10時前に帰宅し、朝食、投薬後外出

正午過ぎ帰宅後、ベランダに出す。排尿確認できず。
飲み残しの水が赤く濁っていた?

午後4時排尿排便
午後6時30分夕食、投薬、水、排便
午後11時就寝

変化のない1日だった。



2004年6月3日(木)晴れ 

午前3時起床
午前6時排尿排便

午前7時30分朝食、投薬、水、排尿排便、ベランダで日光浴
今日からフードの量を増やしてみる。
正午ベランダに出す。排尿、水
午後5時前排尿
午後7時過ぎ夕食、投薬、排尿排便

深夜0時40分ベランダに5分間ほど出す。
午前2時就寝

今日もまるで変化のない一日。
金太郎もあまり私に関心をしめさなくなったような気がする。




2004年6月4日(金)晴れ

検査の日 体重17kg(2.2kg増)数値改善する
フィラリア症予防薬投与


午前5時半起床
午前6時排尿
午前8時過ぎ朝食、投薬、排便

午前11時半排尿
午後2時半排尿、水
午後5時排尿排便

午後6時検査日のため動物病院へ連れて行く。
全ての数値改善、体重も順調に増加
階段の昇り降りも結構軽快にできるようになってきた。
この調子でがんばれ!

車中に待たせているときに車内に排尿(ちょっと甘えかな)…無視する

午後8時半夕食、投薬、排尿排便
午後10時半就寝

どうも金太郎と私の信頼関係に問題あり
専門家のアドバイスを受け
明日から完全無視の実行を決意する。
まずは2週間を目標に!




2004年6月5日(土)晴れすごく気持ちのいい朝

今日から完全無視スタート!
要求に応えない、目もあわせない、
もちろんコマンドも一切いれない。
薬、食事を与える、トイレのためにベランダに出す、それ以外は全く無視

午前6時起床
朝食、薬を与え排尿排便、日光浴
早速金太郎の抵抗始まる。
関心を引くためか…ハウス内に排尿…もちろん無視(後始末はしない)
午後1時〜午後9時過ぎまで外出

帰宅後排尿排便、夕食、薬を与える。
午後10時半就寝

今日は戻ってきてからいちばん長い留守番
おとなしくしていたようだ。




2004年6月6日(日)曇り一時雨 完全無視2日目

午前5時40分起床後排尿、水
余程のどが渇いていたのか猛烈な勢いで飲む。

午前9時40分朝食、薬を与え、排尿排便
12時半排尿、水を与え外出
午後5時帰宅後排尿排便
午後8時夕食、薬を与え排尿排便、水
午後10時就寝、0時に一度起きて排尿、水を与え午前1時半まで仕事をして再び床に就く。

雄叫びをあげたり、鳴いたり
以前より要求吠えが多くなったようだ。
完全無視の効果なのか私に関心を示すようになってきた。




2004年6月7日(月)曇りのち雨 完全無視3日目

午前4時半起床
午前7時排尿排便、水を飲ませ、朝食、薬を与える。
午前11時半排尿排便、水を与え外出

午後4時一旦戻り排尿、水を与え再び外出

午後6時半帰宅
午後7時半夕食、薬、水を与え排尿排便
午後9時就寝

あぶり出しのようにだんだん金太郎が見えてくるようになった。
3日目くらいがいちばんつらい
たいていの人は3日目あたりで挫折してしまうようだ。





…続く


スタンダードプードルはアジソン病の好発犬種です。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月15日

金太郎闘病日記1(アジソン病との闘いの記録)

2004年3月末

アジソン病を発症した金太郎は入退院を繰り返しながら
私の元へ戻ってきたのは約2ヵ月後の5月25日でした。
もしかしたらそう長くはないかも知れない、最後は私のところでということで戻って来ることになりました。

当時の日記(メモ程度ですが)です。



2004年5月25日(火)

金太郎退院の日
午後7時動物病院へ金太郎を迎えに行く。
体重14.8kg(発症前は22kgでした。)
長い間の入院生活と寝たっきりなどで床擦れとにおいがかなりひどい。
車の乗り降り、階段の昇り降りは自力ではできない。
できるだけ手を貸さないように言われていたが抱きかかえてあげる。

2ヶ月ぶりに我が家にへ。
排尿、投薬、食事(200g与えるが80gほどしか食べない)
久しぶりのマイハウスのせいか思ったより落ち着いている。

夜も特に問題なし。


これからの闘病生活を乗り切るために
金太郎の召使いになるな!マイペースを守れ!
そんなことを心がけなければと決意する!



2004年5月26日(水)晴れ

040526_P5260136.jpg

午前5時起床
排便、排尿を済ませる(通常便)
朝食は120g与えるが20g弱残す。

夕食の用意をしていると食事の催促するが無視
1時間ほど待たせて与える。
150g残さず食べる。

午後11時30分就寝、
金太郎の動く音で何度か目がさめるが調子は悪くないようだ。



2004年5月27日(木)晴れ

午前5時20分起床
排便、排尿を済ませ、ベランダに出し1時間ほど日光浴をさせる。
食事の催促するが1時間ほど待たせて200g与えるが20gほど食べ残す。
午後は30分ほどベランダに出し、夕方6時半まで留守番

夕食は200g完食
食事量は一日も早く体力を取り戻すため、多めに与えることに


まるで老犬みたいな金太郎早く元気になれ!



2004年5月28日(金)晴れ

040528_P5280138.jpg

午前5時起床
今日で発病2ヶ月目
快便快食
今日はじめて残さず400g食べる。
午前中、動物病院へ薬をもらいにいく。金太郎は留守番

いっぱい食べて早く元気になれ!
もう絶対外食(点滴)はさせない!



2004年5月29日(土)雨のち曇り 梅雨入り

午前6時30分起床

朝食後、ジャンプ、立ち上がりなど軽い運動をさせてみるが、かなり筋力が落ちているためか、なかなかうまくいかない。
元気な頃の金太郎を思い出すと涙が出てとまらない。

病気を乗り越えるためにはできるだけ金太郎の要求は無視すること(甘やかさないこと)
足バリなどもしないように言われていたが
あまりにも手足が不衛生だったのでしてあげてしまった。

昨日、動物病院の先生からかなり厳しい話があったこともあり、ちょっと甘くなったのかも…


今日からまた心を鬼にしてやり直さなければ
金太郎が、私を本当に信頼してくれるようにがんばらなければ…

そして必ず元気になって、明るくて、かっこいい金太郎になってほしいと思う。
そして、う〜んと長生きしてほしい。



2004年5月30日(日)雨時々曇り

午前4時30分起床
午前と午後ベランダに出してあげる。

その後外出、午後10時半帰宅
金太郎は留守番

病気を乗り越えるためには
まず金太郎の信頼を得ること
それが病気を乗り越えるための第一歩!



2004年5月31日(月)雨時々曇り

午前4時起床
排尿排便のためベランダに出す。
余程のどが渇いていたのか一目散に水桶へ
口からの出血のためか、水に血液が混じっている。
どうしたんだろう?
排便排尿なしのままハウスへ戻す。
その後朝食を与え外出

午後1時帰宅
帰宅後しばらくなき続けていたので、静かになるまで無視して
排便排尿給水のためベランダに出してあげる。
40分ほどしてハウスに戻し、ベランダの清掃

排便排尿のためベランダに出す以外はハウスに

ほとんど無視状態




…続く







金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月14日

思い出の散歩道

2008年12月14日 午前9時35分

金太郎とよく歩いた佐世保川沿いの道です。
最も思い出深い散歩コースかも知れません。

081214_DSC_0557.jpg


ここはほとんどといっていいほど人通りはありません。
もちろん車も走ることはできません。
両側を川と塀にはさまれているので、とても安全な通りともいえます。

この道を通って、街の真ん中にある公園に行くことができます。
この公園でお友達になったワンちゃんもいっぱいいます。


この公園もポチたまや地元のテレビ局の取材を受けた思い出深い場所です。

また隣接してニミッツパークという米軍の施設もあります。
公園内にはサッカー場や野球場があります。
犬の入場はできませんが、人は自由に出入りすることができ、散歩やジョギングを楽しんでいる人たちを見かけることができます。


郊外へ引越しをしたこともありますが、
最近はほとんど行くこともなくなりました。

2・3年ほど前までは朝夕と犬と散歩をしている人を数多く見かけることがありましたが、最近ではめっきり少なくなったようです。


公園で…
アーケードで…
コーヒーショップのテラス席で…

飼主の足元にそっと寄り添っている犬たち

そんなのどかな風景が街のあちこちで見れる日が一日も早く訪れればいいと思っています。







金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月12日

笑顔をくれた金太郎

今年も残すところあとわずかとなってきました。
昨年の今頃はどうしていたんだろう?

もし金太郎が元気だったら…
今頃どうしているんだろう?

今年も街ではいろんなイベントが開かれています。
金太郎がいたらお手伝いできたかもしれないのに…

そんなことを考えたりしています。




2008年12月30日
アーケード街で会った親子(多分)
笑顔がとっても印象的でした。

081230_DSC_0073.jpg

081230_DSC_0075.jpg


私は金太郎のおかげで実に多くの方たちの笑顔を見ることができました。
私が金太郎といっしょに街の散歩をするようになったのも、そんな笑顔が見たいからでした。

笑顔がこんなにも素敵なものだとは思いもしませんでした。
こんな笑顔を見ると誰だって幸せな気分になれるはずです。


金太郎が私にくれたもの
金太郎が街の人たちに与えてくれたもの


それは笑顔です!


辛いこと、悲しいこと、くやしいこと


笑顔はそんなことを忘れさせてくれます。


金太郎は私の望み通りに
生きた証を残してくれました。


私は金太郎と巡り会ったことに感謝し
飼主であったことを誇りにしなければと思っています。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月11日

ブリーダーが置き去り!緊急!ダックスとチワワ里親募集



わたしたちのやさしい手が
この子たちの未来を支えます。


091127_DSC_1180.jpg
写真はイメージ写真です。今回、放棄されたチワワとは関係ありません。





最近、ブリーダーの置き去り、崩壊をよく耳にするようになりました。
人気犬種の登録数も多いときの約半分に減り、ブームも一時ほどの過熱感はなくなり、供給過多になったのかも知れません。
生体価格もかなり値崩れしているような気がします。

確かに、2・3年ほど前まではパピーちゃんによく会っていましたが、最近は少なくなったような気がします。

ブリーダーの無計画な繁殖が多くの悲劇を生んでいます。



ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、
昨日も下記のようなニュースが繰り返し放送されていました。

犬繁殖業者が無許可飼育、
老犬は市が殺処分

12月10日16時27分配信 日本テレビ




そんななか「今日も、クッぷり日和」のクッぷりままさんから
下記のような記事の転載依頼がありました。
もしお近くの方で、協力できる方がいらっしゃたらぜひお申し出ください。



福岡市内にて、ブリーダーをしようとした女性が
2DKのアパートに犬達を集め、
結果、置き去りにしていなくなりました。



imgb0bb4d21zikfzj.jpg


残された犬の中には死んでしまった子もいます。
何とか生きている子だけでも…と
今、アニマルレスキューのメンバーが東奔西走してます。

1:ミニチュア・ダックスフンド レッド (リン)♀
  2009.5.25生(6か月)…疥癬
2:ミニチュア・ダックスフンド ブラックタン (キキ)♂
  5〜6才?不明…疥癬
3:ミニチュア・ダックスフンド レッド (レオ)♂
  2才?不明 …疥癬
4:ミニチュア・ダックスフンド ダップル(?) (モモ)♀
  2003.6.18(6才)…疥癬

5:チワワ ロング ホワイト (チェリー)♀
  2003.6.28(6才)…唸りあり(噛むかも?)
6:チワワ ロング レッド (タント)♂ 2006.3.24(3才)

1〜4までのミニチュア・ダックスフンド全て疥癬です。
疥癬(かいせん)とは…ここです。
写真のミニチュア・ダックスフンドも、疥癬ですごくかゆそうです

現在の飼育場所がアパートの為、近隣からの苦情もあり
一日も早く、預かりさんが必要です。

ミニチュア・ダックスフンドが好きで、疥癬の治療経験がある方、
又は、愛犬のミニチュア・ダックスフンドが亡くなり家で預かりが出来る方、いらっしゃいましたら、ご協力お願いします。
犬にも移りますので、他の犬と完全な隔離ができるお家で
お願いします。

チワワは疥癬ではありません。

どちらも、ご希望の方はこちらまで。
ochikuあとjcom.home.ne.jp
(あとを@にかえてください)




金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら


【期間限定】人気食材のおためしセットSALE





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月10日

ミニチュアダックスフンドの親子

今日の思い出の写真は2007年5月7日(佐世保公園)
ミニチュア・ダックスフンド軍団と金太郎です。
http://stanpookintaro.seesaa.net/article/41137205.html

DSCN1518K.jpg

DSCN1519K.jpg





JKC20008年度犬種別登録数によると
ダックスフンドの登録数は79,156頭(ミニチュア73.656・カニンヘーン5,362・スタンダード138)長い間守ってきた1位の座をプードルに譲りプードル、チワワについで第3位。多いときは15万頭余の登録数があったダックスフンド、ちょっと人気にかげりが出てきたようですが、ここ10年を見るとダントツの1位、どこにいってもダックスだらけといった感じです。
日本の環境、日本人気質にいちばんあった犬種なのかも知れません。


金太郎がよく行っていたドッグランでもダックスが圧倒的に多く、ウィークエンドになるとランはダックスがウヨウヨ、まるで犬のじゅうたんを敷き詰めたようになることがあります。(ちょっとオーバーかな)


ランでのお友達、ミニチュアダックスフンドの親子です。
右からお母さんのダイ、子どものテン(オス)ラム(メス)

091127_DSC_1234.jpg

091127_DSC_1235.jpg

091127_DSC_1237.jpg

091127_DSC_1239.jpg






金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら







金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月09日

今村シゲルさん




超人気漫画「CROWS」の続編「WORST」


第17巻193ページにスマップの中居まさひろくんと共に


金太郎の名前が登場していることは
以前にも紹介したことがありますが、


金太郎の名前を書いてくれたのが今村シゲルさん。


今村シゲルさんは1986年「CLOWS」の作者高橋ヒロシ氏と出会い、「CLOWS」を連載当初から高橋氏と共に手掛けられた方です。




2007年1月11日
金太郎と今村シゲルさんです。
残念ながら金太郎は再会することができませんでした。

P1030237K.jpg



はっぴぃ!FMのパーソナリティよっしぃと今村シゲルさん
よっしぃの番組にゲスト出演されました。

091205_DSC_0139.jpg



今村シゲルさん作のオリジナルキャラクターてっぺい君
ビーグルがモデルみたいですね。

091205_DSC_0121.jpg

091205_DSC_0116.jpg


人気のオリジナルキャラクター
DOKURONOKOとてっぺい君
初代武装戦線頭鈴木恵三の着ているジャージも今村シゲルさんのデザインです。

091205_DSC_0137.jpg


DD4Dさん、兄弟揃って「CLOWS」の大ファン
サインをもらってご満悦です。

091205_DSC_0146.jpg



今村シゲルさんのHP「COLLARS」
http://www.collars.jp/top1.html

てっぺい君、DOKURONOKO
CLOWS、WORSTのフィギュアをほしい方は
ワイワイ貿易でお求めになれます。
http://www.yy-boueki.com/



金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら







金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月08日

あんこ!ぎょ!かめきち?

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


12月7日(月)36回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストは16歳のお子さんがいらっしゃるとは思えない!
今でもひろちゃん、みさちゃんと呼び合う
まるで恋人同士みたいなご夫婦…田中博久・美佐子さんご夫妻。


初対面と思っていたのですが、お話を伺うとどうも2年ほど前に2・3度散歩中に会っていてお話もしたこともあるらしい…

金太郎のこともよくご存知でしたが、
申し訳ないことに全く覚えていませんでした。


田中さんの愛犬はミニチュア・シュナウザーのあんこちゃん
3歳半になる女の子です。


まだ、埼玉にいる頃に金魚の水槽を買いにペットショップへ…そこで見かけたのがアンコちゃん!まるでおはぎみたいなあんこちゃんに一目ぼれ、他の人に飼われないうちにとその日のうちに家族の一員に!

名前はおはぎかあんこ…家族3人多数決であんこに決定!


091207_DSC_0158.jpg

田中家にはまだまだ愉快な仲間がいます。

20センチもある巨大金魚
金魚すくいでとった金魚で、名前はぎょ
食欲旺盛で、いっしょに入れていためだかもいつの間にか
旅に出てしまうそうです。

ぎょはたまに水槽を飛び出してお散歩も!


もう一匹はカメ
名前はかめきち
この子も親指くらいだったのが大人の手くらいまで成長
昼間は自分でベランダに出て日向ぼっこ
夜になるとちゃんと部屋の中に戻っているそうです。


091207_DSC_0164.jpg



スタジオ下は毎回ゲストの方たちのお友達がたくさん来てくれるのですが、プラカードまで持って応援に来てくれたかたははじめてでした。

091207_DSC_0159.jpg


応援に来てくれたお友達と…

091207_DSC_0181.jpg



12月14日(月)のゲストは福田さんご夫妻
愛犬は花屋の看板犬フレンチブルドッグのラナンちゃんです。





金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら







金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月07日

黒ラブ『ラブ君』の里親捜し♪♪

12月5日(土)
佐世保市で行われた犬猫譲渡会

犬班はthe Beach Dogとその仲間たち
猫班は長崎猫の会のボランティアスタッフみなさんでアーケード街にある公園で開かれました。

091205_DSC_0078.jpg


ちょっと気になるワンちゃんがいました。
黒のラブラドール

黒いワンちゃんを見るとどうしても金太郎のことを思い出してしまいます。

サークルの中にいなかったので飼犬だろうと思っていたら保護犬。
ブログのお友達でまだお会いしたことのなかった「hanna.mama わんこと一緒」のhanna.mamaさんのお友達でTさんが放浪中のところを保護され、みなさんでお世話をなさっているとのことでした。
(Tさんと私は偶然にも以前からの知り合いで、久しぶりの再会でした。)



棄てられたのか…


迷い犬になったのか…


飼主さんが現れないということで


里親募集をすることに…



名前はラブ君、5歳くらいのオスです。
両目に視力障害があるようですが、日常生活には支障ないそうです。



ラブ君のプロフィールはこちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/hannamam/entry-10385614456.html


091205_DSC_0102.jpg

091205_DSC_0098.jpg

091205_DSC_0106.jpg



もしラブ君の里親になってもいいという方がいらっしゃったら下記ラブ君のブログにお申し出ください。


黒ラブ『ラブ君』の里親捜し♪♪
http://ameblo.jp/hannamam/




金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムはこちら







金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


2009年12月06日

こはるちゃん

犬と子ども

絵になりますね。
とっても平和な感じがします。
なぜかホッとしてしまいます。

金太郎もずいぶん多くの子どもたちといっしょにカメラに収まりました。その一枚一枚は私にとってとっても大切な思い出となりました。



3年ほど前
2007年1月14日に撮影した金太郎と双子の子どもです。

P1030367K.jpg




2009年11月27日(金)
ドッグランヒルズのお孫さんこはるちゃんとチワワのサニーちゃんです。



さにーちゃん いっしょに写真撮ろうね。

091127_DSC_1178.jpg



さにーちゃん すゅきすゅき〜

091127_DSC_1180.jpg


さにーちゃん やだよ〜

091127_DSC_1182.jpg


やだよってば!

091127_DSC_1183.jpg





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




posted by 金太郎パパ at 03:51| 長崎 ☔| Comment(0) | 金太郎と子供たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

動物たちは同僚

はっぴぃ!FM毎週月曜日よる8時
アソカ北幼稚園の園児の元気な声で始まる
金太郎パパどうぶつ園
http://happyfm873.com/


11月30日(月)35回目の「金太郎パパどうぶつ園」
今回のゲストはいしだけ動植物園の獣医さんお二人に出演していただきました。

辻松淳二さん…北海道大学卒業後、旭川市の旭山動物園〜青年海外協力隊員(中米グアテマラ共和国)〜動物病院〜大牟田市動物園を経て今年9月にいしだけ動植物園へ。獣医歴16年目

学者になりたかったという前田亮平さん…鳥取大出身、獣医歴6年、いしだけ動植物園に勤務して4年。


お二人で出演していただいたこともあり、番組冒頭からかなりのリラックスモードです。

辻松さん、番組中に奥様に電話するおのろけも発揮。
奥様はまもなく2世誕生のため入院中、病院で番組を聴いていただいていたようです。
リクエスト曲も奥様とベビーにささげる「ゆりかご」

091130_DSC_0068.jpg

動物園の獣医と言えば猛獣も相手にしなければなりません。
病気や検診のときは当然麻酔をかけてするそうですが、辻松さんの場合は吹き矢、たまに的を外して観客のところへなんてこともあるので注意してくださいとのことでした。(冗談だと思いますが)
前田さんも大学で吹き矢の講義もあったということでした。
ただいしだけ動植物園には立派な麻酔ガンがあるそうです。


お二人にとって動物とはどんな関係ですか?
CHIKAさんが尋ねると同僚です。

当然、家族、子ども、恋人…そんな答えが出るかと思ったら
ちょっと意外でした。


動物園の獣医さんの本音や裏話も飛び出して、あっという間の一時間。放送後のお二人の感想はまた出たいです。

091130_DSC_0072.jpg


すっかり月曜夜8時からの風物詩になった、犬仲間たちのミニオフ会。毎回放送を聴きながら、仲間たちの会話が弾んでいるようです。
いつかスタジオ下からの放送もやってみたいと思います。

091130_DSC_0070.jpg

091130_DSC_0077.jpg



12月7日(月)のゲストは田中さんご夫妻
愛犬はミニチュアシュナウザーです。




金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




posted by 金太郎パパ at 12:00| 長崎 | Comment(0) | はっぴぃFM“金太郎パパ動物園” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

金太郎が現れた!

11月29日(日)

アーケードに金太郎が…


091129_DSC_1339.jpg

まさか!金太郎が現れるなんて!

091129_DSC_1324.jpg

そんなはずはないですよね。


実は金太郎が元気なときから一度はあって見たいと思っていたプリンス君です。
あさってで3才になるブラックのスタンダードプードル、北九州から来ていただきました。

プリンス君のママは長崎セインツのエース酒井投手のおばさんで、いつも試合のときは北九州からお見えになり、金太郎をとってもかわいがっていただいていました。

091129_DSC_1331.jpg

ちょっと街の人たちを驚かしてみようということで、金太郎のユニフォームをプリンス君に着せて街に出てみました。


えっ!金太郎

金太郎久しぶり!

うわさの金太郎だ!



なかにはまだ金太郎が死んだことを知らない方もいらっしゃいました。
金太郎のことを思い出して涙ぐんで下さる方もいらっしゃいました。


本当に金太郎は街の人たちの記憶の中にしっかりと根付いているんだなと実感しました。

091129_DSC_1345.jpg


プリンス君、金太郎がずいぶんお世話になった地元の有線テレビの取材も受けるという人気振りです。

091129_DSC_1355.jpg


それにしてもプリンス君、金太郎によく似ていました。
こんなポーズを見ると金太郎を思い出してしまいます。

091129_DSC_1361.jpg

こんな表情も金太郎にそっくりです!

091129_DSC_1375.jpg

ちびっ子にも大人気です。

091129_DSC_1389.jpg

撮影にも上手に付き合ってくれました。

091129_DSC_1398.jpg


この日は、もうひとつうれしいことがありました。

シェル君との出会いです。
8ヶ月のブラックのスタンダードプードルです。
どうしてもブラックのスタンダードプードルには親しみを感じてしまいます。

この日はシェル君のアーケード初デビューです。
プリンス君といっしょにアーケードを歩いてみました。

091129_DSC_0012.jpg


プリンス君とシェル君のツーショットです。

091129_DSC_0020.jpg

091129_DSC_0028.jpg


プリンス君もシェル君も上手にアーケードを歩いてくれました。最後はじゃれながら歩いてくれる仲の良さでした。

091129_DSC_0030.jpg

091129_DSC_0045.jpg

25キロのプリンス君、金太郎より一回り大きく感じました。
多分金太郎の弟テツと同じくらいの大きさだと思います。

8ヶ月のシェル君は17キロ、はたしてどのくらいになるかな?

091129_DSC_0053.jpg


おなじみワイワイ貿易の緒方さんとプリンス君
プリンス君の登場にいちばん喜んでくれ、テレビ取材の依頼もしていただきました。

091129_DSC_1318.jpg


日曜日はプリンス君とシェル君に会うことができて、本当に楽しい一日を過ごすことができました。





金太郎のベースボールドッグ、ベースランニング、街の人たちとのふれあいはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif




posted by 金太郎パパ at 11:41| 長崎 ☁| Comment(11) | スタンダードプードルのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

良きボスになってください

金太郎が虹の橋へ旅立って1ヶ月ほど経った頃でしょうか。
長崎セインツの球団事務所から、市民の方から金太郎のことでお尋ねしたいことがあるので電話番号を教えてもいいでしょうかとの連絡がありました。

70代くらいのご婦人でYさん。

新聞で見た金太郎が飼っている犬とそっくりなので、もしかしたら兄弟ではないかと思い、長崎セインツの事務所に問い合わせて電話をさせていただきましたとのことでした。


091129_DSC_1303.jpg


名前はしんのすけくん、6才、ブラックのトイプードル、体重は8〜9キロ(かなりの体重オーバー)、もちろん金太郎の兄弟ではありません。


しんのすけくんは一年ほど前にブリーダーさんが飼育放棄されたワンちゃんを保護され、丁度先住犬をなくされたばかりのYさんが里子として迎えられました。しんのすけくん、咬む、吠えるなど…ちょっと手に負えないほどの問題犬。しんのすけくんのことで夫婦喧嘩も絶えず、ご本人たちも高齢で病気がちのため、もしひき取ってくれる方がいらっしゃたら、里子に出そうかとも考えているともおっしゃていましたが、別れたくない気持ちも強そうで、大変迷っていらっしゃいました。

091129_DSC_1285.jpg

Yさんは2007年、
ネット上で話題になったトイプードルさっちゃんの里親さん。
さっちゃんの里親さんっていったいどんな方だろう思っていましたが、思ったとおりの愛情深いご夫妻でした。さっちゃんは残念ながら昨年虹の橋へいってしまったそうです。



さっちゃんを保護された「長崎はっぴーあにまる」の当時の記事です。
http://yaplog.jp/wanko-support/archive/66
http://yaplog.jp/wanko-support/archive/95

091129_DSC_1290.jpg


そんなYさんから一昨日(11/29)、ぜひ一度しんのすけくんに会ってほしいと電話があり、わたしも一度会いたいと思っていたので、たずねて見ることにしました。


私はしんのすけくんにとって侵入者、吠えられるのは当然なのですが、かなりの歓迎をうけてしまいました。

手を差し出すといきなりガブッ!

こんな洗礼を受けたのははじめてでした。
Yさんご夫妻が悩まれるのも無理はないと思うほどでした。

091129_DSC_1281.jpg

いろいろ相談を受けましたが、昨日も書いたように私はしつけのプロでもなければ、経験や知識もそんなに持ち合わせていません。
技術的なアドバイスはできませんが、ひとつだけ自身を持ってアドバイスできたことは、Yさんご夫妻のしんのすけくんに対する愛情は、誰よりも深いと感じました。きっとわかってもらえるはずです。しんのすけくんはYさんご夫妻のそばで暮らすのがいちばん幸せだと思います。しんのすけくんがYさんご夫妻に与えてくれたものを考えてみてください。もし、しんのすけくんがいなければ、こんなにも夫婦間で会話をすることもないでしょう。第一私がこうしてここにいるのもしんのすけくんのおかげなんですよ。

ただ愛情を持って接することと、あまやかすこととはちがうことを理解してください。
問題行動のほとんどの原因は飼主さんのあまやかしが原因であることが多いのです。


Yさんご夫妻もそうでしたが、小型犬の飼主さんは、なにかあるとすぐ抱きかかえる方が多いようです。甘えてきたとき、他の犬が威嚇してきたときなど…
危険から保護しなければならないときは仕方のないことかも知れませんが、感心できることではないような気がします。そんな犬に限って甘えん坊でコントロールのきかない犬が多いようです。

金太郎は幸いにして24キロありました。抱きかかえることはできません。リードによってリードするか、呼び戻すかスワレなどのコマンドを入れて落ち着かせるなどの方法しかとることができませんでした。
もし、金太郎が小型犬だったら私もみなさんと同じように抱きかかえていたかも知れません。


例え小型犬であってもすぐ抱きかかえることはしないほうがいいのではと思います。抱いて抱いて…と要求しても無視するべきです。

よくドッグランなどで、抱きかかえられた犬にしつこく飛びかかっている犬を見かけることがあります。犬の世界では上にいる犬のほうが強いあるいは上位とみなされるようで、下にいる子は少しでも同じ高さになろうと飛び上がったり、咬みつこうとしたりします。これではいつまでたってもお友達にはなれないと思います。同じ高さで遊ばせるよう努力して見てください。それが自然な姿なのですから…


ソファやベッドにあげることも止めたほうがいいと思います。飼主の足元でくつろいでいる姿がいちばん自然に見えます。微笑ましく感じます。犬にとって最も心地よいのは信頼できるボスのそばにいることだということを理解すべきです。


確かに私のお友達のパワーオーナーの方たちを見ていると、ほとんどの方がそのようなことはなさっていません。良きボスであるよう努力なさっています。



しつけの基本…それは犬の本能、行動、気持ちをよく理解することなのではと考えます。


金太郎のおすすめペット関連書籍とアイテムは…こちら



金太郎のベースボールドッグ、ベースランニングはアニマルプラネット「わんこの城」で見ることができます。
次回放送は12月25日(金)20:30〜
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=880513&eid2=000000



金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。