information

えぼし岳高原スポーツの里(長崎県佐世保市)に
“ドッグランえぼし”オープン!

110625_DSC_0783.jpg

【登録条件】(@〜Cすべての条件が必要です。)
@飼い主が18歳以上であること。             
A蓄犬登録済みで1年以内に狂犬病予防接種を受けていること。
B予防接種(各種ワクチン)を受けていること。
C闘犬または攻撃的な犬種でないこと。

【登録時に必要なもの】
@犬鑑札 A狂犬病予防接種済証
B予防接種済みが確認できるもの
C飼い主の身分証明書
D飼い主さんといっしょに写った写真(縦32mm×横28mm)

【登録料】500円
※申し込みは、所定の登録申請書に必要事項を記入し、
ドッグラン管理事務所へ提出してください。
お問い合わせは 0956-59-9511

開場日時:水・土・日・祝日
9時〜18時(10月〜3月は17時閉場)
利用料:1日1頭300円/年間パスポート1頭3,000円



ランキングに参加しています。
初代金太郎はアジソン病と闘いながらも、
6年11ヶ月しっかり生きぬきました。
虹の橋の金太郎に応援ポチッ!忘れないで下さいね。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif




2009年11月17日

ブラックの魅力

ブラックのプードルを見るとどうしても金太郎のことを思い出してしまいます。

先日も金太郎といつも行っていたドッグランで、ブラックのトイプードルの飼主さんに「私のうちにもブラックのプードルがいたんですよ。」と話しかけると、「金太郎くんの飼主さんですよね。金太郎くんのことはテレビでみて知っています。金太郎くんのパパさんに似ているなぁ〜と思ったんですけど…話しかけていいものかとちょっと迷っていたんです。」とおっしゃってくださいました。

街を歩いていてもそんな方に会うことがあります。
まだまだ気づいていても話しかけられない人がたくさんいらっしゃるようです。


090330_DSC_0176.jpg
2009.3.30の金太郎

ブラックのプードルは人気がないのか、トイプードルもスタンダードプードルもブラックはなかなか見かけません。
ただ、プードルの場合ブラックは穏やかで落ち着きがあると言われています。
確かに、レッドやアプリコットのお友達は活発で甘えっ子だったり、ちょっと神経質だったりの子が多いような気がします。

まさに金太郎はブラックの気質をもった犬だったような気がします。ブラックだったからこそ私との相性も良かったのだと思います。もし金太郎がブラックでなかったら、金太郎のようなキャラにはなっていなかったかも知れません。

金太郎の弟アプリコットのテツを下顎切除という大手術後1ヶ月ほど預かったことがあります。私はテツの面倒を見るために金太郎にあまりかまって上げられなかったのですが、金太郎はそんな私に甘えるでもなく、遠くからじっと見ていました。テツが私に甘えても気を悪くすることもありませんでした。金太郎ってなんて思いやりのある子なんだろうと思っていましたが、こんなこともブラックの気質だったのかも知れません。


ただひとつだけ注意しなくてはいけないことがあります。
スタンダードプードルは金太郎の命を奪ってしまったアジソン病の好発犬種で中でもブラックの場合、雄・雌にかかわらず発症率が高いといわれています。もし発症してしまったら、一生とんでもなく高い薬を飲み続けながら生命を維持しなければなりません。


もし2代目金太郎を迎えるとしたら、やっぱりブラックにしようと思います。
穏やかで、おとなしくて、落ち着きのあるブラックは私にとって最も相性のいい毛色だったと思います。


きっと、また金太郎のようなブラックのスタンダードプードルにめぐり会えると思っています。

会えるその日まで…もう少し犬のことを勉強して迎えたいと思っています。




金太郎はアジソン病と闘いながら、子どもたちのために、少しでも街の活性化に力になれればとがんばってきました。
そんな犬がいたことをできるだけ多くの方に知っていただき、人と犬が共に生きることのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

みなさまの応援が金太郎ブログを続けることの励みになります。金太郎はいなくなりましたが応援のクリックをしていただければありがたいです。


これからもぜひ金太郎を応援してください。
yajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
yajirusi-ani16.gif
banner_02.gif


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。